見出し画像

くらしアトリエ、街へ行く。~過去イベントまとめ

2005年に3人で立ち上げた「くらしアトリエ」。ホームページでの発信がスタートでしたが、少しずつイベントも開催してきました。過去の主催イベントをかいつまんでご紹介します。

*2017.8 「シマシマしまね 夏の旅」

フライヤー表

イベント内容 
 ◆日時 2017年 8月11日(金・祝)、12日(土)
 ◆場所 コチカキカク(松江市西茶町103 COCHICAさん2階)
   
シマシマしまねが、夏の2日間だけ松江に出張。島根のいいものいろいろ揃えて開催しました。お盆前ということで、帰省中の方や旅行の方など、多くの方にお越しいただきました。

フライヤー裏

販売したもの …COCHICA×シマシマしまねオリジナルクッキー、松江市「HakuSen」のパン、吉賀町「草の庭」のパン、出雲市「なぎら長春堂」の和菓子、邑南町「龍岩さんのあられ」、益田市「モヌッカ」のコンフィチュール、邑南町「こめじるし」のヴィーガンスイーツ、隠岐の島町「そばかりんとう」、島根各地のうつわ、島根各地の調味料 など


*2015.3 「融通の利かないかばん展」

画像1

イベント内容 
 ◆日時 2015年 3月9日(月)〜3月15日(日)
 ◆場所 広島県三次市三次町1545 mugi mgugi cafe
   
 ◆日時 2015年 3月21日(土)〜4月5日(日)
 ◆場所 松江市馬潟町338-1 ivi cafe

【暮らし】を、かばん、という観点から見てみたら、その人の、こだわりや、大切な時間が見えてきました。

展示したのはかばんですが、私たちが伝えたいのは、かばんを通して見えてくる「自分の暮らし」「その人の暮らし」です。

かばんという「暮らしの必需品」を通して、いろんな人の、いろんな「大切」が見えてくる…そこにあるおもしろさやこだわりを楽しんでいただきたい、というイベント。


この企画展のために、たくさんの皆さんに「どんなかばんが欲しい?」という質問をしてきました。これら皆さんの「こんなかばんが欲しい」という空想から、いくつかを形にして販売します。「そこ大事?」と突っ込みを入れたり「偶然!私もそんなかばんが欲しかったんだよね」と感じたり、楽しみながらご覧いただければ、という思いで開催しました。

このほか、くらしアトリエの定番商品(エプロン、オリジナルボタンなど)も販売しました。


*2014.1 「くらしと、つくるのお店 in 'tis clay」

画像2

◆期間 2014年1月24日(金)~2月5日(水)
◆場所 米子市西福原4-8-50 「'tis clay」 

「山の図書室」に併設していたショップ「くらしと、つくるのお店」が山を下り、米子の街で期間限定のオープンとなりました。オリジナルのエプロン、リネンクロス、藍染めのお弁当包み、鍋つかみ、一筆箋、ブックカバーなどの販売や、焼き菓子とコーヒーのセット販売を行いました。


*2008.12 「冬のおくりもの展」

画像3

◆期間 2008年12月1日(月)~12月31日(水)

◆場所 米子市西福原4-8-50 「'tis clay」 

山陰には、ここにしかないおいしいものがたくさんあります。

ゆっくり冬が深まる季節に、「遠くに住むあの人に」「大切なあの人へ」心をこめて贈りたくなるような山陰の品々を集めました。


*2008.11 「ちいさなリース展」

画像4

◆期間 2008年11月21日(金)~11月30日(日)

◆場所 米子市西福原4-8-50 「'tis clay」

1年の最後に迎えるとっておきのイベント、クリスマス。
お部屋に、玄関に、クリスマスを迎えるちいさなリースを。

お花マルシェがひとつひとつ手作りしたリースを集めました。クリスマスを待つわくわく感や、心ときめくひとときを感じていただきたく開催しました。


*2008.7 「おうちのなかの小さなお花展」

画像5

◆期間 2008年7月11日(金)~7月21日(月)

◆場所 お花マルシェ(ティズクレイ内)

「雑貨屋さんのなかのお花屋さん」として、「お花マルシェ」がオープンして1年。

花のある暮らしは決して特別なものではなく、日常の中に溶け込んでこそのもの。だから、普通のおうちの、普通のお部屋のちょっとした空間にお花をあしらう、という提案をあえて行いたいと思い、「おうちのなかのちいさなお花展」を企画しました。


*2006.11 「スロウなくらし展 in 'tis clay」

画像6

◆期間 2006年11月3日(金)~29日(日)

◆場所 米子市西福原4-8-50 「'tis clay」

前半:エコバッグギャラリー「バッグから始まるていねいな暮らし。」

一人ひとりがそのライフスタイルに合わせて、自分なりのお買い物を楽しめるような、ていねいな暮らしを提案したい。

こんな思いから、このたび「私のエコバッグ」を募集しました。

毎日お買い物に行く人もいれば、週に一度のまとめ買いの人もいる。
いろいろな暮らしにあわせたバッグでお買い物をすることが、自分の暮らしを見つめるきっかけになるのでは、と私たちは考えています。

たくさんの心のこもった素敵なバッグが全国から集まりました。


後半:スロウ雑貨の販売

画像7

スロウスロウオリジナルカレンダー/クリスマスカウントダウンカード/スノーホワイトリース/クリスマスキャンドル/クリスマスボタン/クリスマス花雑貨(ワイヤーかご)


*2006.9 「スロウなくらし展。古いもの、いいもの、おいしいもの市。」


◆期間 2006年9月17日~18日

◆場所 本庄の古民家(松江市)

江戸時代末期の古民家を会場に、2日間行ったイベント。古いもの(アメリカンアンティーク、日本の古民具)、いいもの(オリジナルの布や木を使った雑貨、お花)、おいしいもの(焼き菓子)を販売するマルシェを開催しました。

また期間中、「スロウな暮らし」をテーマに、全国から66点のポストカードが集まりました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。


*2005.9 「SLOW+HARVEST in polka」

画像8

◆期間 2005年9月30日~10月3日

◆場所 ポルカ(松江市の雑貨店の一角をお借りしました)

暮らしに溶け込む雑貨(布小物、木工雑貨)やお花、リースなどハンドメイドのものたちを、松江市の素敵な雑貨店の一角で販売させていただきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

ありがとうございます。励みになります!
4
いかに島根で楽しく歳を重ね暮らしていくか。ワクワクしつつ、楽しみながら島根の未来に向かうこと。 シマシマしまねを運営 http://www.shima-shima.net 島根県雲南市にあるNPO法人 ソーシャルグッド×地域×暮らしの発信。

この記事が入っているマガジン

くらしアトリエ 過去イベントまとめ
くらしアトリエ 過去イベントまとめ
  • 3本

くらしアトリエが立ち上げから開催してきた各種イベントをまとめた記事のマガジンです。 「暮らしを楽しむ朝市」、活動拠点である「はたひよどり」でのイベント、町へ下りてのいろいろな催しなど。 http://www.slow-slow.com

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。