雪平 実幸

シコウは続くよ、どこまでも・・・主に、試行錯誤したり、とりとめもなく思考したりしています。 温かく見守っていただけたら、うれしいです。

雪平 実幸

シコウは続くよ、どこまでも・・・主に、試行錯誤したり、とりとめもなく思考したりしています。 温かく見守っていただけたら、うれしいです。

    マガジン

    • 今日のこども

      子どものちょっとした様子についてのつぶやきをまとめました。 ※ヘッダー画像は、Canvaで作成しました。イメージにあうヘッダー画像を見つけられずマガジン作成ができなかったため、助かりましたし、こうしてまとめることができるようになって嬉しいです。

    • 今日の空

      自分が撮影した空の画像をつぶやきとともに載せています。

    • コンテスト・お題企画に参加してみた

      コンテスト・お題企画に参加した記事をまとめました。 ※画像は、旅行で訪れた地球岬の鐘です。

    • 子育てエッセイ、まとめました

      自分の子育てエッセイをまとめてみました。 画像は、子どもが描いた「はらぺこあおむし」の絵です。

    • 職場での”ちょっとした”たくらみ

      周りと衝突しないように、こっそり所属部署の存在感を生める・・・のか?

    最近の記事

    • 固定された記事

    いつか、このnoteを読むかもしれない、あなたへ

    自分の親が、noteに投稿してると知ったら、どう思うかな? 自分を育ててる間に、なにやってるの?って呆れちゃうかな? それとも、なにやってんの!って怒るかな? あなたのことを記録しているわけじゃないよ。 これでも、あなたの将来を考えて書いているつもりだよ。 あなたの親になって、わかったことが、たくさんある。 あなたを育てることができて、幸せ。だけど大変。 大変だけど、ちょっとしたことが嬉しくてチカラになる。 子育ての幸せとか、不思議とか、苦労とかをしみじみと感じたり

      • 今週も、がんばろう

        • 気がついたら、丸々2ヶ月、留守にしてしまっていました。 親子ともども大変だった・・・ というか、まだ大変だけど、 またnoteを始めてみようと思います。

          • 宝物:家 子どもの自己紹介に書いてあった言葉 しっかりした、迷いのない その文字を見て、泣きそうになった 親バカかもしれないけど、 きみは、自分には、もったいないくらい、 素敵な、いい子

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 今日のこども
            雪平 実幸
          • 今日の空
            雪平 実幸
          • コンテスト・お題企画に参加してみた
            雪平 実幸
          • 子育てエッセイ、まとめました
            雪平 実幸
          • 職場での”ちょっとした”たくらみ
            雪平 実幸

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            さようなら お世話になりました 見送ってばかりの立場になって ずいぶん経った気がする あの人は 昔むかしの自分の姿 いつかくる将来の自分の姿

            もっと活躍できる場所が別にある そこで輝いて欲しい ちっとも、うれしくない 心が狭いのかな ひねくれてるのかな ただ、ひとつ決心したことは、 自分は、こんな言葉は言わない、 ということだけ

            だいじょうぶだよ この身体が、きみのそばにいなくても いつでも心はそばにいるよ いつだって、きみのこと 想ってる 心配している そういう自分を だれが想って、心配してくれるんだろう ときどき、寂しくなるよ もしかしたら、こんな自分を きみが想って心配してくれているかもしれない

            平和は卵の殻 大事にしようと思って扱っていても すぐ亀裂が入って割れてしまう 本当は、薄くてもろい

            1月は、行ってしまった 2月は、逃げられてしまった 3月は・・・ 気が滅入るけれど くじけそうだけど 去られないように 掴まえていられるように しっかりしよう

            とある親子の口げんか 「この、ばばあ!」 「ばばあで結構だよ!  ばばあになってやるから、  おまえの子ども連れてこい!」 「・・・その件につきましては、  まず結婚相手を探さなければならなくて、  結婚してくれる人がいるのか・・・  えーっと・・・」 思わず吹き出してしまった。

            店頭で在庫切れで入荷不明というおもちゃを ネットで見つけた私に、 誕生日プレゼントの前借り! と、ねだった子ども。 次は、 クリスマスプレゼントの前借り! と来た。 10ヶ月以上先だよ、クリスマス 覚えてられるの?? 大丈夫!!覚えてる!!! でも手にしたら忘れるよね??

            途方にくれても、朝になる 迷っていても、決断しなければならない時がくる たくさん たくさん たくさんのことを いっぱい悩んで選んできた 自分だけじゃない と、言い聞かせるのに疲れて迎えた今日の空は、 泣き出しそうな 泣きはらした後のような そんな曇り空

            そこで悔しいと思って、がんばるんだ! どうして悔しいって思わないんだ! と言うけれど、悔しいと思えるように育てたっけ? 悔しいと思うためには がんばったら達成できると 子どもが子ども自身を信じることが必要なこと 知らないのかな? 悔しいと思えないように育てたこと 気づこうよ

            ーこれは悲しい物語です、是非お楽しみください というラジオのCMを聞いた子どもがぽつり 「悲しいなら、楽しむんじゃなくて、  悲しまないといけないんじゃないかなぁ・・・」 いたって真面目な顔で言っていて 本気そうだった 「そうだねぇ・・・」 としか、返事のしようがなかった。

            優しく言ってもダメなら 厳しく言ってもダメだよ 怒ったって、ダメだよ 大声出したって、ダメだよ これだけダメって言われたら 嫌な気持ちになるよね 同じこと、子どもに言ってること わかろうよ 子どもの心に届く言葉や言い方を 考えられるようになろうよ 大人で親なんだからさ

            もっとお話ししたいよ もっと一緒にいたいよ もっと、ぎゅうってしたいよ きみがそういうたびに 笑ってそうしていたくなる どうして出勤する時間になっちゃうんだろう どうしてご飯を作る時間になっちゃうんだろう どうして寝る時間になっちゃうんだろう ごめんね でも、大好きなんだよ