見出し画像

一歩先の世の中が見えてくる?MERY的2020年上半期トレンド予想8選

2020年が始まって早1カ月。

さて、年末に公開した「MERYの45,000本超のコンテンツから見えてきたトレンド」はおかげさまで大好評でした🙌

「知らなかった…」「次はなにが流行るの?」の声にお応えし、今回は、2020年上半期トレンド予想をお届けします!

世の中のトレンドより一歩先をゆくMERY女子の頭の中を覗いちゃいましょう👀


2020年上半期はコレが来る!?8つのトレンド

画像1

2019年から本格的にキャッシュレスサービスを使い始めたという方も多いのでは?
数年前から女の子たちの間では三つ折りのミニ財布が流行していますが、キャッシュレス・各種Payサービスの充実で財布のミニマム化はますます加速。
スマホでできることが増えた分、現金を使うことが減って、今年の上半期から数枚のカードと小物だけが入る『フラグメントケース』が流行の兆しです✨


画像9

最近、化粧品の広告ビジュアルに男性が起用されているのにも驚かなくなってきましたよね💄
これまでにも、男性向け=メンズコスメ/スキンケア、カップルで一緒に使うコスメ=シェアコスメなど、ビューティーに興味アリの男の子が増えていると感じていたのですが、今年はさらに進化の予感!
国内の人気ブランドからメンズラインが登場したり、韓国からジェンダーレスコスメブランドが上陸したり。
2020年は、性別にかかわらず「そのメイクどうやるの?」「なに使ってる?」なーんて情報交換するシーンを見かけるかも!?


画像3

参戦って、いったい何に…?と思うかもしれませんが、MERY世代の女の子たち、なにせ「おしごと」に大忙しなんです。
ここでいう「おしごと」は「お仕事」じゃないですよ、「推し事」です!参戦服とは、自分が情熱を注ぐ活動の場に繰り出すときのファッションのこと。
好きの対象は人それぞれで、アイドル、二次元、舞台、なんでもアリ!そんな「推し事」の日は、メイクもファッションも一段と気合が入ります🔥
”好きが見つかる”を応援するMERYは、オタクな一面を持つ子に向けたコンテンツもたくさん!


画像6

年末のnoteでは自分磨きのためにつける「シンデレラノート」を紹介しましたが、早くもネクストトレンドがお目見えです👀
その名も「バレットジャーナル」。
「バレットジャーナル」とは、自分好みに自分のために作るオリジナルのノート術のこと。スケジュールを管理したり、TODOリストを作ったり、本や映画の感想をまとめる子もいるみたい。
これは見方を変えると、近年の「丁寧な暮らし」ブームをU-25世代が自分らしく取り入れた結果なのかもしれません☕
かわいくなる、垢抜けるといった外見磨きはもちろんですが、こういう形で自己啓発をして内面を磨く意識も高いのがMERYユーザーの特徴です🐑


画像7

水に光と書いて、スイコウ肌。
言葉のイメージの通り、うるおいとツヤを感じさせる肌の質感を指します。光があたる部分をしっかり際立たせ立体感を生み出すために、下地やボリューマー、ピーリングシートなどなど、あらゆるアイテムを駆使しているんです!
ただしテカリとツヤは紙一重。「あれ、お肌テカってない…?」なんてことがないように、今日も女の子たちは研究中です🌠


画像8

百聞は一見にしかず!
思わず「ナニコレ!?」という言葉が漏れてきそうな画像がコチラ👇

アイス?飲み物?と思いきや、実はこれクレープです。
サイズもクリーム部分のリッチさも規格外!2019年のタピオカ旋風では、カップを手持ちした写真がインスタ上に溢れましたが、今年は持つものがクレープにかわるのかも…!?


画像9

肌の色タイプを分けた「パーソナルカラー」の人気は継続中ですが、その波はファッションの分野にまで。上級者は、パーソナルカラーと骨格タイプを掛け合わせてオシャレを楽しんでいるんです👗
そのなかでも取り入れやすくて個性を出せる色として"ピスタチオカラー"がじわじわと人気上昇中。少し前まではラテカラーが大流行りだったので、それと合わせやすいのも人気の秘密かも☕


画像10

Instagram熱は冷めるどころか、情熱とこだわりは強くなるばかり🔥もはや自分自身の美術館になっているんです。
そんなインスタ活用の最前線4tipsをご紹介!
「統一感のあるフィードと、24時間で消えるストーリーズを使い分けてるんでしょ?」なんて言うのは、2019年までのお話ですよっ!

〈tips01〉プロフィールのフォントへのこだわり

ゲームの隠しコマンドのように、特別なフォントの表示方法があるって知っていましたか?雰囲気のあるおしゃれフォントでプロフィールを飾れば、ワンランク上のアカウントに…🌹

〈tips02〉はじめましてはネームタグ交換から

社会人の初対面は名刺交換から始まりますが、女の子たちにとって名刺の代わりになるのはインスタのネームタグ。
インスタを見ればどんなセンスで何が好きか一発でわかるから、共通点を見つけてすぐに盛り上がれるんだとか!

〈tips03〉ハイライトにも統一感

お気に入りのストーリーズをハイライトにカテゴリ分けして残すのはみんなやっているのですが、そのハイライトにも統一感を出すのがインスタ上級者。
使う画像の色味を同じにしたり、イラストアイコンに揃えたり、並んだときをイメージしながらコツコツ努力してるんです♡

〈tips04〉myGIF検索ワード

ストーリーをかわいく飾り付けるのに欠かせないのがGIFスタンプ!
お気に入りのGIFが見つかる検索ワードを知っておくことで、手軽に自分らしさを出せるんです。

インスタは自己表現の場でもあり、こだわりを細部まで詰め込んでつくる「美術館」のような存在になっていることが4tipsからわかりますね👀


さて、いかがでしたか…?

2020年上半期の注目トレンドを8つご紹介しました。

MERY世代であるU-25の女の子たちは、世の中のトレンドの一歩先を行き、トレンドを作り出していく存在です。
そんな彼女たちの”イマ”を知ることは、少し先の世の中を見ることにつながるのかも。

なお、8つのトレンドは、
・MERYのライターや編集部が気になるトピックス
・MERY内の検索ワードの検索数上昇率
などから、独自の視点で選定しました💻
このトレンドワードたちが世の中のトレンドになっていくかは、また少し先に答え合わせすることにしましょう💪


まだの方はこちらもあわせてご覧くださいね✨




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです♡
15
女の子の毎日をかわいくするMERYのアカウントです。noteでは様々な「好き」が詰まった記事を、ピックアップして紹介していきます。https://mery.jp/ アプリDLはこちら▶︎https://app.adjust.com/sr5wolz
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。