見出し画像

みんなの声が集まるFC今治のマガジン 【Vol.17】 #みんマガ(海賊版)

全国のファンや関心層の方々のTweetやInstagram、Web記事などをまとめ、チームの作る公式メディアとは違う角度から1週間を振り返るハイライト「みんなの声が集まるFC今治のマガジン(海賊版)」Vol.17です。

セクシ~セブンティーン♪ とストレイ・キャッツの名曲からはじまる海賊版。本家から通算で17号となるFC今治みんマガです。

先週は、待ちに待った夢スタホーム開幕戦! JFLの絶対王者Honda FCから初勝利が大きなトピックでした。

その模様を、みんなの声で振り返ってみたいと思います。

▶ついに開幕! 夢スタホーム戦

夢スタ開幕戦となった、第2節、Honda FCとの一戦。フットボールパークの様子や、試合前の様子、観戦後の投稿などをまとめてみました。

フットボールパークは今シーズンからチケットなしでも楽しめるオープンな場所に! 夢スタで試合がある日は、フットボールパークが子連れでも安全に楽しめる場所として人の集う憩いの場になるといいですよね。

夢スタに通いつめている人たちにはあたりまえの光景も、初めて来場する人たちにはとても魅力的に映る、我らの誇り夢スタなのです! これって今治の地域全体にも言えるかも…。地域の魅力も掘り起こしたいですね。

ハーフタイムショーは一日広報部長、勝利の女神・Leola(レオラ)さんのパフォーマンス! Honda FC相手でもその勝運は健在でした!

初観戦した人たちの満足度の高さ。これって本当にうれしくなりますよね! 何度も通いたくなるスタジアム、勝っても負けてもまた来たくなるスタジアム。そんなスタジアムになっているのかも!

今シーズンから南側のゴールエリアに移動したホームの応援団。勝利後のパフォーマンスでゆれる今治タオルは他のエリアから見ると壮観ですね! また次のホームでも、今治タオルをゆらしたい!

大航海スタンプのプレゼントも配布されていました! 大事に取っておいた人は交換お忘れなく~(と言う私は忘れていました…)。

こんな再会があるのも、日本各地に多数のチームやピラミッド型のリーグ、組織があるサッカーの楽しさなんでしょうね。特に、ベテラン選手はいろんな人の想いを背負ってピッチに立っているんだなと。


------✂------


▶アウェイサポーターの方々

今回遠く静岡県浜松方面からやってきたHonda FCサポーターの方々。夢スタでFC今治サポーターと交流したり、文字通りアウェイのスタジアム内(観客約4000人の中、10名程度)で選手に応援を送る姿は、敵ながらあっぱれ、リスペクトしかない! と思う次第です。


------✂------


▶メディアの反応&公式動画

試合結果やスポナビの連載記事など、今回の試合について報じられていたリンクです。振り返りにどうぞ!

▶サッカーツーリズムの作家中村 慎太郎氏の見た今治

『サポーターをめぐる冒険』など、サッカー観戦とそれにまつわる旅を綴る作家、中村 慎太郎氏が開幕戦に訪れ、観戦と旅、今治について語っています。魅力あふれる今治という土地、人、夢スタの喧騒とは裏腹に、衰退する地方都市今治にFC今治が存在する意義を問われています。それに対する、サポーターからの声も。


------✂------


▶ソニー仙台戦もパブリックビューイング!

そして本日(3月30日)になりましたが、第3節のアウェイソニー仙台戦は、芝っち広場でパブリックビューイングが開催されます。そのパブリックビューイング、運営資金の協力をクラウドファンディングで行っています。


------✂------


▶その他のトピック

FC今治のサッカー以外の事業について、今治夢スポーツ・FC今治スタッフの中島さんが語っています。サッカー以外の事業も今治から広がり、事業として成り立ち文化をつくる存在であってもらいたいです。

タオルメンテナンス

昨シーズンから今治市内のタオルメーカーと行っている「タオルメンテナンス」の取り組み、今年も継続しています。


1シーズン使ったタオルがまたふわふわになって戻ってくる。タオルの寿命も永くそして気持ち良く良く水を吸うタオルを使うことで、選手が気持ちよく過ごせるようになる。FC今治に所属した選手はタオルの違いがわかる様になったりするとなんか楽しいですよね。今治っぽいというか(笑)。


------✂------


▶あとがき

今週のみんマガ(海賊版)いかがだったでしょうか? 楽しんで頂けたのなら嬉しいです。

今週は夢スタ、ホーム開幕戦ということで、たくさんの投稿がSNSでありました! #FC今治のハッシュタグで検索するたびに出てくる新しい投稿や、試合当日の写真。勝利のあとはとても気持ちよくそれらを見ては余韻に浸るわけですが、これからの長いシーズン、悔しくて悔しくてたまらない1週間を過ごすこともあるかと思います。そんなとき、ポジティブな好きな気持ちをみんマガではお伝えできたらいいかな~なんて思っています。

FC今治愛は地域を、そして地球を救う!(大げさ)。

---

この記事を楽しんで頂けた方は、ぜひ「スキ♡」や「シェア」をお願いします!(更新のモチベーションUPになります!)

「♡」はこの記事の下にスクロールをした先にある"♡"をタップ、シェアはそのすぐ隣の「Tweet」や「Facebook」ボタンから行って頂く事が出来ます。

また、SNSでの投稿の際には「#みんマガ」や「#FC今治」のタグを活用頂けたら嬉しいです。たくさんの皆さんの声を集めて、これからもマガジンをつくっていきたいと思います。

バックナンバーはこちらからどうぞ~

https://note.mu/keitanakajiman/m/ma458cf194ccc

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

リアクションはげみになります!
42
1973年生まれ、地方(愛媛県今治市)在住、妻・息子と暮らすおじさんの雑記です。 WEBでの活動は主にTwitter @lucky_jp 趣味のビデオゲームについてのnoteは→ https://note.mu/lucky_jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。