近藤弘潤(こーじゅん)

こんにちは!株式会社WAVESの近藤です。半導体用金属材料の開発支援や貿易取引を中心に事業展開しています。経営者向けの事業コンサルやコーチングを柱として展開。プロコーチ。
    • インタビュー記事@シャベル

      私の半生をプロインタビュアーの加美さんに深掘りいただきました。 この記事は、シャベルのサービスにて作成いただきました!!

固定された記事

普通じゃない勉強と行動が、ヒトやコトの構造を浮かび上がらせる。一見結びつかない半導体産業とビジネスコーチングを繋ぐポイン…

お寺の子、ギリギリになって家に帰らない選択をする─本日はよろしくおねがいします。まずは今やっている事を教えてください。 近藤:近藤弘潤と申します。株式会社WAVES…

人が本来持っている才能や強みを使ってブレイクスルーのお手伝いをしていく(5/5)

─脳の仕組みや心のからくりを知っていると良いと。 近藤:はい。そういったものをコーチングスクールでプロとしてしっかりと学ばせていただきました。 ─コーチングって…

「同じ構造で問題が起きているんだ」がわかる(4/5)

─良いことしかないですもんね。2社目は営業で入ってからずっと同じ職種ですか? 近藤:職種的には「開発にも携わる営業」という感じですね。事業開発、製品開発のプロジ…

打ち合わせに行く前に最新の論文に目を通すのは、ただモノを売りたいのでなくプロセスイノベーションをしたかったから。(3/5…

─転職のきっかけとして「ものづくりに興味がある」ということでしたが、それはどういった感覚やお考えに基づいているのでしょうか? 近藤:手先が不器用すぎるから、自分…

同期40人中39人が辞め、1日400件電話する日々でも辞めなかった理由(2/5)

─それでギリギリになってから決断したと。 近藤:ギリギリでしたね。それでどうしようかと思って、学生課から「この会社はうちのOBも行っているから、一回受けてみたら?…