見出し画像

一視聴者

キングオブコントを見た。
久しぶりにリアタイ視聴が出来て嬉しい。
後で見るにしても、ついtwitterなどを見てしまうとネタバレを目にする危険性大だから。
ワクワクしながらお笑い番組を見れるようになったのは5年ほど前からかしら。

それまでは何というか、敵対心というか自分の芸人としての居場所のなさの不満みたいなものをどこかにぶつけたかったのかもしれない。

テレビでウケてる芸人さんを見ても「こんなに客に寄せてプライドないのかね」とか思ってた。今思うとすんげーダサいな。

今は素直に見ていて楽しいんです。一視聴者として楽しめてる感がある。

芸人として、ずーっと内側にいると、面白いの基準とか価値とかが変わって来てしまう。

長いこと中にいると、分からなくなってしまうのだ。

見た事ない設定!新しい発想!変わった視点!

それはすごい事だと思うけど、面白いに直結してなかったら自己満足だし。

芸人がすごいと思うのと、見てる人が楽しいと思うことは全然違う。

そのバランス感覚がある人が受け入れられてるんだと思う。

きっともっとコントの中身を見てくれ、とか審査の基準を変えて欲しい!とか思っている 芸人さんも多いかもしれない。

けど、昨日のどぶろっくさんのネタの後に、僕の1歳になったばっかりの姪っ子が立ち上がって拍手したという話を聞いて、すごいと思ったんです。

それは寄せてるとかそういうものではなくて、楽しそうな空気感がテレビの向こうを越えてまで伝わったんだと。

余計な情報とか価値感とか、時には必要なんだけど、視聴者はただただ純粋に笑いたいだけなのよなーとか思ったり。

とにかく、楽しかった。おめでとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あと5秒で爆発します。感情が。
9
松谷ヒロキです。映像クリエイター、デザイン、イラスト、お笑い芸人やってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。