マガジンのカバー画像

PHILOSOPHY

7
法律事務所LEACTをつくるにあたって、代表が考えていること
運営しているクリエイター

記事一覧

LEACT立上げの振り返り

2022年1月に法律事務所LEACTを立ち上げ、9か月が経過しました。四半期が終わる節目ということ…

酒井貴徳
2か月前

ContractSを退職して、新しい法律事務所を始めます

年の瀬ということで、いわゆる退職エントリーです。今年いっぱいでContractS株式会社を退職し…

酒井貴徳
11か月前

シード期の法律事務所のメンバー構成

「もし自分がこれから全く新しい企業向けの法律事務所を作るとしたら、どんな法律事務所を作り…

酒井貴徳
3年前

「課題ドリブン」の法律事務所作り

「もし自分がこれから全く新しい企業向けの法律事務所を作るとしたら、どんな法律事務所を作り…

酒井貴徳
4年前

カスタマーサクセス

「もし自分がこれから全く新しい企業向けの法律事務所を作るとしたら、どんな法律事務所を作り…

酒井貴徳
4年前

「文化」の意識的な形成

「もし自分がこれから全く新しい企業向けの法律事務所を作るとしたら、どんな法律事務所を作り…

酒井貴徳
4年前

どんな人と一緒に働きたいのか

「もし自分がこれから全く新しい企業向けの法律事務所を作るとしたら、どんな法律事務所を作りたいか」という点について、何回かに分けて、私見たっぷりの妄想をつらつらと綴りたいと思います。 第6回は、どんな人と一緒に働きたいのかについてです。 今回は、Googleのエリック・シュミットが書いた「How Google Works」とAtrium CEOのJustin Kanの発言に着想を得ています。 旧来の法律事務所はどうか?これは一概には言えないと思います。一般的な就活用語で言

スキ
14