見出し画像

【トレーニング】21レップ法で脱マンネリ!

こんにちは!

大人のパーソナルジムコレカラ スタッフの大泉です。


皆さんトレーニング頑張ってますか!?

私は週に3回ほどトレーニングしています。カッコいいカラダになりたい、と下心満々で!


皆さんも色々な下心を抱えながらトレーニングしていることでしょう(笑)

そして、そんなトレーニング好きの皆さんに気にかけてほしいことがあります。

それは、「たまには筋肉に違う刺激を入れてあげる」ということです。

毎回同じ回数でトレーニングしていると、筋肉はその刺激に慣れてしまいます。そのため、新しい刺激を入れてあげることが大切です!


例えば、上腕二頭筋トレーニング

画像1

ハンマーカール、ダンベルカール、インクラインダンベルカール、コンセントレーションカール・・・

方法は色々ありますが、

今回は「21レップ法」という方法をお伝えしようと思います!

やり方は非常に簡単ですので、ぜひ新しいトレーニング方法として取り入れてみてください!


1、やり方

今回は上腕二頭筋トレーニングの21レップ法について説明していきます。

このトレーニングは3段階に分けて行います。


その1、一番下から真ん中の高さまでで7回繰り返す

写真で説明しますと・・・

00297.00_06_22_21.静止画003

①一番下からスタートします

00297.00_06_23_13.静止画004

②真ん中まで持ち上げたらストップ

これで1回として、全部で7回繰り返します。


その2、真ん中から一番上の高さまでで7回繰り返す


最初の7回が終わったら、次は真ん中から一番上の高さまでで7回繰り返します

00297.00_06_23_13.静止画004

①、真ん中からスタートします

00297.00_06_24_05.静止画005

②一番上の高さまで上げたらストップ

これを7回繰り返します。


その3、一番下から一番上の高さまでで7回繰り返す


最後に、一番下から一番上の高さまでで7回繰り返します

00297.00_06_22_21.静止画003

①一番下からスタートします

00297.00_06_24_05.静止画005

②一番上の高さまで上げたらストップ

これを7回繰り返します。

すべて終了すると、7回×3回で合計21回になるため、21レップ法という名前が付いています。


2、まとめ

いかがでしょうか?

最初の7回は楽ちんでも、徐々にきつくなってきます!

今回は上腕二頭筋トレーニングですが、他の部位でも使える方法ですので試してみてください!

動画でもわかりやすく解説してますので、ぜひチェックしてみてください!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。お役に立てるよう頑張ります!
2
山手線の目白駅から徒歩3分のパーソナルジムです(https://korekara.biz/) すぐに使える健康知識を、運動初心者にもわかりやすくお伝えします!