まっきぃ

プログラマ→SIer→マネージャ→ITコンサルタント→QA@テックタッチ株式会社 40歳を超えて新たな価値創造にチャレンジ中

まっきぃ

プログラマ→SIer→マネージャ→ITコンサルタント→QA@テックタッチ株式会社 40歳を超えて新たな価値創造にチャレンジ中

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    Backlogのはじめかた 〜フリープランを活用しよう〜

    本記事は、#Backlogアドベントカレンダー 2020 by #JBUG の12月22日分の記事です。 はじめに本記事では、Backlogを使いたいけど何から始めようかなーと思っている方の助けになればという思いで、Backlogのはじめかた を紹介します。 Backlogで抑えておきたいキーワードBacklogを始める際に抑えておきたいキーワードは3つあります。 それは、スペース・プロジェクト・課題 というキーワードです。 スペースは、Backlogの契約単位として使

      • `23年1月のバリューカード。チームとしてパフォーマンスを発揮するため、自立性・個性の発揮・協調性・他者への影響力に重きを置きたい。また、身体的活動として運動を習慣にしたい。 --- バリューカードによる自己対話について https://note.com/m_kky/n/nc04f48ca61ed

        • Backlogのフリープラン制約を乗り越える

          本記事は、 #Backlogアドベントカレンダー 2022 by #JBUG の12月24日分の記事です。 はじめに私は、2020年、2021年に続き、Backlogのフリープランを活用しています。 以下の記事で、Backlogのフリープランに関するnoteを書いてます。 フリープランってどうやって始めるの?という方は以下の記事を参照ください。 フリープランで何ができるの?という方は以下の記事を参照ください。 本記事では、フリープランの制約に対する工夫を紹介します。

          • +8

            自動運転車による移動販売の実証実験@石狩市

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 自己対話
            まっきぃ
          • kohoちゃん
            まっきぃ
          • モチベーションコントロール
            まっきぃ
          • JBUG
            まっきぃ
          • 茨戸ライラックハイツ
            まっきぃ
          • Backlogボドゲ
            まっきぃ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            行動に起こすかどうかはキミ次第。行動の条件は自ら決める。

            シニアプログラミングに参加して年齢を飛び越えて学ぶ

            2022年10月27日に、84歳の知人とシニアプログラミングもくもく会に参加しました。 もともと、各地(大阪、愛知、仙台など)で開催されていた勉強会が昨今の情勢に伴い、オンライン開催となったものです。 私は、2022年6月に初めて参加しました。 イベント開催要項に「シニア以外も歓迎」という記載もあったことで、気軽に参加できました。 参加の経緯ある福祉施設でプログラミングに興味を持たれている方と知り合い、コミュニケーションする中で、今後の学び(何をしようかな〜という)を模

            #バラトKIDSフェス イベントレポート スタンプラリーをRallyとCanvaを使って準備した話

            8月27日(土)に札幌は東茨戸にある軽費A型老人ホーム茨戸ライラックハイツでバラトKIDSフェス スタンプラリーを開催しました。 このスタンプラリーは、RallyとCanvaというサービスを使って準備しました。 Rallyは、誰でも簡単に無料でスタンプラリーを作れるサービスです。 Canvaは、魅力的なコンテンツをデザインのスキル不要で無料で作れるサービスです。 RallyとはRally(ラリー)を使えば、誰でもかんたんに無料でスタンプラリーを作成できます。以下のサイトから

            『成すことは何か』を自問自答した3ヶ月。寿命を全うするまでに『やりたいこと』と『求められてて出来ること』を言語化した。独りよがりにならない社会貢献を目指したい。

            身のない制度は意味を成さない。 #一日一文

            健康寿命とは何か?

            「健康寿命」というテーマを至るところで目にするようになりました。 私は、「軽費老人ホーム」と「特別養護老人ホーム」の職員さんと関わることがあり、「健康寿命を延ばす」というテーマに関心を寄せています。 「健康寿命を延ばす」というのはどういうことなのか? 数回に分けて、noteに整理しておきたいと思います。 一般的な理解健康寿命とは、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」のことであり、2016年の健康寿命は男性72.14歳、女性74.79歳である。と厚生

            カタカナ言葉を避けて会話すればいいんでないか?と思うことが多すぎ。

            プロジェクトテーマパークやってみた in トーチの会 #Backlogボドゲ

            NorthTorch様でBacklogボドゲ「プロジェクトテーマパーク」をプレイしてきました。今回で8度目のプロジェクトテーマパーク体験会。今回も学びのある時間でした。 トーチの会とはNorthTorch様は、社内勉強会として、月1回『トーチの会』という社内勉強会を開催しており、今回、JBUG運営メンバーの紹介で「プロジェクトテーマパーク」の体験会が実現しました。 参加者のご感想ゲーム用に簡略化されていますが、見積や信頼ポイントの変動など、プロジェクト管理する部分について

            2022年前半のブクログ振り返り

            今まで読んだ本はブクログに記録しています。 いつもはスマートフォンアプリでサービスを利用しているので、Web版のブクログを見たのは初めて。 今年出会った本たち アプリと違って本棚の大きさが違うので、見やすいと感じた。 今年入って登録した本は40冊弱でした。 そのうち、未読は半分くらい。 読み終わってた本、読みたい本、積読を整理。 読みたい本に出会うのは「技術評論社」さんから出ている「電脳会議」が8割くらい。あとは、誰かの紹介や書評が2割。昔は、本屋によって気になる本を

            入学

            娘が小学校へ入学した。 先日経験した別れの悲しみから一転、毎日楽しいとワクワクドキドキを体験しているようだ。 毎日新しい体験を聞くのが親の楽しみ。 不安もあるが、じっくり見守っていきたい。 新しい環境でたくさんの新しい出会いが生まれますように。

            卒園

            娘が卒園した。目に涙をいっぱいにしながら。 6歳で初めての別れを体験した。 「二度と会えないわけじゃない」 「いつでも会いに来て」 「また遊ぼう」 そんな声をかけ合う子供たち。 大人たちはその姿を見て想いをめぐらせる。 この気持ちが時間と共に薄れていかないように、親として見守っていきたい。

            福祉施設でプロジェクトテーマパークやってみた #Backlogボドゲ

            先日、お世話になっている福祉施設(※)でBacklogボドゲ「プロジェクトテーマパーク」をプレイしてきました。 ※社会福祉法人 札幌恵友会 特別養護老人ホーム 福寿園 プロジェクトテーマパークをチーム力アップのコミュニケーションツールとして使い、チーム力アップのポイントとなるような気づきを得ていただけました。 久しぶりのプロジェクトテーマパーク。 大盛り上がりだったプレイの様子はどのような雰囲気だったのか、残しておきたいと思います。 プロジェクトテーマパークとは?プロジ