うわの空

✳︎わからないという名の銀河を泳いでわたる星つぶだよ✳︎ 好きなひとたちと好きなものを全部集めた場所を作るために、浮いたり沈んだりザブザブとおぼれたり、でも少しずつ。

うわの空

✳︎わからないという名の銀河を泳いでわたる星つぶだよ✳︎ 好きなひとたちと好きなものを全部集めた場所を作るために、浮いたり沈んだりザブザブとおぼれたり、でも少しずつ。

マガジン

  • noteステッチ部

    • 225本

    noteステッチ部のみなさんのマガジンです。

  • みとんとうわの空のドラマ談義

  • 電車の中で書く

    仕事に行くときとか出かけるときの行きの電車に乗ってるあいだに書いて、降りる前に投稿するという縛りを決めてみました。 書き終わらなかったら、もう続きは書かない。それくらいのどうでもいい内容の日記。

ストア

  • 商品の画像

    ぴよぴよがまぐち(チェック柄)✳︎送料無料

    ひよこの口金がかわいいがまぐちです。 小銭はもちろん、アクセサリー入れやお薬入れにも便利です。 内布は、ネズミ柄とウサギ柄の2種類あります。 選択をお願いします。
    1,800円
    ameagari_ya gallery
  • 商品の画像

    ビションフリーゼ柄ワイヤーポーチ(ブルー)✳︎送料無料

    まるまるふわふわかわいいビションフリーゼの布で、大きめのワイヤーポーチを作りました。 内布は、リスのモチーフ柄です。 開けたまま自立するので、メイクポーチなどに便利です。たっぷり入ります!
    2,500円
    ameagari_ya gallery
  • 商品の画像

    ぴよぴよがまぐち(チェック柄)✳︎送料無料

    ひよこの口金がかわいいがまぐちです。 小銭はもちろん、アクセサリー入れやお薬入れにも便利です。 内布は、ネズミ柄とウサギ柄の2種類あります。 選択をお願いします。
    1,800円
    ameagari_ya gallery
  • 商品の画像

    ビションフリーゼ柄ワイヤーポーチ(ブルー)✳︎送料無料

    まるまるふわふわかわいいビションフリーゼの布で、大きめのワイヤーポーチを作りました。 内布は、リスのモチーフ柄です。 開けたまま自立するので、メイクポーチなどに便利です。たっぷり入ります!
    2,500円
    ameagari_ya gallery
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

ひと針ひと針、繋がってるのは心と心らしい。

あなたのイメージで作らせてください!という企画。 みなさまのおかげで、たくさんたくさん作らせていただき、先月ついにご依頼分全部お届けすることができました!!! パチパチパチ👏🏻👏🏻👏🏻 去年の5月にはじめてから先月までの9ヶ月で、なんと29名の方の、ハンカチバッグやポーチを作らせていただきました。 29名、おひとりずつのイメージを思い浮かべて、あれやこれや考えて、あーでもないこーでもないって悩んで、注文した布が届いて手に取ってみてからこれじゃないなあーってやめたりもあ

    • 2月2日は、いい夫婦の日じゃなくて、普通の夫婦の日かな?って予想してたら、「おじいさんの日」だって。

      • 素敵な刺繍キットのオススメです。

        2月になりました。 1月の発表してなかったことに、さっき気づきました。 発表してないというより、発表できるような作品は作ってない!っていうのが正直なとこです。わーん、、ごめんなさいー。 2月はなにか発表できるもの作りますね。うん。なにか作りたいし。 ところで、大ニュースです!! わたしの大好きなはなこまちさんが、なんと「クチュリエ」の監修をされたそうなんです!! 「クチュリエ」というのは、フェリシモの手芸部?っていう感じのやつです。 フェリシモって、あの、毎月素敵

        • クルミッ子カフェに行ってきました🐿 作るところも見られて、とっても楽しかった!おみやげに端っこも買ったよー

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • noteステッチ部
          うわの空 他
        • みとんとうわの空のドラマ談義
          うわの空
        • 電車の中で書く
          うわの空
        • 好きなnote
          うわの空
        • 作らせていただいたもの。
          うわの空
        • 雨上がり屋
          うわの空

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          好きな食べ物はなんですか?(First Love 初恋 観ました。)

          みなさんからだいぶ遅れて、Netflixの「First Love 初恋」にどっぷりハマってました。 仕事してても、裁縫してても、続きが気になってそわそわしちゃうの、久しぶりだった。 ドラマでありがちな設定多め。記憶障害とか、タイムカプセルとか。そもそも初恋のひとと再会ってありがちすぎる。なのに、すごい引き込まれて、泣きそうになってばっかりで、先が気になるのに終わらないでー!みたいな気持ちになるのは、なんでなのかな。 現在と過去が行ったり来たりするのが、いつもわたしのハテ

          ドラマ談義。(後半口悪いですごめんなさい)

          1月始まりのドラマ。前クールに比べると、わたしの好きなタイプ少なめです。 気になってたものの第一話は、ひととおり観たけど、この中で何本最後まで観るかなーって考えて、今のところ好きなのはこれです! ✳︎「ブラッシュアップライフ」 好きな俳優さんばっかり出てて、楽しい。特に、仲良し3人組の会話が最高。いつまでも聞いていたい。 あと、主人公麻美の家族も好き。ココリコ田中さん、いい演技するよね。 そして、もし自分が人生やり直すならどこだろう?って考えてしまう。娘たちとは絶対に出会

          あたりまえの日常がきょうも始まる。

          冷凍庫のなかを歩いてるみたいな朝。 最強の防寒着を装備してるけど、顔とか足先とかが寒い。 今、さみしい気持ちでいっぱいだから、よけいに寒い。きっと。 早く2月にならないかな。 いや、もう、来年になってほしいよ。 わたしの日めくりカレンダーによると、きょうはアフロの日なんだって。語呂合わせなのかな? あと、ヒナ(関ジャニ∞の!)の誕生日。 タイトルは、アフロの日にちなんで、今は活動してないけど好きだったバンドの曲。 おはようございます。

          起きたらいつも次のページ。

          年が明けて早3週間がたってしまったんですが、かわいい日めくりカレンダーを見つけたので買っちゃいました!これです! 一枚一枚があまりにもかわいくて、めくってしまうのがもったいないなーって思って、毎日ボードに貼ってオリジナルカレンダーみたくしたらよくないかな?って、手頃なボードを探してみたんだけど見当たらなくて、あ!これいいかも!!って思ったのがこれです。 レコードジャケット! これに、マスキングテープで一枚ずつペタペタ貼ってく。少しずつ隠れるコステロさん。 そのまま裏面

          傘さしてソイジョイ食べながら坂道を登った日のこと。

          ちょっと前のことなんですが、ひと色展in関東に向けて、場所の下見と制作チーム打ち合わせを兼ねて、大倉山記念館に行ってきましたよ。 ひと色展のこと、大倉山記念館の様子などは、イシノアサミさんやさちとピースさんがまとめてくださってるので、そちらをご覧ください! 大倉山記念館は、とっても素敵なところでした。古い教会みたいなたたずまいで、足を一歩踏み入れた瞬間に、時空を超えちゃうみたいでした。すっごい天井が高くて、見上げるとライオンがいっぱいいたりする!なにあれ!きょろきょろきょ

          ぼくらの心はミルクティー 混ざりあったなら離れない。

          すごく嫌な夢をみてた。よくみる系の。 新しい仕事を始めていて、全然難しくないお仕事。一緒に働いてる人も、好きな人たちではないけど別にそこまで嫌な人でもなくて。 わたしはそのお仕事が全然うまくこなせない。 なんだか覚えられない。それで必ず迷子になる。必要なものを取りに行かなきゃなのに、迷子になる。急がなきゃ。でも場所が全然わからない。 もうバックれようかなって気持ちがよぎる。 いやそれは人としてだめだ。 うろうろする。なんの方法も思いつかない。もう無理かもしれない。

          大事なことはその時に気づいてないと。

          電車の中で書いて、降りるまでに投稿ボタンを押す!っていう縛りを自分で勝手に決めて書いてるんですが、気づいたら102本も投稿してました! 一昨年の11月から始めてるみたい。 実は、きのうの朝投稿してマガジンに追加した時点で、96本ってなってたから、100本記念でなんか書こうって思いついたんですよ。 で、パラパラと読み返していたら、なんかとばしてる気がすると思って、ハッシュタグで遡ったら、マガジンに追加してないのが結構あって、ちまちまと追加してったら、もう102本書いてた。

          重ねたエゴの形が燃え尽きて星になる。

          リーガルリリーで思い出したんだけど(わたしのきのうの記事です)、ちょっと前にメンタムちゃん(娘です)と待ち合わせして買い物行ったとき、今聴いてる音楽の話しててね。 わたしリーガルリリーにハマってる! え!?わたしも!え!どの曲が好き?? (女子高生か?)ってなって、メンタムが大好きなのは「リッケンバッカー」で、わたしは「ジュテーム?」って言って、ふたりで聴いたあと、行きたかったハーブティー屋さんに行ったんです。 あれやこれやしゃべりながら、店員さんが次々と試飲させてくれて

          きみのおかげでぼくは言葉を忘れることができたの。

          朝、家を出たら、明るくてびっくりした。 きのうはお休みで寝坊してたし、その前は雨が続いてた。晴れてる朝6:30はちょっとひさしぶりだったのかな。 時間は進んでる。戻ったりしない。 わたしは相変わらず、3年前とか2年前とかの日記を読みながら寝たりしてる。もう、こないだじゃなくなりつつある日々。 えっと、とりあえず、今はどこ目指してたらいいんだっけ。来月は楽しいかもだけど、そのあとが怖すぎて今からもう寂しい。 やること、やりたいこと、がいっぱいあるのが救いだな。 タイ

          ふたりの詩集(母と叔母の詩集です) 新雪に心も白く此の年も   ゆたかに過ごさん樹木に倣いて 積雪にこぼれし山茶花紅冴えて   哀愁さそう初春の夕べ ✳︎きょうは、うわの空色のインクで書いてみました。

          ふたりの詩集(母と叔母の詩集です) 雪山に自然の景色かがやきて    山風ふけり湯けむりの宿 露天風呂 枝に咲く花雪の花    つらら々に夕日沈みぬ 素敵なインクのプレゼントが届いたので、ガラスペンで書いてみました。 自分の字が幼稚で縦書きに向いてなさすぎて泣きそう。

          ふたりの詩集。

          なんのきっかけもなく、ふと思った。 お母さんと叔母さんがふたりで作ってた詩集、どこにしまってたっけ?って。 わたしの母は読書が好きだった。夏目漱石とか永井荷風、遠藤周作とか。 自分で文章を書くことはあまりしてなかったけど、「活字」にとても憧れがあって、家で初めてワープロを買ったときは、自分の名前や家族の名前を打ってはプリントして喜んでいた。 だから、叔母を誘って詩集を作り始めたのもきっと、詩を書きたいというよりも、自分で本を作りたかったんだと思う。 印刷会社で働いてた