【ハッタリの科学】後悔のない選択をするために
見出し画像

【ハッタリの科学】後悔のない選択をするために

「行動すること」が大切なことであるのは、誰もがわかっていることだと思います。

しかし、わかっていてもなかなかできないものですよね。

今回は、今話題の『ハッタリの流儀』(堀江貴文)を読んでみて、やはり「行動すること」が何より大事だと思ったので、「行動すること」がいかに大事かということ、そして行動するために何をすればいいのかということを話していきたいと思います。

人は何に後悔するのか

行動できない原因として一番考えられるのは

「失敗したら怖い」

ということでしょうか。

しかし、「後悔」という点で見ると、やはり行動しないことがもっとも人を不幸にするのです。

例えば、「人生を振り返ったときにもっとも後悔していることは何か」ということを調べた研究があるのですが、結果は「行動しなかったこと」が一番でした。

すごいのはその比率で、回答の約75%がしなかったことに対する後悔だったのです。

その中には例えば

・まじめに勉強しなかったこと
・大事なチャンスをものにしなかったこと
・友人や家族を大切にしなかったこと

があります。

まぁ「しなかった後悔の方が大きそう」ということはわかっている人も多いと思いますが、実際に行動するのは難しいもの。

次は行動するためのいくつかの方法です。

行動するための方法ー習慣化ー

いくつかご紹介します。

まず一つ目は、例えば

「勉強をしたい」「資格をとりたい」「スキルを身につけたい」

といった、継続が必要な行動についてです。

これには「習慣化」することが一番の近道です。

習慣化できれば、よくも悪くも無感情で当たり前のように行動できます。

詳しくは以下の投稿で説明していますが、そのために一番良い方法が「if-thenプランニング」です。

詳しいことは後回しにしておいて、とにかくまずは習慣にして、行動することの抵抗を極力減らしましょう。それから詳しくどうするかを考えても遅くはありません。

人生を変える最強の習慣術「if-thenプランニング」

行動するための方法ー目標設定ー

目標設定を正しく行えば、行動は格段にしやすくなります。

正しい目標設定のやり方で代表的なものをあげると、「人のために」「成長のために」というものがあります。

一つ目の「人のために」についてですが、「自己超越目標」という名前があって、自分を超えた目標の方がやる気がでることがわかっています。

例えば、自分の娯楽のために頑張っているのだとしたら、つらいときに「まぁいっか」となってしまうかもしれませんが、それが大切な人のためであれば、「あの人の笑顔のために…」という感じで頑張れそうなことは想像できますよね。

また、社会貢献のために自分を犠牲にするほどに頑張っている人もいますが、そのモチベーションの根底には「自己超越目標」の力があるのです。

もう一つの「成長ために」についてですが、これについては別の投稿で詳しく解説しているので、もしよろしければご覧ください。

モチベーションを持続させる「成長ゴール」

行動するための方法ー先延ばしをなくすー

習慣化をするにも、目標を立てるにも、「めんどくさい」と先延ばしにしてしまっては行動できません。

ではどうしたら先延ばしをしなくてすむのか……。それにはまず何故先延ばしをするのかという原因を知って、対策をする必要があります。

ということで、度々ですが、詳しくは以下の投稿を。

先延ばしは人生の毒。そんな毒の原因と対策が一目でわかる「先延ばし方程式」

行動するための方法ーハッタリをかますー

「やります!」「できます!」

ハッタリをかますことは、行動するうえでとても重要なことです。

例えば、公言することで、「言っちゃったしやるしかないな」と自分を追い込むことができるので、先延ばしをしにくくなります。

また、公言することでそれは自分だけの問題ではなくなり、ある意味で「自己超越目標」になります。

もちろん実験などにより、実際に公言することの行動への効果は証明されているので、やはり「やります!」とハッタリをかますことは重要なことなのです。

また、ハッタリには他にも様々な効果があります。

ハッタリとはできると言い切って、辻褄を合わせる「覚悟」のことを言うのだ。そして、それが10も100も積み重なると「信用」に変わる

と堀江貴文様はおっしゃっていますが、ハッタリは覚悟に変わり、そして信用を手に入れる手段になります。

また、簡単に世界にむけて公言することができる現代では、そのハッタリそのものが一つのエンターテインメントになり、それによってフォロワーを得ることができます。

影響力と信用がものをいう現代では、こうしてハッタリで集めることができた資産は、大きな武器になります。

行動をするためだけでなく、その先の成功にも影響を及ぼす「ハッタリ」。まずは怖がらずに、公言してみるのが一番良い方法なのかもしれません。

参考文献


その科学が成功を決める(リチャード ワイズマン )

ps

私も自分の目標を公言しました。皆さんもぜひ。

コメントで行動したいことを宣言していただけたら、なおのこと嬉しいです。

目標を定めたので、今までを振り返ってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
知識定着のためにただただOutputしていくブログ。 読んだ本から得たものを「知識」というマガジンに集めてます。 趣味が高じてエンジニアになりました。 https://kotabrog.com