マガジンのカバー画像

ことほむの観光と文化財と広告とITとデザインの雑多な記事

94
コンテンツ時代考証やデザインや時々ITとかWordPressとかの雑多な思考のメモ。「ことほむ」のみんなで書いてます。記事内容は…割とディープで、思考の整理に役立つかもしれません。
運営しているクリエイター

記事一覧

あたらしいじゅもんをおぼえた

Web3.0。P2P処理のウンタラカンタラ…お、おう。 便利なんで言葉は使ってますしおすし。また動こうとしている方向は何となく分かる。JPステーブルコインとの親和性も高そうだから、とりま情報は追いかけてます。ただ言われているものが実現するか? てのはちょッと違うと考えてますが。 銀行が要らなくなる?Web3.0では端末同士が直接つながることでデータ(通過)の受け渡しが完了する…記録はブロックチェーンに残るから銀行いらなくなる。 などということは起こらないでしょうね。だってJ

スキ
5

note.com→WordPressへRSS連携

DUB DESiGNさんの記事に「プラグインなしでnoteの画像付き記事カードを表示させるスニペット」というものがあり、子テーマのfunctions.phpに書くことで、note.comのRSSをWordPressサイトに表示することができるんですが…弊社サイトは最近子テーマを使ってないので、セルフプラグインとして実装することにしました。 ということで、少しコードを書き直したので晒しておきます…が、コピペするだけではエラーが出ますし、「重大なエラーが…」メッセージが出ます。

スキ
10

考えテ試しテ作り続ける時代の到来⁉

さて前回かのような記事を書いております。 そして本日は3月25日。(記事書いてるときね)役員会が終わりました。 色々濃い方向に向かうことを認識合わせしましたよ〜。 今北産業自主制作時代が来るぞ←前回の記事 感覚的にも2022年の現状が1990年頃に酷似してる←今回の記事 ちょっとずつ重ね合わせてみようジャマイカ←今ココ というわけで、ざっくり振り返ってみる1990年代。 大きなことだとイラクがクエートに侵攻。東西ドイツが統一。ソ連崩壊。湾岸戦争勃発。バブル崩壊と不況。阪

スキ
4

サークル(自主制作)の時代、来る⁉

やっとコロナの出口が見えてきた感じのする3月ですが、世界情勢が案の定不安定になってきました。(あらゆるところから情報を仕入れていると、だいたい予測できたこと) とはいえ、どこまで情勢の不安定さが広がるのか、見えないこともあるのですが、個人ではどうしようもできないことなので、こればかりはさらに情報を集めてうまく立ち回るしかありません。 さて、随分前にかような記事を書いてまして… インバウンドはまだ動き始めていないのでわかりませんが、大枠は間違ってないなぁと思い始めている今日

スキ
4

たまには「盆栽」という世界について書いておこうってタイトルだけど、本当はイベントの案内なのです。

弊社、令和元年・2年と名古屋市の徳川園で「盆(才)展」という、盆栽×アートっていうイベントを企画してきました。先回は「盆栽×POPアート」。 本来であれば令和3年もなんか企画して…の予定だったのですがね。コロチャンがね。そんなこんなで1回パスして、今回へ…。 ‥弊社、今回関係ありませぬ‼(笑)でも告知しちゃう。 準備大変だからね。コラボ先の盆栽屋さん[大樹園]さんが動きましたっ! 焼肉屋さんじゃないよ。 イベント内容については…弊社、まったくわからないものの、[盆才展

スキ
4

ウェブコンテンツ(とか)の考え方を改める時が来たようだ。(思考実験)※まとまってないです

大学生に講義をすると、わからない言葉とか話のもとになる情報をスマホで検索している姿が結構見られます。(講師側からも見えてるよw) ボクらの時代では考えられないくらい、情報閲覧機器がコンパクトになった恩恵です。羨ましぃぜぇ。 さてそんな過去の懐かしい話を振り返ると、この記事を書いているとき(2022年)から30年ほど前(1990年くらい)、小型情報端末といえばポケコン全盛期…いやいやいや、あれは計算機。(笑) その頃携帯電話は存在しつつも、ネットからの情報収入源はBBSがほと

スキ
10

歴史と観光資源のつながりを整理。ついでに全方位広告はもう期待できないことも。

この話の前段として、歴史観光活用=戦国のイメージが強すぎる。というのがありまして。 「ウチの自治体にはお城がないから、歴史は観光に使えない」 なんてコメントが出ること多々…。 いやいやいやいや…。 歴史=お城じゃないし、有名人=戦国武将じゃないし… そうかといって、地元の名士を推されても、非地元民は引きますから。 何がどう価値があって、さらに付加価値とはなにか?まず、僕(昭和46年生まれ)と同年およびそれ以上の方、さらにウェブマーケティングとかウェブコンテンツ企画をしてい

スキ
3

忍たま乱太郎って、室町時代の時代設定がめちゃめちゃすごいんですよ。

忍たま乱太郎ってご存知ですか?  Eテレで放送しているらしい(※ウチ、テレビ受信機ないので最新情報わかんないですけど)結構長く続くアニメです。 アニメーションにせよゲームにせよ、戦国時代を舞台にした作品は結構あるのですが、忍たま乱太郎の背景美術とか、キャラクターの衣装とか、合戦場での風景とかって、かなり当時の風景に近い描き方してるんです。 逆アニメなんですけどね。 たまたまツイッターを見ていたら、忍たまが流れてきたので、他作品の作画資料として添付したのを思い出してちょっと

スキ
7

あえて「興行風デザインコンペ」と言わせていただくコンペイベントを思考してみた。

北陸にも石川県デザインセンターや富山県総合デザインセンター、デザインセンターふくいという団体が存在します。 それぞれにデザイン関連イベントを開催している中、福井県を除いてデザインコンペイベントが存在します。 もっとも、僕はこの北陸の団体にはどこも所属していないのですし、この話はこれらの団体とはまったく関係ないことが発端です。 しかし全国でも同じような団体があって、同じようなデザインコンペイベントが開催されているのではないでしょうか? 今回は弊社が所属する某県デザイン団体主催

スキ
4

SEOの相談が増えているのだけど、シナリオ描いてますか?

WordPressでSEO系プラグインを入れてあるけど、順位上がらへん。SEOに詳しい人に聞いてやったんやけどなぁ…。 という似たような相談事が増えてまして。 軽くチェックしてみると… SEOプラグインとかの小細工じゃなくて、根本的に記事の作り方が間違ってますし。まぁ、だいたい多かれ少なかれこんな感じのパターン。 表題と本文の関係をちゃんと理解した上で、何を伝えるのか文章をまとめることが必要です。 シナリオを作ってからサイトのコンテンツをつくる。または大雑把なフロー

スキ
5

”ホーム”ページの今どきの活用について

このところ最も多い相談ごと。助成金でウェブサイトを作り直したけど、売上向上につながらない〜! 多くは50万円ほどかけて整備されていて、もちろんレスポンシブ。 綺麗な顔(トップページ)してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで…。(アナリティクス)動かないんだぜ。な。ウソみたいだろ。 というわけで、対策を打ちます。注意】‼ 小規模ビジネスですべてのケースの当てはまるわけではありませんが、わりと参考になるかもしれません。 まずSNS! っていうことで、facebo

スキ
2

【閑話】 年末だから⁉ なんかよくわからんけど、まわりに漂う終末感。

早いもので令和3年、2021年も残すところあと50日となった11月11日。今は昔で個人事業として立ち上げた日でもあるのです。当時はWebサイトのコンテンツ設計とCMSの設置がメインで、継続的なウェブマーケティングをしつつ、新規サイトを作るなんてことをしていたことが懐かしく感じる10年前です。 さて、2021年のCOP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)が開催されているからだろうけど、このままだと人類滅亡と言わん勢いでツイートが流れるのにはかなり辟易としております。

スキ
5

地域の印象に影響を与えるプロモーションの意味を考える

やっちまったなぁ。上田市観光協会…。 影響がなければ「フーン。」で終わってるのですが、某所で進めている付加価値観光の足を引っ張る話を聞いたので、メモがてら「これやったらいかんやつ」として残しておきます。 リンク先に飛ぶのもアレなので、キャプチャー貼っときますね。 1.文化破壊シビック・プライドにもつながることですけど、残ってしまっているものと、残しているものは違う。 レトロと銘打ってますが、ようするに黒歴史を公開拡散されるようなもの。企画の根底は、なんか昭和っぽいもの

スキ
2

非Adobeメインストリームの時代に⁉

Adobe MAX2021、見てますか? AdobeソフトはCS6を最後に使わなくなったんで、かれこれ10年近く…とはいえ、IllustratorCS6も時々使っていたのでそんなには経ってないかな? ともあれ、Affinityシリーズに乗り換え、映像編集はDaVinciに移ったこともあって、Adobe製品はXDとPDFくらいに。 ペーパーメディアのデザインが激減してDTPしなくなったこともあるので、出番が少なくなったことと、代替アプリケーションが増えたので、選択肢がAdo

スキ
5