コハタの本棚

8

僕に魔法をかけてくれてありがとう

先日とあるエッセイを読み終えた。 岡田光世さんの『ニューヨークの魔法』シリーズ。 ニュー…

“こんなはずじゃなかった”自分に向き合う

「こんなはずじゃなかった」と思いながらも変われずに生きる主人公の姿に、自分たちはなんてそ…

自分が一番だと思ってた僕がもっと周りを意識しようと思った本

読んだのは3年ぶりだった。この本を再び読もうと思い立った訳はある友人の一言。 「木幡くん…

強さとは、速さとは。小説「風が強く吹いている」を再読して気づかされたこと。

週末、小説「風が強く吹いている」を再読した。 この本を初めて読んだのは2011年、中学卒業間…

怯まず前へ

大晦日の夕方、僕は仙台から1時間ほどかかる実家に帰る前に仙台駅の中にある本屋に寄った。 1…

過去は何によって変えられるのか

今日は朝から部屋に籠って読書をしていた。秋に買って、途中まで読んでたもののリュックの中で…

コハタの本棚#2 それからの僕にはマラソンがあった

走ることの美しさとはなんだろうか。 仙台の友人から、松浦弥太郎さんの「それからの僕にはマ…

コハタの本棚#1 「宇宙兄弟 今いる仲間でうまくいく チームの話」

最近インプット欲がすごいので、来年3月までに50冊本を読む(もちろん本を聴くも入れる)と決…