見出し画像

VALU体現日記〜やりきれているか〜

Manami

1つのVALUに紐づいた4つの項目


『一番じゃなきゃつまらない』
- 挑戦を楽しめているか
- スピードで圧倒しているか
- 発想を変えれているか
- やりきれているか

第三四半期の【やりきれているか】を振り返る


ウィン・セッションで欠かさずお菓子をメンバーに振る舞う

第三四半期から初導入のウィン・セッション。
1週間、果敢に立ち向かった結果、成功したこと・失敗したことを全社員の前で堂々と発表する場です。
誰もが賞賛を浴び、承認欲求を満たす場所として重要な時間。

わいわいとした雰囲気づくり、心理的安全性をも担保するためには何が必要でしょう?そう、お菓子です!時間がなくても遅刻をしてもカクヤスに出向きお菓子を振る舞いました。

やりきれたことを誇りに持ち、引き続きみんながより喜ぶお菓子をチョイスできるよう邁進していきます。

やりきれてないことtop3


1. Google Workspaceの整備
2. アクセス権限の整備
3. カルチャーを醸成する

こちらの方が本題です。私の課題は紛れもなく「やりきれていないことが多すぎる」こと。
なぜ期限通りできなかったのか?

一番大きな要因は「巻き込み力」。
【発想を変えれているか】編でも述べていますが、人に任せて、信頼することで組織としてのレベルが上がる。自分自身の視座の底上げが組織を変えると肝に銘じ、今では巻き込み力が改善しつつあります。

もう一つはリソース不足。
「リソースが足りない」=時間をうまく活用できてない。それもあるかもですが、足りないものは足りないんですね。
普段の業務+引き継ぎ+Wチェックを容量よく進められるほどの器を持つのが課題です。

具体的にやりきれてないことtop3

1. Google Workspaceの整備
Google Workspaceのツールは、資料やマニュアルをまとめるのに汎用性がある一方、誰でも簡単にいくらでもやりようがあるため、徹底的に全社巻き込んで仕組みを定着させないと整備が追いつきません。
例えば「マイドライブでシートを作成しないで」と周知するだけだと意味がないです。「マイドライブで作成する=他の人にシートを共有できない状況」にし、一方通行の仕組みを強化していきます。

2. アクセス権限の整備
本部社員、トレーナー、FC加盟の方々いろんな方の繋がりがある中でそれぞれが適切なアクセス権限を持つことは事業として当たり前です。
これも1と同様、一方通行の仕組み化にしていきたい。当たり前が事業成長に振り落とされないように頑丈にしていきます。
(最優先事項ってなんでこんなに細かくて工数がかかるのでしょう。。)

3. カルチャーを醸成する
組織開発というポジションをもらったにもかかわらず、この四半期やっていたのはゴリゴリ総務の実務でした。
ただ、人生で一番働き、葛藤し、苦しんだ四半期でもありました。
この経験は組織開発を担う上で貴重な従業員体験だったと感じています。
組織としてありたい姿を強く思い描けるきっかけにもなったのも確かです。

おわりに


まずは自走する総務チームをつくることが、組織開発としてバリューを発揮できる前提条件だと考えています。私個人はもちろんそうですが、チームとしてもやりきれるカルチャーを醸成したいです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Manami
思考の整理整頓