見出し画像

番外編「ものづくり職人のクロさん」

【note.com限定配信】

今日は作る楽しさとクロさんについて話します。

中学2年生の頃、友達の家で衝撃の出会いをしました。マイコンです。私は夢中になりました。

プログラムが面白かったのは、雑誌に載っているプログラムを改造できることでした。上手くやらないと、変な動きになったり、エラー連発で元に戻せなくなったり、結局元のプログラムが1番良く出来ていることがわかったり。

プログラムの中には、開発した人が住んでいる感じです。私はその住人をクロさんと呼んでいます。プログラムを改造する事は、クロさんとの知恵比べのようでとても面白かった。

大学を卒業して、いろんな仕事をしました。セールスマン、システム開発、WEBデザイナーなどなど。
そんな中、唯一何も努力しないで褒められたのが「声」でした。いやいや、声なんて…と思いましたが、20代の終わりに、声で勝負してみようと努力して、ナレーターになることができました。

ナレーターが読む台本の中にも、クロさんがいました。

「この文章をどう理解するかね?」

といつも追求されます。表面的な読みや、いい声だけの中身のない読みをしようものなら、クロさんに叱られます。いまだにクロさんは私を認めてくれません。

ナレーターとIT系の仕事を両立してきましたが、ナレーターは諦めた方がいいのかなと思いはじめていた2020年8月、コロナでリモートワークをする中で、やっぱり声を使って仕事がしたいと、ポッドキャスト番組を作りはじめました。

Macを使って、必要としてくれる人の元へ、聞いた人が優しい気持ちになれるショートストーリーを届けたい。
もう一度、クロさんとの真剣勝負の世界に入ろうと決めました。

クロさんとの勝負、知恵比べ、それがものづくりの楽しさです。私がクロさんと向き合って、知恵を絞って、何とかうなづいてもらった作品たちは、その結果であり記録なんです。

今日もクロさんは渋い顔をしていますけど。

ナレーター&文 佐々木健


————————————

STORYTELLER BOOK -優しい時間-は、
ナレーター佐々木健が、2-3分ぐらいで聞ける「優しい時間」をお届けしたくて作り始めました。作家さんや一緒に作ってくださる方募集中です。あなたの作った文章を読ませてください。写真や音楽、SE、映像編集、イラスト作成などなど協力してくださる方も募集しています。よろしくお願いします。

佐々木健プロフィール
http://aksent.co.jp/blog/200/post_55.html

ON AIR中のTVCM(2020)
https://youtu.be/e7g6vhAijlM

Spotifyでも配信中
https://open.spotify.com/show/58yuYUiHOgWI7NbClh9KJ4

Apple Podcastでも配信中
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/storyteller-book-%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%E6%99%82%E9%96%93/id1528932021

ホームページ
https://kokorojin.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
ナレーター佐々木健(心尽 kokorojin)によるショートストーリー番組を配信して行きます。 2-3分で聞ける優しい時間をお届けしたい。 ホームページ https://kokorojin.com Spotify, Apple Podcast, YouTubeでも配信中