YUKIKO
お洋服を伝える活動の先に見るモノ。
見出し画像

お洋服を伝える活動の先に見るモノ。

YUKIKO

なぜ 今あるものからのオシャレを伝えたいと私は考えたのか。 
それはお洋服だけでなく
私たち自身のこと体や心のことも含めての
『スタイリスト』という仕事を考えているのか。

私は 正直 『診断系スタイリスト』さんやファストファッションだけの着こなし術を伝えているモノなどへは厳しい意見を持っています。
ただ トレンドを取り入れれば良いという

今だけ ここだけの意識

その先にあるモノを見ないから。

よく リサイクルをすることは良い事と思っている方が多い。
特に 断捨離ブームもあり 簡単に服を捨てる。
リサイクルという言葉が 罪悪感をなくす。
そして 新しいもので おしゃれを楽しむというループ。

よく考えてくださいね。
最近では プラスチックの再利用などのファッションも増えています。

ペットボトルなどのプラスチックゴミが環境破壊をしているというのに それを解決させるべく考えられたのが再利用。
安価なファストファッションを買い おしゃれを楽しむ。 
プラスチックを再利用して作った服はもうプラスチックではないのだろうか⁉️
そして 断捨離ブーム
着なくなったものは リサイクルという形で処分すれば良い という安易な考えの先にあるもの。

目の前から見えなくなったモノは 解決したわけではないのですよ。

ゴミの問題だけでもないですが

今 手にとっているモノとのご縁を大切にする。
それは 自分を大切にするということでもあります。

自分を大切にするから 人にも環境にも 自分の外の世界にも優しくなれるのです。

買ってはいけないという話ではないです。

感謝をして手放すことのできる関係性を育む。

そのためには 

迎え入れる時から始まるのだと

私は真剣に考えているからこそ 伝えようと思ったのです。

他の記事を見ていただいても わかる様に
『おしゃれになりましょう〜』
なんていう記事はない。
洋服のお仕事をしてるといいつつも お洋服に関する情報はすくない。
それはなぜか⁉️

おしゃれとは その人から滲み出るモノ

だと考えているからです。
何を着るかとか 流行りは何か などで決まる事ではないと強く思っています。

そんな思いを賛同してくれる仲間と繋がりたい。
私にできる事を伝えていく。
そんな ある意味 使命感のような感覚なのです。

ココに集う人たちとも
お洋服の分野でなくても 思いが同じ仲間で繋がりたい。
そして 私も知らない事を知りたい。
そんな事を考えるのです。

YUKIKO


この記事が参加している募集

スキしてみて

SDGsへの向き合い方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YUKIKO
フラワーアーティストとして表現という宇宙的広がりを感じた経験を活かし 身近な表現 お洋服やメイクを通して 生きることの本質を伝えようと活動しています。 情報過多や現代に 大切な自分自身の本質に目をむけるきっかけを届ける記事をnoteで発信してます。