こうじろう
【466日目:毎日ご質問回答】習慣とかではなく、臨機応変に変化しながらも長期的に目的に取り組むにはどうしたらいいですか?
見出し画像

【466日目:毎日ご質問回答】習慣とかではなく、臨機応変に変化しながらも長期的に目的に取り組むにはどうしたらいいですか?

こうじろう

ご質問ありがとうございます。

一言で言うと、【自分の内的動機の泉を見つけること】です。私もそうでしたが、年齢が若い時には外部に動機を求めてしまう外的動機付けで目的に取り組もうとしてしまう人が多いと思います。その典型例が、お金、地位、名誉です。

しかし、その時のあるがままの自分でいるマインドフルネスの状態で自己統制がしっかりされたうえで、「なぜ、お金を稼ぎたいのか?」「なぜ、地位や名誉が欲しいのか?」何度も自信に問いかければ、自ずと内的動機の泉を見つけられます。内的動機付けは心から人生を謳歌出来ている状態、ウェルビーイング(well-being)とつながります。その要素は以下の3つから成り立ちます。

要素①自律性:より自分で決断、自分で掌握できるようになること

要素②関係性:誰かや何かとの関係性がより深まっていくこと

要素③有能感:自分の行ったことが波及しているという実感。成長実感。

ありのままの自分をマインドフルに見つめると、現状は外的動機付けであることが分かったら、なぜ?を何十回でも問いかければいい。そさたら、自律性、関係性、有能感に結びつく、自分にとってのワクワク感のあるウェルビーイングにつながる内発的動機の泉が見つかります。目的に向かって、自然に動いている自分にふと数ヵ月後気づきます。

==============

ご覧いただき、ありがとうございます。

毎朝7時過ぎに【ふわっち】で全力ラジオ体操含む

トレーニング配信を行っています。是非、ご参加ください。

集中力維持・リラックスタイムのお供になる

自然音・環境音をYoutubeに投稿

重ねて、Twitter, Youtubeのフォローよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こうじろう

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!

こうじろう
ご覧いただき、誠にありがとうございます。 毎日、日々出会った方との コミュニケーションの中で生まれた 疑問、質問を自分なりに回答させて頂きます。