見出し画像

応援される力とあきらめない理由

あなただからできる「自分のシゴト」で
人も自然も幸せにする仕事を始めよう!


自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。


自分のテーマで起業するとき、
思うように動けないことってあります。

大抵そういうときは、
やったほうがいいとは思っていても、
まだピンときていないか、

どこかで違和感を感じて
納得できていないか、、、


自分の中でしっくりきていないと、
なかなか動けずに、時間が過ぎるだけに
なりがちです。

そういうあなたに必要なのは、
納得感のある「最適解」を見つけること。

では、どうすれば「最適解」は見つかるのでしょう?


ノウハウを集めるだけでは、
最適解はみつからない


いろいろなやり方を学ぶだけで、
実際にやってみなければ、
何の変化も生まれません。

いつもと同じことをしていれば、
いつもと同じ結果が得られます。


違うことをすれば、
得られる結果も変わります。

 
もっとも、
いきなり大きく変えてはいけません。

大切なのは、少しずつ変えながら、
うまくいくか、うまくいかないか、反応を見ることです。


これをくり返して行動し続けると、

「こうするとうまくいく」という
あなたにとっての最適解が見つかります。


ポイントは、考えるのではなく、
行動するということ。

仮説検証のサイクルをどんどん
回していけば、最速で、
最適解に行き着くことができるんです。


あなたの、「あきらめない理由」は
なんですか?


「自分のテーマで仕事がしたい」
という理由は、人によって様々です。

 
でも、理由が曖昧だと、
ちょっとうまくいかないだけで、
すぐにあきらめてしまう、

ということに、なりやすいもの。

 
反対に、
「なぜ、それをやりたいのか?」
という理由が自分の中に明確だと、
ちょっとやそっとでは、あきらめません。


あきらめが悪いと、ずっと努力を続けるので、
段々うまくいくようになります。

応援される力を高めよう!


そしてもうひとつ、大切なのが
応援される力です。

人は、
「共感できる思い」に触れたときに、
応援したいと思うもの。

誰のために、どんなお役に立ち、
何を実現したいのか?
そして、
それはなぜなのか?


こうした思いを伝えていくことで、
共感してくれる人が増えていきます。


自分以外のために、どんな思いをもって
「自分のシゴト」に取り組むのか?

その理由が、
あなたが応援される理由になるし、

あなたが、
簡単にはあきらめない理由にもなるでしょう。


たとえば僕は、
循環する暮らしを実践する楽しさを、
様々な体験を通じてお伝えしています。


その裏には、
同じ方向を目指す仲間を増やして
持続可能な社会づくりに貢献したいと
いう想いがあります。


こうした思いを持ちながら、活動を
続けていく中で

「いいな」と思ってくれた方たちが
回りの人たちに紹介してくれるようになりました。


ひとり一人は微力でも、
応援の力を借りることで、
どんどん広がっていきます。

  
起業当初、
僕は、ひとりで頑張っていたし、
自己流だったので、とても苦労をしました。

もちろん、遠回りばかりでした。


でも、
自己流を手放して、必要なことを学び、
実践をくり返す中で、

自分ひとりで頑張るのではなく、
応援されることのありがたさと、

自分が誰かを応援することの大切さを
つくづく感じるようになりました。

僕自身が苦労したからこそ、
あなたの「自分のシゴト」を
待っているたくさんの方に
届けて欲しい。


これが、「自分のシゴト塾」を
している僕の理由です。

 

第8期「自分のシゴト塾 基礎編」スタート!

4月下旬から、オンラインの連続講座
第8期 自分のシゴト塾が始まります。

何人もの方からお問い合わせをいただいていて、
本当に、感謝です!ありがとうございます。

詳細情報をご希望の方は、
こちらをクリックして、フォームにご登録くださいね。


日程を始め、詳細情報をお届けします。

あなたのテーマで取り組む
「自分のシゴト」は、

あなたにしかできない仕事です。


同業が多いと感じる人もいるかもしれません。


それでも、あなたが伝えるのと、
他の人が伝えるのとでは、違うはず。

 

あなたのことを待っている人たちが必ずいます!
一歩ずつ、前に進んでくださいね。


あなたの「自分のシゴト」を応援しています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!