うさP

文芸サークルの崩れる本棚のウサギノヴィッチとPさんによるアカウントです。不定期更新で「そんなことまで言っていいの!?」「Pさんの笑ってコラえて」をやっています。ほぼ毎日更新。
    • 崩れかけのラジオ

      • 73本

      YouTubeにある「崩れかけのラジオ」のせています。 パーソナリティは、ウサギノヴィッチとPさんです。 毎週更新(曜日は決まってません)

    • Pさんの小説(仮)

      • 8本

      Pさんが月一回、本気の小説を上げる、予定です。

    • Pさんの目がテン!

      • 83本

      Pさんが、目がテンになるほど驚いた本について、語っていきます。 目的と目的地はまだはっきりしないが、そのうち作家遍歴といえるものを編めたらいいが。

    • すべてのマガジンを表示
  • 商品の画像

    崩れる本棚No.10.0

    「世界は割れる。きっとコロンブスの卵は白身が飛び出ている。私たちのたまごのなかには何がある?」 『私が先か、たまごが先か』Rain坊] 『堕落論(坂口安吾)』の令和版のパロディー。日々自堕落になっていく誰かの話 『令和自堕落論』無月彩葉 ゲリオンとは関係のない、前作「小説」のリバイバル。新幹線と骨折れと散歩の多重文体の試み。そこにお野菜が勢いよく添えられる。 『シン・小説』Pさん さよならだけが人生じゃない。 『別れ際のセリフ』ウサギノヴィッチ
    500円
    崩れる本棚
  • 商品の画像

    放送禁止

    馬のような○○の話、 女子高生の話、 両親に愛されなかった少女の話、 笑いにとり憑かれた男の話、 ラノベのスピンオフの五つを書いてます。 今までとは違うウサギノヴィッチの新しい作品のテイストになっています。
    500円
    崩れる本棚
  • 商品の画像

    愚かな夢旅人

    結婚して数年ギクシャクしていた夫婦関係の中で、ある日突然妻が居なくなってしまった。 マイナスなイメージしかないの妻を探しに日本中を探し回る夫。 ウサギノヴィッチが「村上春樹風」な作品に挑戦してみた一作。 ※井戸のメタファーは出てきません。
    600円
    崩れる本棚
  • もっとみる

【もう片方も……】第79回 ついつい、興が乗って直木賞の方も勝手に予想してみた。

00:00 | 00:30

前回の放送を録音終わった後に、なんとなく直木賞の話をしていたら、 「これで一本行けるんじゃないか?」と言われたので、急遽録音しました。 ノープランだし、厚顔無恥…

6日前

【大胆予想】第78回 崩れかけ的芥川賞受賞作予想

00:00 | 00:30

崩れかけのラジオでは初の試みで、今週の水曜日に選考会が行われる芥川賞の受賞作の予想をしてみました。 ただし、言い訳をさせてください!! この収録をしたときは、去年…

7日前

【あけおめ、ことよろ】ありきたりに新年の抱負を語ってみた 第77回 崩れかけのラジオ

00:00 | 00:30

みなさま、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 さて、今回も崩れかけのラジオにしては珍しく、 時流に乗って、新年の抱負などを語っておりお…

3週間前

【せめて、年末らしく】2021年を振り返ってみた 第76回 崩れかけのラジオ

00:00 | 00:30

今年最後の更新です。 今年最後の更新は、崩れかけのラジオには珍しく今年を振り返るという企画をやってみました。 二人はどんな話をしたのでしょうか。 今年も一年お世話…

3週間前

ラジオ更新のお知らせ

崩れかけのラジオの更新は、 明日の9時ごろを目安に更新いたします。 遅くなり申し訳ありません。

4週間前

【賞味期限切れ】黒い金曜日について、今更ながら考えてみた。 第75回 崩れかけのラジオ

00:00 | 00:30
1か月前