Kei Tanahashi
半世紀へのエントランスに行ってきた
見出し画像

半世紀へのエントランスに行ってきた

Kei Tanahashi

Mr.Childrenの東京ドームLIVE「半世紀へのエントランス」に行くことができました。感謝感謝。

よもや行くことができるとは思ってなかったので、「現実かな?」と思いつつ、仕事をそうそうに切り上げて、いざ東京ドームへ。

めちゃくちゃ久しぶりに東京ドーム入りましたが、人も多くて懐かしい感じがします。

久しぶりの混雑具合を実感

セトリ

30周年記念ということもあってやはりメジャーなものが多かった様子。

『半世紀へのエントランス』で30周年なので『Simple』とかもあるかと思ったんですがなく…

そんな中で『ロックンロールは生きている』が聞けるとは思ってなかったです。あと『DANCING SHOES』の映像がとても綺麗だったのが印象的でした。

01 Brand new planet
02 youthful days
03 海にて、心は裸になりたがる
04 シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
05 innocent world
06 Over
07 Any
08 くるみ
10 僕らの音
11 タガタメ
12 Documentary film
13 DANCING SHOES
14 ロックンロールは生きている
15 ニシエヒガシエ
16 Worlds end
17 永遠
18 others
19 Tomorrow never knows
20 エソラ
21 GIFT
22 Your Song
23 生きろ

https://report-newage.com/22804 より

ラストの『生きろ』はタイトルがもはやメッセージ。30周年が半世紀への入り口でしかないという言葉を彷彿とさせます。生きよう。

他のセトリみたら福岡では『LOVEはじめました』やってたのか…これも聴きたかった…

SONGSも良かった

歴史を振り返るということで、休止だったり紅白出場だったり小林武史さんだったりと懐かしい話題も多くあって良かったです。

『ヒカリノアトリエ』もやっぱ良い...これ聴いてると涙が出てきます。

ここがホント好きです。

過去は見えず未来は見えず
不安がつきまとう
だけど明日を変えていくんなら今
今だけがここにある

『ヒカリノアトリエ』Mr.Children

Mステも

5/13放送分ももちろんチェック

『GIFT』めちゃくちゃよかった…これも聴いてると泣けてくるんですよね。

知らぬ間に増えていった荷物も
まだなんとか背負っていけるから
きみの分まで持つよだからそばにいてよ
それだけで心は軽くなる

『GIFT』Mr.Children

しばらく熱が冷めそうにないので、当面の間はループして聴くことでしょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Kei Tanahashi

最後まで読んでいただきありがとうございます! いただいたサポートは僕が読みたい書籍代に使います!!

ありがとうございます!オススメ書籍です!
Kei Tanahashi
日記的な何かと駄文的な何かと思いのようなモノ