KONOIKE 海外便り【鴻池運輸㈱国際統括本部】

総合物流企業の鴻池運輸ー国際物流チームの公式アカウントです。 海外×貿易×ビジネスに興…

KONOIKE 海外便り【鴻池運輸㈱国際統括本部】

総合物流企業の鴻池運輸ー国際物流チームの公式アカウントです。 海外×貿易×ビジネスに興味がある方向けに、お役立ち情報を配信してまいります! お問い合わせはコチラ☞https://go.konoike.net/konoike-global

マガジン

ウィジェット

  • コーポレートガイドムービー2022年度版(全尺版)

最近の記事

『2024年問題』に対するKONOIKEの取組

 今回も、先月に引き続き「2024年問題」について書きたいと思います。 前回は、「2024年問題」の概要及び「労働人口の減少」についてお伝えいたしましたが、今回は、当社の2024年問題に対する取組のご紹介となります。 1.モーダルシフト  2024年問題、物流業界の人手不足の解決のための取組に「モーダルシフト」があります。「モーダルシフト」は元々は環境負荷低減の取組で、トラックで行っている貨物輸送を環境負荷の小さい鉄道や船舶の利用へと転換することを言います  前回の記事で

    • 『2024年問題』って何!?トラック業界をとりまく現状と今後もたらす影響を一から解説します📣

       2024年の新年度を迎えての初回記事のテーマは「2024年問題」についての解説です。  『2024年問題』という言葉が巷を賑わし始めて久しいですが、皆さん『2024年問題』を正しく理解されていますでしょうか?「釈迦に説法だよ」「言葉は聞くけどよくわからない」等々、いろんな方がいらっしゃると思うのですが、今回は、復習の意味を込めての「2024年問題の解説」はもちろん、そもそもの「トラック業界の問題」についても書かせて頂きたいと思います。 1.『2024年問題』の解説をする

      • 香港の現在(いま)(2024年1月)

        今回は香港のKONOIKEグループ会社BEL所属の駐在員から「香港の現在(いま)」についてお伝えいたします。 【日本人なら問題なく香港に渡航できます】  古い友人に「香港に遊びに来いよ」と気軽に声をかけると、「香港!行きたいね~」「でも大丈夫なの?」との反応があります。その友人が感染症を心配しているのか、政治的な騒動を想定しているのかはわかりませんが、私はいつも決まってこう答えます、まったくもって大丈夫👍 「本当か?」と念押しされることもありますが、観光目的の渡航であれば問

        • नमस्ते!namaste!ナマステ!今回はインドからお届けします

           नमस्ते, namaste~! (ナマステ!) 「ナマステ」は「おはよう」「こんにちは」「こんばんわ」「さようなら」といった挨拶の言葉です。「ナマステ」はとても便利で、朝から晩まで、「ナマステ」の一言で挨拶ができます。  人口が世界第一位となり、当社だけでなく沢山の日系企業、外資系企業が注力している「インド」よりみなさんへ情報をお届け致します!今回はKonoike Asia (India) Pvt.Ltd.が拠点を置くハリヤーナー州グルグラム(旧称 グルガオン)にフォ

        『2024年問題』に対するKONOIKEの取組

        マガジン

        • 海外お役立ち情報(サービス別)
          20本
        • 海外お役立ち情報(物流の基本)
          8本
        • 海外お役立ち情報(国別)
          18本
        • 無料ダウンロードができるお役立ち資料集
          4本

        記事

          中国物流は青島遠洋鴻池物流にお任せあれ!

           こんにちは、青島遠洋鴻池物流有限公司です。本日は私たちのサービスについてご紹介しますが、その前に中国の「重陽」についてお話ししたいと思います♪  中国では、旧暦の九月九日(西暦は10月23日)が伝統的な祭りの一つである重陽節に当たります。この日になると、人々は菊を観賞したり、山を登ったり花糕(かこう)と呼ばれるお菓子を食べたりする慣わしがあります。  また、重陽は長生きを象徴し、お年寄りの人への祝福を託している意味合いもあるんです❕❕重陽節と名づけられたのは、昔、九と言う

          中国物流は青島遠洋鴻池物流にお任せあれ!

          2025年の崖問題について

           こんにちは!国際統括本部DXチームです。早速ですが、皆さんに質問です。皆さんは『2025年の崖』という言葉をご存知ですか?今、話題の『2024年問題』という言葉は、ご存じの方も多いと思いますが『2025年の崖』はどうですか? 1.『2025年の崖』とは経済産業省が「DXレポート」で提示したキーワード  DXレポートで経済産業省は「日本企業がDXを推進しなければ、2025年以降の5年間で最大年間12兆円の経済損失が生じる」と警鐘を鳴らしています。DXを推進しなければ2025

          首都圏の総合物流センターご紹介(神奈川/厚木):特にアパレル・機械部品業界のお客様におすすめの物件です

          (1)本記事のサマリー ・特におすすめの方:現在の倉庫が手狭、業務改善を図りたい、首都圏近郊で物流拠点候補を探している、アパレル・機械部品メーカー様、商社様など ・弊社厚木流通センターの特徴①:地上5階建て、延床面積5,000坪、東名厚木ICから約7分(3km)と都内へのアクセス至便のため、お客様の東日本・首都圏物流戦略を支えるハブ拠点として利便性の高い立地にあります。   *2024年3月から最小40坪~最大2,000坪スペースをご提供可能です ・弊社厚木流通センター

          首都圏の総合物流センターご紹介(神奈川/厚木):特にアパレル・機械部品業界のお客様におすすめの物件です

          通常貨物からデリケートな果物まで輸送可能!ベトナムの輸出入はVINAKOにお任せください🌎

           みなさん、こんにちは!VINAKO FORWARDING CO.,LTD.です。突然ですが、ベトナムは果物天国なのをご存じですか?マンゴーやイチゴなどなじみのある果物から、日本でめったに見かけない果物まで多種多様な果物が食べられます。そのため、ベトナム人は果物をよく食べます。VINAKOの事務所でもほぼ毎日、誰かが果物を買ってきてはみんなでつまみます😂事務職の女性もドライバーのおじさんもみんな果物が大好きです♪  最近では、韓国や日本から輸入されたブドウやイチゴ、りんごな

          通常貨物からデリケートな果物まで輸送可能!ベトナムの輸出入はVINAKOにお任せください🌎

          日本と国旗がそっくり⁉️アパレル産業大国「バングラデシュ」ってどんなとこ?

           アッサラーム ワライクム!今回はジンベエザメで有名な海遊館の近くからバングラデシュ業務を担当する国際物流関西支店NVOCCチームよりお届けします!  今回は、日本から遠く離れた南アジアの国、バングラデシュ人民共和国のご紹介です!バングラデシュという国名は「ベンガル人の国」という意味で、1971年の独立運動によってパキスタンから独立した国で、愛国心が強い人たちが多いのが特徴です。場所はインドの東に位置しており、面積は日本の約4割の14万7千平方キロメートルですが、人口は約1億

          日本と国旗がそっくり⁉️アパレル産業大国「バングラデシュ」ってどんなとこ?

          中国での物流もこれで安心!中国駐在員より6つの魅力的サービスご紹介

           皆さんはもちもちのお団子は好きですか?実は中国もお団子を食べる習慣があります。少しユニークな話で「元宵節」という毎年の旧暦1月15日(今年は西暦2023年2月5日でした)の日にしか食べない餡入りお団子です。 これは春節から始まったお正月祝賀シーズンのラストを飾るのが元宵節にて、「灯節」とも言われ、この時期の中華圏は提灯の色と光で彩られます。  提灯の他にもう1つ、元宵節に欠かせないのがこのお団子で、北極星をかたどったもと言われる「湯圓」を食べます。【元宵】とはこのお団子のこ

          中国での物流もこれで安心!中国駐在員より6つの魅力的サービスご紹介

          3PL+フォワーディングを一体化した営業

          1.3PLとは?  3PL(third party logistics)とは荷主企業に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い、かつ、それを包括的に受託し、実行する事業形態をいいます。荷主でもない、単なる運送事業者でもない、第三者として、アウトソーシング化の流れの中で物流部門を代行し、高度な物流サービスを提供しています。 2.3PL事業促進の3つのメリット ①物流コストの低減 物流アウトソーシングや物流の効率化、これらに関わる物流拠点の統制

          3PL+フォワーディングを一体化した営業

          Guten Tag!!今回はドイツよりお届けいたします♪

           Guten Tag!!(こんにちは)デュッセルドルフ駐在員事務所のご紹介です。皆さんはドイツと言えばどんな印象をお持ちでしょうか?? ビール🍺にソーセージ、勤勉でマジメな国民性、といった印象をお持ちでしょうか?? ドイツ人は本当にビール大好き!!ドイツには5,000種類以上のビールが存在しています。事務所のあるデュッセルドルフは、”Alt Beer”(アルトビール)の発祥の地であまりにも有名です。色は琥珀色で濃く、ホップの味と香りが特徴的なビールです。ドイツでは、醸造所兼レ

          Guten Tag!!今回はドイツよりお届けいたします♪

          【特集】医療機器や化粧品の取扱いにはライセンスが必要?メディカル物流のプロがポイント解説!

           こんにちは、海外お役立ち情報の編集部です!業界特化シリーズ第一弾!今回は、医療機器や化粧品を取り扱うメディカル物流特集です。 1. 注目されるメディカル製品  インターネットの普及やコロナ禍の外出自粛により、ネット通販は私たちにとってとても身近なものになりました。EC市場(越境EC含む)の購入品ランキングでは化粧品や医薬品が常に上位にランクインしており、メディカル製品のニーズは今後もますます増えていくと言われています。  国際物流サービスでは、メディカル関連商品の

          【特集】医療機器や化粧品の取扱いにはライセンスが必要?メディカル物流のプロがポイント解説!

          コンテナドレージ作業について

           こんにちは、国際物流関西支店です! 今回は大阪港の拠点から私たちの取り組みや皆様のお役に立てるサービスを紹介していきます(^^)/ (1) 営業所の立地について  陸運南港営業所は大阪の南港地区(咲州)にあります。営業所の隣には大阪税関南港出張所、その先には大阪C-2/4コンテナヤードがあり、更に車で2分走れば阪神高速南港北入り口があるので立地には大変恵まれています。 (2) 保有設備  20フィート、40フィート合わせて109本のコンテナシャーシを活用して、月間平

          コンテナドレージ作業について

          貿易実務、国際物流の業務効率化なら”KBX"

           KONOIKEグループではITを駆使して国際物流の煩雑な業務を無くすべく、クラウド型の国際物流プラットフォーム”KBX"を無料で利用提供しております。KBXを使うことで、お客様にはオンライン見積&手配(ブッキング)、進捗確認、書類データの保存、チャットでのやり取りまで簡単操作でご利用いただけます。使い勝手の特長を資料にまとめましたので、最後まで見て頂けますと幸いです。▶お問い合わせはこちら

          貿易実務、国際物流の業務効率化なら”KBX"

          香港ってどんなところ??鴻池香港駐在員よりご紹介いたします★

           こんにちは、鴻池香港です!今回は、挨拶言葉がニーハオ(你好)ではなくネイホウ(你好)の香港をご紹介します♪人口約740万人(2021年外務省基礎データより)の香港ですが、土地は東京都の約半分しかありません😂更に土地の70%が居住に適さない森林の為、残り約30%のスペースに740万人が住むイメージとなります。その為、マンションもオフィスビルも必然的に高くなり、皆さんがイメージされるような高層ビルが立ち並ぶ香港の風景が出来上がるといったわけでございます!  香港は、1997年

          香港ってどんなところ??鴻池香港駐在員よりご紹介いたします★