#レベニと僕らの原動力

9

SUPER LIFE

レベニロッソNCの選手と広報担当とのインタビュー形式でお届けするnote企画、「#レベニと僕らの原動力」。

2021年の1発目に登場するのは宮嶋剛瑠(みやじまたける)選手。

今年22歳になる宮嶋選手は、若さ溢れる元気の良さと溢れる愛嬌でチームの雰囲気を良くしてくれています。普段は平均年齢21.2歳のベンチャー企業で働く宮嶋選手。彼が思い描く将来の想い。そんな話も聞いてみました!!

大変お待た

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!

昨日の敵は今日の友

レベニロッソNCの選手と広報担当とのインタビュー形式でお届けするnote企画、「#レベニと僕らの原動力」。
今回は、今年度から新たにレベニロッソNCのメンバーに加わったGKの矢野智大選手です!

普段は愛媛県東温市に住み、産業機械の製造業に勤め、新たな社会人サッカーのステージとして新居浜市のレベニロッソNCの一員となった矢野選手。
レベニロッソNCに入ったキッカケや意気込み、そして矢野選手の原動力

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!

ユースより、大学より、今を楽しむ。

レベニロッソNC広報担当と選手とのインタビュー形式でお届けする、「#レベニと僕らの原動力」。

今回は、普段銀行の営業マンとして働く、鶴崎光選手の登場です。
高校時代はヴィッセル神戸 U-18、大学時代は同志社大学でプレーをしていた鶴崎選手。ユース時代と大学時代の経験が今のレベニロッソNCでのサッカーにも繋がっている、そんな話もしていただきました!

まず、鶴崎選手のサッカー経歴を教えてください。

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!

プロを目指し父とぶつかり見つけたもの。

レベニロッソNC広報担当と選手とのインタビュー形式でお届けする「#レベニと僕らの原動力」。

今回はチームのムードメーカー、佐藤稜大選手の登場です。
JFLでのプレーを経験し、現在はメーカーでの営業職に勤めながらレベニロッソNCの一員として活躍しています!

佐藤選手のサッカーの原点となった父との物語やレベニロッソNCの可能性、そして原動力について話して頂きました!

レベニロッソNCを代表しての

もっとみる
今後も応援よろしくお願いします!

Jユース出身者が語るレベニ

レベニロッソNCの広報担当と選手とのインタビュー形式でお届けする 「#レベニと僕らの原動力」 。

5回目となる今回は、奥野滉平選手の登場です。

Jクラブのユースや大学サッカーの経験者。普段はメーカーで人事として働きながらレベニロッソNCでサッカーをする奥野選手に新居浜の印象や原動力についても話していただきました!

千葉や大阪での生活を経験して今は新居浜市で生活されている奥野選手ですが、新居浜

もっとみる
応援ありがとうございます!

いつも自分との戦い。

レベニロッソNC広報担当と選手とのインタビュー形式でお届けする「#レベニと僕らの原動力」。

今回は、ピッチの外ではいつも爽やかスマイル、試合になれば真剣勝負が印象的な曽我部翔太選手の登場です。

プライベートでは新婚ホヤホヤな曽我部選手。広報担当とは小学生の時からの付き合い!昔から付き合いがあるからこその質問もしてみました!

曽我部選手、実はサッカーをするつもりではなかったそうです。そんな話に

もっとみる
今後も応援よろしくお願いします!

主体性を持つ。

レベニロッソNC広報担当と選手とのインタビュー形式でお届けする、「#レベニと僕らの原動力」。

3回目となる今回は、副キャプテン横内政人選手の登場です。
学生時代、新居浜工業高校ではキャプテンを務めていた横内選手。

そんな横内選手の考える学生の時に身につけておきたいことも話してくれました。

高校卒業後から社会人サッカーへ挑戦した横内選手ですが、当時のことを聞かせてください。

僕がレベニロッソ

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!

感謝の積み重ね

レベニロッソNC広報担当と選手のインタビュー形式で、選手紹介と原動力となるお店や場所などを紹介する、note企画「#レベニと僕らの原動力」

2回目となる今回は、我らがチームのキャプテン鴻上雅也選手にお話を伺いました。

新商クラブが県リーグ2部に所属の時に入団。10年間チームに在籍して、過去と今、そして今後への想いなどを話していただきました!

レベニロッソNCのキャプテン、鴻上雅也選手。まず、

もっとみる
応援ありがとうございます!

「ナイス感じ」が合言葉

レベニロッソNC、初note企画となる「#レベニとマチ」。
選手についてとお気に入りのお店や場所などを広報担当とのインタビュー形式で紹介するこのコーナー!
記念すべき第1回目はチームの頼れるお兄さん的存在の髙橋宏樹選手。

普段は消防士として活動され、レベニロッソNCの所属は3年目。
髙橋選手の原動力にもなっているラーメン店についても語っていただきました!

まず、サッカーを始めたキッカケにつ

もっとみる
記事を読んでいただきありがとうございます!