見出し画像

釈迦

結局のところ釈迦が言いたかったのは四諦八正道のみ。十二因縁説は四諦道を詳しくしたものですし、法華経は八正道の解説です。

四諦道
 苦諦;この世は一切が苦である
 集諦;苦には原因がある
 滅諦;苦の原因を滅すれば、苦しみは滅する
 道諦;八正道で苦を滅する方法(道)を見つけなさい
八正道
 正見;正しく観察し、真実のデータを集める
 正思;正しく推論し、データをして語らしめる
 正語;正しく論理化し、真実を歪めない
 正業;何が正しいのかよく考え、正しく行動する
 正命;行動の際には、命を大切にせよ、無理はするな
 正精進;正しく努力し、誠心誠意でやる
 正念;妄想を断って問題に集中する
 正定;以上で正しい判断が自動的になされる、即ち三昧

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2
神産巣日神/催眠術師/霊媒師 https://www.facebook.com/akira.iijima.184

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。