見出し画像

四柱推命の大運が悪いときは目標達成しにくい

こんばんは。
運命鑑定士のmakoです。

何をやっても八方塞がりな時期は
必ずあります。
例えば、大学受験や国家試験の多浪生
売れない役者や芸人
なんかは大運が悪い時期に
当たっている人が多いです。

※四柱推命の大運とは人生の運勢の流れや
強さを見るもの。

大運が悪いときは風水をやっても
逆効果だったりすることもあります。

私も20代のころは大運が悪かったので
わかるのですが、

運命のインフルエンザにかかった状態です。
なんかトンネルの中でさまよった感じの
運勢なんです。
毎日、抜け出そうと頑張っても
うまくいかないのです。

抜け出すためにやったことは
自分の運命を知ることでした。

四柱推命や西洋占星術などを
学び、自分の運命を知ったことでした。

運命を知ることで自分の特性や本質が
わかります。
・人とくらべたりしなくなります。
・勉強や努力の仕方がわかるようになります。

それからの私は仕事や人間関係
がうまくいくようになりました。

自分を知ることで人生の選択肢が
広がってきます。

今、辛いなあ~
うまくいかないなあ~

と思ったらまずは自分の運命を知りましょう。

=========================

・アメブロ 
https://ameblo.jp/makoenjoy
目標達成や開運方法を1日1回
更新中

・手帳メルマガ
https://ameblo.jp/makoenjoy/entry-12349587387.html
毎週金曜日に手帳1冊で運勢を
上げる方法を更新中!

■ 気軽にフォローをお願い致します! 
・facebook
https://m.facebook.com/masako.tsuji.5076

・instagram
https://www.instagram.com/masako.tsuji.5076/





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
運命鑑定士・介護福祉士・作家 makoの初書籍 「人と比べる私はもう卒業 自分の未来がわかる人生 12パターンの法則」 アメブロ https://ameblo.jp/makoenjoy
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。