見出し画像

いつもお洒落なパリシアンたちは何を着ているの?コーディネートを3選紹介!

海外ファッション Ky

今回紹介するのは、

パリシアンたちのコーデ🧥✨


トレンドを問わずお洒落と言われているパリシアン(パリの人)。
上品だけど飾りすぎないラフさがあるのが魅力的。上品さとラフさを掛け合わせるのがとっても上手です。
そんなパリシアンたちのスタイル例を見て、着こなし方を学びましょう!!

1.シャツ+ジーンズ

パリシアンコーデでよく見るのが、シャツとジーンズのコーデ。定番の組み合わせですが、パリシアンたちはとってもスタイリッシュに着こなしています。
フォーマルなアイテムのシャツは胸元と手首のボタンを外してゆるく着こなしています。そこに細めのストレートジーンズを合わせて、ジーンズでもカジュアルになりすぎないように工夫されています。まさに上品さとゆるさのバランスが抜群なスタイリング。
合わせるバッグや靴はフォーマルなものをチョイスして、エレガントな印象を作っています。

2.タンクトップ+ワイドスラックス

シックな印象になるこのコーデ。タンクトップがぴったりとしているのに対して、ワイドスラックスはゆったり。このようにシルエットにメリハリ(強弱)をつけるとお洒落に見えます。
タンクトップをさらっと一枚で着るのもかっこいいし、露出が気になる場合は上からジャケットを羽織るのもいいですね。
無地のシンプルなアイテムで揃える分、アクセサリーや靴は少し目立つデザインに。ゴールドのアクセサリーをつけたり、ボリュームのあるサンダルを合わせたりすると、シンプルになりすぎず丁度いいシックなコーデになります。


3.カーディガン+ジーンズ

カーディガンの使い方は羽織るだけではなく、トップスとしても使えます。カーディガンは薄い伸縮性のあるニット素材がほとんど。トップスとして肌の上から直接着ることで、体のシルエットが目立って女性らしいフェミニンな印象に。同じアイテムでも着方によって全然違う印象を作ることができます。
フェミニンなカーディガンに合わせるのは、カジュアルアイテムのジーンズ。あえてカジュアルなものを合わせることで上品すぎないスタイルに。


最後まで読んでいただきありがとうございました😊
また次回お会いしましょう✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!