【大阪】LINEのエリアセールスってどんなことしているんですか?営業のおふたりにインタビュー🎤
見出し画像

【大阪】LINEのエリアセールスってどんなことしているんですか?営業のおふたりにインタビュー🎤

こんにちは🎏 今回は「LINEのエリアセールスってどんなことしているんですか?」というテーマで、エリアセールス事業部メンバーに、仕事の内容やこれからのことなど詳しく話を伺ってみました。

登場人物

下園幸太(しもぞの こうた)さん @大阪オフィス
2018年10月入社 エリアセールス事業部
エリアクライアントセールス第1チーム アシスタントマネージャー
奥村健太郎(おくむら けんたろう)さん @大阪オフィス
2021年4月入社 エリアセールス事業部
エリアクライアントセールス第1チーム
話を聞いてる人:中根 めぐ美(なかね めぐみ)@本社(四ツ谷)
LINE広告・法人事業のクリエイティブプランニングチームマネージャー
2014年、スマートフォンアプリ向けの動画広告プラットフォームのベンチャー企業(2020年LINE社に吸収合併)を経て現職。広告クリエイティブに関する業務や、資料づくりの支援を行っています。2歳児育児中。

※2021年5月時点での内容となります

画像3

🐙 エリアセールス事業部 事業部長 永田さんによる撮影 📸

2021年の1月に「西日本セールス事業部」から「エリアセールス事業部」に進化しました

下園:エリアセールス事業部 エリアクライアントセールス第1チーム アシスタントマネージャーの下園です。大阪オフィスにいます。

広告代理店の営業を経て2018年10月からLINE株式会社に入社し、昨年までは福岡オフィスで働いていました。所属している事業部の名称が「西日本セールス事業部」から「エリアセールス事業部」となり、広いエリアでクライアント向き合いに注力していくという方針にともなって2021年1月より大阪オフィスに異動しました。主に飲料食品や消費財といった企業様への提案活動に従事しながら、チームのマネジメント領域も一部担当しております。

奥村:同じくエリアセールス事業部 エリアクライアントセールス第1チーム奥村です。大阪オフィスにいます。下園さんと同じく、広告代理店の営業を経て、2021年の4月1日に入社しました。主に関西の消費財メーカー様に対する提案活動に従事しています。

下園・奥村:よろしくお願いします!

リモートでお話しを伺いました🎤

下園さん&奥村さん

- よろしくお願いします!まずはじめに、みなさんの所属している「エリアセールス事業部」について教えていただきたいです。

下園:エリアセールス事業部は2021年1月から新設された事業部で、拠点は大阪と福岡にあります。もともとは西日本エリアの代理店・クライアントを担当する営業組織「西日本事業部」として活動していたのですが、2021年から西日本エリア以外の代理店・クライアントも担当することになり「エリアセールス事業部」として生まれ変わりました。
現在は5つのチームで構成されていて、企業様の向き合いが3チーム、広告代理店様への向き合いが2チーム。現在23名所属しており、関東以外の全てのエリアを担当しています。

- 関東以外の全てのエリア!広い...!

✅ エリアセールス事業部は大きく分けて
■ クライアントセールスチーム(3チーム)
■ パートナーセールスチーム(2チーム)

に分かれています。クライアントセールスは業種カットではなく
クライアントのニーズにあわせたチーム構成となっています。
下園さんと奥村さんは、エリアクライアントセールス第1チーム所属。

- 具体的にはどんなお仕事をされているのでしょうか?

「Change the game」というミッション

下園:まず、エリアセールス事業部のミッションとして【Change the game】を掲げています。具体的には、

・思考を変え、行動を変える
・意識を変え、知識や経験、スキルをアップデートし続ける
・マーケットを変え、No1のマーケティングプラットフォームを目指す

これらを通じて、企業様や広告代理店様の課題解決・成長支援に貢献し結果を出すことが私達のミッションだと考えています。

すでに積極的にLINEを活用いただいている企業様もいれば、LINEのビジネス活用についてあまり認知をされていない企業様もまだ多くいらっしゃるという状況です。
積極的に活用いただいている企業様に対しては、さらに活用していただくにはどうしたらいいか、まだ世にないような先進的な取り組みを生み出すためにどうすればいいかを提案し実現を推進させていただくこともあれば、LINEのビジネス活用についてあまり認知をされていない企業様に対しては、ビジネスツールとしてLINEのポテンシャルをどう感じてもらえるか、課題解決の一手としてLINEをどう取り込んでもらうかを考え、実現に向けて働きかけていくといったことを行っています。

- 先日、第2セールス事業部の三節草さんと小澤さんにお話を伺ったのですが、企業様への提案という点において同様の取り組みをされているんですね。

↑第2セールス事業部営業マネージャーインタビュー記事

下園:そうですね。企業様に対する向き合いとして、近しい取り組みをしていると思います。特に、エリアセールス事業部ではそれぞれが担当させていただく企業様の業種やコンディションの幅がとても広く、常にベストな提案を行うためにスキルや経験をアップデートして常に変化し続けることを求められる環境なのかなと思います。これは、エリアセールス事業部のミッション【Change the game】に通じる部分であり、仕事の醍醐味だと思います。

入社のきっかけは?

- ちなみに、奥村さんは最近(2021年4月1日)入社されたとのことですが、入社のきっかけは何だったんですか?

奥村:前職の広告代理店時代から、LINEのプロダクトに携わる機会が多く、OMOの領域に非常に興味があって、広告に限らずOMO・CX・DXなど広くマーケティングに携わっていきたいという気持ちがありました。また、大阪エリアで転職活動をしていた事もあって自ずとLINEに決めました。会社の雰囲気もいいなと思いました。

- 下園さんと以前からのご友人と伺っておりますが、転職の際に相談などされたのでしょうか?

下園:それが、全然教えてもらってなくて。友だちなのに事後報告(笑)

奥村:普通に採用エントリーして、採用面談が進行した途中で下園さんに伝えました(笑)

〜奥村さんと下園さんの出会い〜
2015〜2016年ぐらいに九州エリアの広告代理店若手メンバーが集う機会が定期的にあり、そこで前職の下園さんと出会ったとのこと。フットサル仲間らしい。

入社してみて実際どうですか?

奥村:現状基本リモートワークなので、まだオフラインで会えていない方も多いですが風通しがよくて、年上のいい意味で大人のメンバーも多く非常にコミュニケーションがとりやすい環境だな、と感じています。
入社後に実施していただいた、窪田さん(エリアクライアントセールス第3チーム マネージャー)企画のシャッフルランチが非常にありがたかったですね。おかげさまで入社後すぐに全メンバーと顔を合わせて会話することができました。

〜窪田さん企画とは〜
メンバー同士の交流を深めるための企画を行なっている。
例)エリアセールスオリンピック2021 🚩
エリアセールスのメンバーを4チームに分けて(チームは問わず)売上の合計を競う企画。オフラインでのコミュニケーションが減っていることもあり、交流の機会を増やしてメンバーそれぞれの得意領域の情報をシェアするといった意図もある。

奥村:前職からリモートでの業務に慣れていることもあって、他拠点のメンバーやチームとの連携についても問題ない認識ですね。

下園:エリアセールス事業部的には、以前から商談や他拠点のメンバーとのコミュニケーションを普通にオンラインで行う機会も多かったので、みんなリモートワークをうまく活用できているイメージがありますね。

エリアセールス_zoom

〜オンラインミーティング慣れしているエリアセールスメンバー〜

奥村:入社後に改めて感じたことは、
・LINEの広告プロダクトといえば「LINE広告」という印象が強かったのですが、実際は「LINE公式アカウント」や「販促・OMO」のメニューの販売にも注力しているんだなということ
・入社前からLINEのプロダクト理解はあるほうだと思っていたのですが、複数のプロダクトの仕様変更や、アップデート情報のキャッチアップがけっこう大変ということ
ですね。

- 複数のプロダクトかつ複合的なソリューション提案が求められているので営業のみなさんのインプット量とスピード感はものすごいですよね。クリエイティブプランニングチームという立場として、これからみなさんが効率よく営業活動ができるように益々工夫していかないとな、と改めて思いました。

これからの「エリアセールス事業部」

- 2021年3月にZホールディングス株式会社と経営統合しましたよね。
エリアセールス事業部のみなさんは、これからどういった変化があるのでしょうか?

下園:LINEのプロダクトや資産に限らず、ソフトバンクグループやヤフー株式会社のサービスや資産も活用した施策を提供できるようになってくることで、企業様の課題解決・成長支援のためにより充実した提案が行えると思うのでとても楽しみにしています。私たちが担当している、全国の企業様のビジネスに貢献できるよう頑張ります!

奥村:同じく、LINEに加えてソフトバンクグループやヤフー株式会社のケイパビリティを活用してフルファネルの提案ができることがすごく楽しみですね。このタイミングで入社した甲斐があったなと思います。

エリアセールス事業部ではメンバー募集中!こんな人と一緒に仕事をしたい!

- 現在エリアセールス事業部ではセールスメンバーを募集中とのことですが、どういった方におすすめでしょうか。

下園:変化を楽しむことができる人にとってはとても良い環境だと思います。

奥村:ベンチャースピリッツを持ち合わせている人地方からデジタルマーケティングを盛り上げたい!と考えている人がいらっしゃれば是非!

下園:LINEって、大きな企業というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、エリアセールス事業部(大阪・福岡拠点)は、まだ創立から2,3年で、まだまだ成長過程だと思っています。自分で変えていく、創り上げていく気持ちが大事だと思っています。
東京には負けない...!っていう気持ちが強いメンバーも多いですね(笑)

奥村:確かに。関西には、関東に対する対抗心を持っているメンバーは多いように思います(笑)

- 強い...!今日はお時間いただき、ありがとうございました。
エリアセールスのみなさんの役割や業務の理解が深まったので、改めてチームの業務連携の際にも活かしていきたいと思います。オフラインでお会いできる機会を楽しみにしています!

下園奥村:ありがとうございました!!

LINEロゴ

- - -

LINEの法人営業では積極的な採用を行っています。
LINEのエリアセールス事業部(大阪・福岡)での広告・法人営業に興味がある方、もっと詳しく話を聞いてみたい!という方はカジュアル面談を設定させていただきます。カジュアル面談をご希望の方は、採用応募のページから「応募する」でお進みいただき必要事項をご記入の上、備考欄に「エリアセールス 事業部カジュアル面談希望」と記載してください。


LINEの広告・法人事業本部について少しでも興味が持てたという方は、 ぜひこのnoteをフォローしてください!

スキありがとうございます!
LINEのマーケティングソリューションカンパニー公式noteです!LINEの広告事業に関する内容や、メンバー紹介などを発信しています!