水産系シンガーソングライター牧野くみ

北海道知床出身。歌とピアノ、作詞作曲。音楽と魚食がライフワーク。水産庁「海の宝!水産女子プロジェクト」メンバー。ととけん1級。深海合唱団。ソウルフードは鮭とば。

水産系シンガーソングライター牧野くみ

北海道知床出身。歌とピアノ、作詞作曲。音楽と魚食がライフワーク。水産庁「海の宝!水産女子プロジェクト」メンバー。ととけん1級。深海合唱団。ソウルフードは鮭とば。

    マガジン

    • 月刊・牧野くみの水槽

      水産系シンガーソングライター牧野くみをもっと知りたい奇特なあなたへ。普段のnoteに載せないちょっと心を開いたあれこれ。毎週1回水曜日に基本更新(たまにずれたり忘れたりしますが、水曜日の数だけ投稿します)。気まぐれでライブ特典とかもあります。マガジンの売り上げは活動費として、応援して下さる方へ還元したいです。

    • よし行け!吉池!

      御徒町にある魚介類専門スーパーの吉池が好きすぎてマガジン化することにしました。日々の購入品などを独断と偏見でご紹介します。 趣向に片寄りがあります。

    ストア

    • 商品の画像

      サバノート

      お待たせしました、2年半ぶりのリリースです! 青魚をさわやかにボサノバ風の①サバノート、重厚な3拍子②海峡の2曲入り。 サインを入れてスリムケースでお届けします。 プラスチック削減のため微力ながら紙ケースでも対応させて頂いています。 紙ケース可の場合、備考欄にその旨ご記入お願い致します。 4/1より順次発送開始。
      880円
      くみのみせ
    • 商品の画像

      あの川を目指して

      鮭をテーマにした3曲入りCD「あの川を目指して」 鮭の遡上がテーマの、川の流れに抗うパンクロック風の①あの川を目指して、初夏に故郷に帰るちょっと切ない②サクラマスのワルツ、豪華メンバーでリメイクした定番③No 鮭とば No Lifeの3曲を収録。 ささやかですが感謝の気持ちを込めて、サインを入れて発送させて頂きます。 不要な場合はお手数ですが、備考欄にその旨ご記載お願い致します。
      1,100円
      くみのみせ
    • 商品の画像

      令和はアナゴで!

      (一社)日本アナゴ協会テーマソング「令和はアナゴで!」 アナゴを普及するべく元気でポップな①「令和はアナゴで!」と、ウナギに嫉妬するアナゴの複雑な気持ちを歌った②「アナゴのブルース」の2曲入りCD。 ささやかですが感謝の気持ちを込めて、サインを入れて発送させて頂きます。 不要な場合はお手数ですが、備考欄にその旨ご記載お願い致します。
      1,100円
      くみのみせ
    • 商品の画像

      サバノート

      お待たせしました、2年半ぶりのリリースです! 青魚をさわやかにボサノバ風の①サバノート、重厚な3拍子②海峡の2曲入り。 サインを入れてスリムケースでお届けします。 プラスチック削減のため微力ながら紙ケースでも対応させて頂いています。 紙ケース可の場合、備考欄にその旨ご記入お願い致します。 4/1より順次発送開始。
      880円
      くみのみせ
    • 商品の画像

      あの川を目指して

      鮭をテーマにした3曲入りCD「あの川を目指して」 鮭の遡上がテーマの、川の流れに抗うパンクロック風の①あの川を目指して、初夏に故郷に帰るちょっと切ない②サクラマスのワルツ、豪華メンバーでリメイクした定番③No 鮭とば No Lifeの3曲を収録。 ささやかですが感謝の気持ちを込めて、サインを入れて発送させて頂きます。 不要な場合はお手数ですが、備考欄にその旨ご記載お願い致します。
      1,100円
      くみのみせ
    • 商品の画像

      令和はアナゴで!

      (一社)日本アナゴ協会テーマソング「令和はアナゴで!」 アナゴを普及するべく元気でポップな①「令和はアナゴで!」と、ウナギに嫉妬するアナゴの複雑な気持ちを歌った②「アナゴのブルース」の2曲入りCD。 ささやかですが感謝の気持ちを込めて、サインを入れて発送させて頂きます。 不要な場合はお手数ですが、備考欄にその旨ご記載お願い致します。
      1,100円
      くみのみせ
    • もっとみる

    最近の記事

    購入後に全編(03:12)を視聴することができます。

    有料
    150
      • 願いは叶う

        この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

        • summer vacation

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          • 11月中間報告

            11月折り返し地点も過ぎたのと、活動の本数がとても多かったので写真で今月の活動を振り返りたいと思います。来れなかった方にも楽しんでもらえたらいいな。 11/1真昼の月夜の太陽12周年ライブ。深海合唱団でも一緒の竹内亜紗子さんをはじめ、以前からご一緒させて頂いている演者さんたちとアットホームな時間でした。 わたしたちもドリンクサービス頂き、いつも素敵な音とお気遣いありがとうございます! 11/6、今月1回めのGRAPES北参道。この日から新曲どんどん投入してゆくよ。 1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 月刊・牧野くみの水槽
            水産系シンガーソングライター牧野くみ
            ¥480 / 月
          • よし行け!吉池!
            水産系シンガーソングライター牧野くみ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            新曲歌詞と番組余談

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            新曲の進捗

            連日応援ありがとうございます!!! 自分の調子のバロメーターが、「ごはんを作る」「魚を食べる」「活字に向き合う」で、このへんができてない時は大体いっぱいいっぱいです。 今日はセロリ一株買って葉っぱはスープに、真ん中はスティックに、根っこの部分は酢漬けにしました。ずっとセロリ切ってました。 いっぱいいっぱいな時ってエネルギーがぎりぎりだから、普段は「お酒飲むから糖質控えよう」って理性働くけどそういう時はとにかく炭水化物食べたくて、でも無理やり食べたくないサラダとか買って調

            続・福島

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            とびうおsummer vacation

            マガジンを購入すると全編(01:41)を視聴することができます。

            喜多方ライブ

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            JETROBOTツアー2022お礼とお魚との出会い

            新潟・酒田・仙台・喜多方4か所のライブを終えて昨日無事に帰ってきました! ご一緒のメンバーと尽力してくれた各地の皆さま、そしてご来場のお客様、本当にありがとうございました! 最近はキャパオーバーであまりSHOWROOMなど配信できていないのに、待っててくれて覚えててくれて楽しみにしてくれているのが本当に嬉しいです。 TwitterやYouTubeはちょこちょこと更新してゆくので、時折チェックしてくれると嬉しいです!こちらのnoteもぜひです。 音楽的にもお魚的にも、す

            バースデーライブお礼とこれから

            バースデー企画ライブ、ありがとうございました!おかげさまで節目のライブを温かい方々と迎えることができました。改めて感謝申し上げます。 こちら、10/28までご覧になれます。今からでも購入可です! 東北ツアーや真昼周年ライブの詳細も出ました。以後のスケジュールの確認はこちらよりお願い致します。 そして宣伝ばかりで恐縮ですが、先日放送されたテレビのアーカイブがあります!政府広報オンライン。 ビビる大木さんが鮭とばについて触れてくれてとても嬉しい…。続けてると思いもよらなか

            予告とオフショット

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            ととけん勉強ノート山口県編

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            なんちゃって10周年

            10月!誕生月!ここぞとばかりに以前から気になっていた海産物のクラファンや通販をしまくっています。自分への誕プレって名目で・・・。冷蔵庫&冷凍庫に入るかな・・・。ここはむしろ分散するべきだったんじゃないか。でも絶対フードロスは出さん。 よく「活動をはじめて〇周年ライブ!」「デビュー〇〇周年記念!」ってのを見かけては、そういえば私いつからはじめたとか節目の日ってないなぁって思って、いつから私ここにいるんだろうって感じです。 厳密には、大学生くらいから作詞作曲をはじめて、バン

            星の砂時計

            マガジンを購入すると全編(04:05)を視聴することができます。

            雑記

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます