【本当は】正しいCotoGotoの使い方【ライフログ】
見出し画像

【本当は】正しいCotoGotoの使い方【ライフログ】

CotoGotoは人工知能のノビィが一人歩きしていて、会話アプリ的な印象が強くなってしまったので、正しい使い方をまとめたいとおもいます。

まず、コトゴトは作業管理のサービスで、作業時間とか仕事でのモチベーションを管理するライフログのサービスです。←人工知能のチャットアプリではありません。

基本は仕事をしているフリーランスを対象にしているので、パソコンからの利用をメインに考えています。なので、スマホのアプリは補助的な位置付けとなります。

なので、一日のライフサイクルで考えるとわかりやすいと思います。

1.おはようの挨拶から…

画像1

朝起きて、おはよー。

2.今日の仕事を始めて…

画像2

さて、仕事を開始しますか。

3.お昼の休憩を開始して…

画像3

お昼だし、休憩を始めた事を伝えましょう。

4.お昼の合間に…

画像4

帰りに何かしようかな〜的なネタをふってみたり。。。

5.お昼の休憩が終了して…

画像5

休憩が終わった事を伝えましょう。

6.仕事の疲れたときに…

画像6

仕事に疲れた時にちょっと話かけて、癒されましょう。

7.今日の仕事が完了して…

画像7

仕事が終わったら、仕事の終わりをつげてあげましょう。

8.昨日の振り返りを…

画像8

仕事の前に昨日の振り返りを見てみます。仕事の時間とか最近のモチベーションの変化とか確認して、気持ちの切り替えをしましょうね。

本当はこんな毎日なんです。
ご利用の間違いがなくなりますように。。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自分の知りたいをカタチにしたり、自分の欲しいをカタチにするエンジニアマン。自社サービスを作ったり、受託開発をしています。 フルスタックで、自然言語、機械学習、ノビィとか、データ・ドリブンな人です。