見出し画像

オンライン英会話スクールを決めたときの話

前回の記事の続きです。

通学型スクールを一旦休会して、オンライン英会話をはじめることを思い立った私。日頃から何か新しいことをはじめたり購入したりする際には、徹底的に調べまくるのが大好き。(調べること自体がワクワクする♪)

早速いろいろ比較検討しはじめたのだが、選択肢は初めからある程度絞られた。というのも、一か月に英会話に使えるお金は多くて5000円までにしたかったからだ(→すぐにオンライン英会話にハマってこの予算は崩壊してしまったが)。私でも聞いたことのある大手のオンラインスクールをいくつか見てみたが、「1日1レッスンで月額○○円」という料金設定が主流だった。もともと週一回スクールに通っていただけで、オンラインにしても週2~3回受講できれば十分と考えていたので、この料金体系では無駄が出てしまう。べつに毎日受講しなくてもよいのだが、もともと貧乏性なので一度契約したら何としても元を取ろうと無理をしてしまうかも......と思った。

そんな時、親しい同僚(やはり職場の英語研修を受けていた)がQQEnglishで週一回だけレッスンを受けるプランにしたと言っていたのを思い出した。サイトを見てみるとここはポイント制のプランとなっており、当時は月3,685円(税抜)で400ポイントを貰える仕組みとなっていた。一回当たりのポイント消費量は講師によってことなるが、標準的な先生を選べば月8回受講できる。受けた分だけお金を払うという考え方は自分にとっては都合がよかった。今となっては日課となっているオンライン英会話だが、最初は長く続けられるとは思わなかったし、そこまでのめり込むとは予想だにしていなかった(!)

もうひとつQQEnglishが良さそうと思ったのは、留学もやっているフィリピン・セブ島のオフィスからレッスンが提供されていて、オンライン英会話でありながら『学校』である雰囲気が感じられた点だ。自宅から講師がレッスンをするスクールにも良さはあるだろうが、私はかっちりした雰囲気が好きなので絶対にオフィスからがよかった。カリキュラムに基礎から体系的に学べるものがあったこと、「カランメソッド」という何やら有名なメソッドが受講できるというのも決め手になった。初めて使用するSkypeも初回は日本人スタッフがサポートしてくれるらしい。

比較検討が好きなわりには一度決めたら一直線なところもあるので、すぐに体験レッスンを予約してみた。(まだつづく...かも)

※QQEnglishの料金プランはその後変更されておりますが、2020年4月現在も月8回プランは3,685円(税抜)となっています。

※同僚が受けていた週一回のプランは法人契約専用のものでした。(現在もあるかは不明です)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you
3
QQEnglishでオンライン英会話しています。社会人の勉強や語学学習、オンライン学習に興味があります。

こちらでもピックアップされています

オンライン英会話
オンライン英会話
  • 2本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。