Maiko / Spain -> Japan

プラットフォーム系事業スタートアップのプロダクトマネージャー/ユーザーリサーチャーです。Google App Script/SQL/ローコードツールで問題解決と業務改善をしています。元クックパッド・スペイン駐在員で元青年海外協力隊員で元NEC研究員です。

Maiko / Spain -> Japan

プラットフォーム系事業スタートアップのプロダクトマネージャー/ユーザーリサーチャーです。Google App Script/SQL/ローコードツールで問題解決と業務改善をしています。元クックパッド・スペイン駐在員で元青年海外協力隊員で元NEC研究員です。

    最近の記事

    ワーケーション@沖縄体験記

    ¡Hola!マイコです。 ずっとやってみたかったワーケーション、ついに実行してみました。行き先は、沖縄🏝! 仕事場としては、Howlive イオンモール沖縄ライカム店を利用しました。巨大なショッピングモールの屋上階にあり、デッキに出ると海が望めます(表紙の写真)。 オープンスペースで作業したり、フォーンブースで会議をしたり、ソファで打ち合わせをしたり、静かエリアで集中することもできます。 モニタ&HDMIケーブルの貸し出しもあるので調査やコーディングなどもできそうです。特

      • 【ノーコード自動化】Slack投稿をZapierを使ってNotionに連携させる方法

        ¡Hola! 問題解決好きのマイコです。 この記事では、Slackで投稿した内容をNotionに自動連携させる方法を説明します。 以前、SlackのWorkflowを使ってSlack投稿内容をスプレッドシートに蓄積する方法をご紹介しました。これだけでも便利なのですが、例えばタスク管理などはTrelloライクなToDoリストにしたいです。なんて思っていたところ、Zapierを使ってNotionに接続できることに気づいたので実行してみました。 下準備挙動としてはSlackとN

        • LOVOT Cafeに行ってきました

          ¡Hola! マイコです。 LOVOT Museum訪問に続き、ポン太(我が家の未就学児)と一緒にLOVOT cafeに行ってきました。ポン太はすっかりLOVOTがお気に入りです。 先日のLOVOT Museum訪問記はこちらです。 場所は、JR川崎駅直結のラゾーナ内。 2020年10月3日の開店から2年ほど経ちますが、週末は混雑するようで事前予約がおすすめです。 当日予約なく来店したお客さんは「17時まで空きはありません」と伝えられていました。 1スロット70分制で5

          • 【SQL】日時情報カラム同士を比較して、新しい方の日時を取得する【IF関数】

            ¡Hola!マイコです。 先日初めてSQLクエリでIF関数を使ってみました。 今後も活用できる場面が多々ありそうな関数だったので、noteに残します。 やりたいことユーザのアクティブ状況を調べるため、ユーザごとの最終返信日時を取得したい。 ただし、返信には受諾(answered_at)と辞退(declined_at)があり、受諾日時と辞退日時は別カラムになっている。 受諾の場合は辞退日時カラムはNULL、辞退の場合は受諾日時カラムはNULLになる。 お困りポイント受諾・辞

            LOVOT Museumに行ってきました

            ¡Hola! マイコです。 最新テクノロジー満載のロボットLOVOT(らぼっと)に会うため、LOVOT Museumに行ってきました。 ことの始まりは、ある日、Zoom越しにLOVOTと出会ってしまった我が子・ポン太(未就学児)。それ以降「今日、らぼっとに会いに行くの?」「らぼっとどこ?」と時々言うようになってしまいました。 川崎にあるLOVOT カフェの予約したのですが、それまで待てない様子。そこで、今回LOVOTと触れ合えるもう一つの施設「LOVOT Museum」に

            データサイエンティスト検定受験してきました。9割取れたのでたぶん合格

            Hola! マイコです。 この記事では、2022年秋実施のデータサイエンティスト検定の受験体験についてお話しします。試験関係の記事が続きますね。 試験終了後にスコアが表示され、総合スコアで91.1%でした。最終的な合否通知は来年2月に受け取れるようですが、合格ラインは8割なので合格だと思います。 データサイエンティスト検定(リテラシーレベル)とは「見習いレベル:★」というのは、プロジェクトの担当テーマの対応ができる程度。現時点(2022年11月30日現在)ではデータサイ

            【備忘録】危険物取扱者乙4類免状の書換をしました

            こんにちは。マイコです。 今回はプロダクトやサービスと関係ないです。危険物取扱者乙4類の書換手続きをしたのでメモです。 「名前がかっこいい」という理由だけで取得してみた危険物取扱者乙4類。活用することがないまま取得から10年以上の月日が経ち、結婚して苗字も本籍も変わっていました。 とはいえ、いつか使うかもしれません。いつでも使えるよう書き換えを申請しました。 1.申請書を印刷・記入するウェブサイトからダウンロードできます。消防署でも申請書をいただけるようですが、落ち着い

            最速でユーザを理解するために見ている2つのデータ

            こんにちは。マイコです。 転職や異動などで新しいサービスを担当することになったとき、早めにキャッチアップして既存メンバーに追いつきたいもの。そのためには、いかに素早く解像度高くユーザ理解することがカギだと考えています。 私はこれまで何度か新しいサービスを担当してきました。その経験の中で培った、シンプルですが、いや、シンプルが故に最初に取り組むとユーザ理解が一気に深まる2つのデータを紹介します。 ①定量✖️マクロで全体感をざっくり既にKGIやKPIとして設定されている数字に

            LT登壇:AI・人工知能EXPO「CDLE DAY 2022秋」でG検定勉強法について話してきました

            こんにちは。 マイコです。 2022年10月28日、幕張メッセのAI・人工知能EXPOの一画「AI Table」にてCDLE DAY 2022秋」が開催されました。CDLEとは、G検定・E資格合格者のコミュニティです。 私は今年の3月の回でG検定に合格しており、このCDLE DAYではG検定の勉強法についてLTしてきました! G検定はディープラーニングはじめ人工知能やデータ関連業務に関する技術やビジネスを広く浅く学ぶので、仕事で使う人はもちろん、技術好きや単なるSF好き

            【Google App Script】スプレッドシートの中身を定期的に消去する

            先日のGASでは、Gmailメールから送信日時、宛先、本文からの宛名抽出し、自動的にスプレッドシートに反映させました。しかしこれ、実行するたびに、最後の行から追加されるようになっている。つまり、毎日実行させると、どんどん下に増えていっちゃうんですよね。 そこで、情報抽出のスクリプトを実行する前に、スプレッドシートを空にしてあげることにしました。こうすれば、毎日リフレッシュされているようになります。 手順1:スクリプトを準備するClearContent関数を使います。 fu

            Metabaseでダッシュボードを作る方法。自動通知と組み合わせると更に良き。

            みなさん、こんにちは。マイコです。 KPIやサービス利用状況、エラー回数など、常時ウォッチしておきたいメトリクスたち。困ったことに、彼らはあちこちに分散しがちです。 そんなメトリクスたちを一つのダッシュボードに集約しておくと、一目で必要な情報が確認できてとても便利です。 ここではMetabaseでダッシュボードを作る方法について紹介します。 MetabaseのダッシュボードとはMetabaseは、オープンソースのBIツールです。SQLを使わずとも直感的な操作でかなり作り込

            【Metabase】指定条件のデータや集計結果を自動通知する

            みなさん、こんにちは。 プロダクトマネージャー業務の傍ら、社内のあちこち自動化・仕組み化の実装をしている問題発見&解決大好きマイコです。 今回は、オープンソースBIツール「Metabase」の「通知設定」を紹介します。Metabaseを触り始めてから数ヶ月経ちますが、この通知設定はさまざまな業務の自動化・効率化を実現してくれており、お気に入りの機能です😀 Metabaseとは「これが噂のメタバースですね!!」 と嬉しそうに言われたことがありますが、 違います、メタベース

            【GAS】メール本文中の特定の文字列を抽出してスプレッドシートに転記する

            こんにちは。 スタートアップ企業でプロダクトマネージャーをしているマイコです。 社内に煩雑で冗長なオペレーションを見つけると自動化・半自動化すべく、Google App ScriptやSQLを書いて実装をしています。 【Don't Repeat Yourself】ということで、またnoteに記録を残します。 今回の課題ユーザに対して社内データベースから直接メールを送信しています。 毎回DBを確認するのは大変なので、特定のメールを送信した「ユーザ名」と「送信日」をリストと

            エラーメッセージが作るユーザ価値

            ¡Hola!マイコです。 現職にはマーケティング職として入社し、マーケティング業務の傍らエラー調査と処理を行なっていました。ある日、社長にデータとともにプロダクトのエラーについて熱く語ったところ、そのままプロダクトマネージャーとして問題解決することになりました。 (それまでプロダクトマネージャー不在だったので誰かを押し退けたわけではないです、念の為) 急なポジションチェンジに戸惑いつつも、問題解決好きとしてまずは手持ちの情報の整理から始めました。 ツリー図で現状整理手始

            【GAS】スプレッドシートからスライドを自動生成する

            こんにちは。 社内のあちこちで「GASで自動化楽しいよー」と話していたところ、別部門からスライド自動生成のGAS依頼が舞い込んできました。 依頼内容当該部門では、ユーザインタビューの回答結果をまとめたスライドを作成している。スライドに記入するユーザ情報や回答内容は、スプレッドシートにまとめている。このスプレッドシートから直接スライドを自動生成したい。 背景このチームでは、スプレッドシートに入力したインタビュー情報を手動で一つ一つスライドの対応部分にコピペしていました。 例

            Slack Workflowをスプレッドシート連携したら、とっても便利!

            こんにちは、マイコです。 突然ですが、「Slackで投稿した内容がそのままスプレッドシートに自動的に入力できたらいいなぁ〜」なんていうこと、ありませんか。 Slackはリアルタイムに情報共有するのには便利ですが、流れていってしまうため対応漏れが発生するリスクがあります。かといって、スプレッドシートで管理票を作ると、転記する手間がかかります。 こんな悩みをノーコードで解決してくれるのがSlackのWorkflowです。 作るものSlackのショートカットからフォームを立ち上げ