新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今年の春の曲が発表されました。


こんにちは。
MaMoroom.のMoです。


前回、Maが書いてくれたnoteにもあるように、現在たくさんの方がおうち時間を過ごされていると思います。


私の場合は最近ラジオにドはまりし、1日中ラジオから流れてくる音楽を耳で楽しんでいます。
このラジオにハマったお話も書いたのでよければ!



さて、今回は上のnoteに書かれている「FM802」というラジオチャンネルは、毎年この春の季節に歌を作るという企画をしています。
その企画がとっても素敵なので今回はみなさんにお伝えしたいと思います。


FM802は毎年春に何をしている?

まだまだラジオリスナー初心者な私ですが、FM802という大阪のラジオチャンネルを1か月以上、生活のお供として聞いてきました。

すると、春に近づくにつれて何やら「春のACCESS!キャンペーン」というフレーズがDJさんの口から出てくるようになりました。

実はこれFM802とみなさんおなじみのTSUTAYAが毎年開催されているコラボ企画なのです。
春に新しい環境や新たな道に進むリスナーさんを彩る春のオリジナルソングを作成するというキャンペーンなのです。

私も初めは「そんなことやってるんだ」と聞いてたのですが、よくよくその説明を聞いてると、このオリジナルソングは歌手の方がこのキャンペーンのために毎年新たな曲を作っているというのです。

また、歌手の方が作る歌をなんと複数のアーティストさんたちとコラボレーションして歌うという、すっごく豪華な企画なのです。

しかも、その歌は期間限定でTSUTAYAのCDレンタルでしか音源を手に入れられないという、とても貴重な歌であるとわかりました。


過去のキャンペーンソング

3月になるとFM802が過去のキャンペーンソングなる歌を、よく流してくれていました。
私が初めて聞く歌も多かったのですが、どの年代も本当に豪華なコラボレーションで、日本が誇るアーティストさんたちがたくさん参加されているのです。

今回はその中の一部を紹介します。
みなさんにも聞いてほしいのはやまやまですが、おそらく過去の歌はCDか3月のFM802でしか聞くことができないと思います...。
(私もラジオで聞いて音源が欲しすぎると悶絶しました)

2013年 「スプリングハズカム」 Radio Kamones
作詞・作曲:秦基博
プロデュース:レキシ
参加アーティスト:清水依与吏(back number)/トータス松本/ナオト・インティライミ/PUFFY/miwa
2018年 「栞」 Radio Bestsellers
作詞・作曲:尾崎世界観(クリープハイプ)
編曲:トオミヨウ
プロデュース:FM802
参加アーティスト:あいみょん/尾崎世界観(クリープハイプ)/片岡健太(sumika)/GEN(04 Limited Sazabys)/斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)/スガ シカオ
2019年 「メロンソーダ」 Radio Darlings
作詞・作曲:aiko
編曲:トオミヨウ
プロデュース:FM802
参加アーティスト:aiko/上白石萌歌/谷口鮪(KANA-BOON)/橋本絵莉子(チャットモンチー済)/はっとり(マカロニえんぴつ)/藤原聡(Official髭男dism)

どうでしょうか?
このキャンペーンは2008年から毎年行われており、ここでは紹介しきれないほど過去の素敵な曲はたくさんありました。

3月はFM802で過去のキャンペーンソングをリスナーさんがリクエストできるみたいだったので、たくさんの春の歌を聞くことができました。
その中でも圧倒的にリクエストされていた回数が多かったのは、ここにも紹介している2018年と2019年の最近のものでした。

私もラジオから流れる過去のキャンペーンソングの中だと、圧倒的に「栞」が好きでした。

私はもともとクリープハイプの歌はSpotifyなどでよく聞いており、「栞」も聞いたことがあったのですが、まさかこの歌がキャンペーンソングのために作られた曲だとは知りませんでした。

しかも、ラジオでコラボされた「栞」を初めて聞きました。
(2年前の私は何をしていたのでしょうか)

それにしても、もう...豪華すぎる!!
歌声だけで誰のパートかすぐにわかりました。
この歌が定期的に聴きたすぎて、何も知らなかった2年前の自分を殴ってやりたい気持ちでいっぱいです。(もちろん尾崎さんの栞も大好きですよ)


どの年のキャンペーンソングも春という季節にピッタリの明るく元気になれるようなメロディーで、部屋の中が一気に暖かい雰囲気になります。

みなさんに聞いてもらえないのが、本当に残念なのですがまた来年の3月になればFM802で過去の曲が流れてくると思います。(絶対流れてほしい)


では、今年のキャンペーンソングは?

2020年のキャンペーンソングも完成しており、現在FM802でよく流れています。
今年の曲はこちらです。

2020年 「僕のBUDDY!!」 レディオカリー
作曲:奥田民生
作詞:永積 崇(ハナレグミ)
プロデュース:FM802
参加アーティスト:iri/奥田民生/TAKUMA(10-FEET)​/破壊(グループ魂)​/ハナレグミ/牧 達弥(go!go!vanillas)

今年もすごく豪華ですよね。

奥田さんが作曲されたということで、この曲にも奥田節がいい感じに春らしさとマッチしており、何かと緊張することが多い春にみなさんの心をほぐしてくれるような曲になっています。

FM802によると、現在この曲の収録映像をYouTubeで見れるように製作中だそうです。
毎年、YouTubeで動画もあげてるみたいですが、こちらも期間が経つと消してしまうようなので、映像を見たい方は要チェックです。

今年の曲も私はとても好きなので、CDレンタルをぜひしたいと思っているのですが、今年のCDレンタルの情報はFM802ではまだ出ていません。
コロナウイルスのこともありますし、今年はどうなるかまだわからないですね。

もし、今すぐ聞いてみたい方はFM802で聞いてみてください。
関西圏じゃない方はYouTubeを待つか、Radikoプレミアムに入ってる方はそちらからでもFM802を聞くことができます。

こちらは今年のアクセスキャンペーンの詳しい情報や過去の曲のことも書かれています。
ドリームプロジェクト書かれていますが、まさにその通りだと思います。



まだまだ予断を許さない状況ではありますが、FM802やラジオを聞くことでおうちの中で明るい春を感じていただけたらいいなと思っています。

今回はFM802が毎年している春の企画についてのお話でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

MaMoroom.のMo

#note #ラジオ #私のイチオシ #MaMoroom #日常 #春 #おうち時間 #FM802 #春の歌




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
またのご訪問お待ちしております。
5
MaMoroom.まもるーむと読みます。毎日にほんの少しのほっこりタイムを。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。