見出し画像

ローストビーフを作ってみた

KOJIMA

炭水化物を制限し始めたことで自分の中のパンブームも落ち着いったこの頃。
何か新しいものを作ってみたいなと思ってた矢先に、親戚からお正月に手作りローストビーフのレシピをいただきました。
同僚のなるみさんの寿司作りnoteから教わった「教えてもらったことは即実行」の精神で、その翌日に早速試してみましたので、ざっくりレシピをnoteに書こうと思います。

ステップ1 肉を切って焼く

なるべく分厚めに切ってください

1ブロックが300gくらいになるように、牛肉の塊を程よく切ります。写真は550gくらいのものを半分にしました。
それに塩胡椒を揉み込んで下味をつけたら、フライパンに油、できればオリーブオイルを引いて焼いていきます。

焼いただけでうまそうである

表面全体がこんな感じにいい色合いになるよう押し付けながら焼きます。

ステップ2 ラップとアルミホイルで包んでお湯に浸す

焼いた肉を取り出し、ラップとアルミホイルでぐるぐる巻きにします。きつめに2周くらい巻いてください。
そして、それを更にジップロックなどに入れたら

沸騰させ火を止めた熱湯に浸します。

沸騰して、火を止めてます

15分〜20分ほど置きましょう。

ステップ3 冷まして完成

あとは冷蔵庫もしくは冷凍庫で1時間ほど寝かします。(切った時に血が出過ぎないようにするためらしいです)

はい、もう完成です!!

取り出したところ
カットしました
野菜にもりつけて、わさび醤油ドレッシングをかける


二つ作ったうち、一つは薄めに切ったせいか火が通り過ぎてしまったので、結構厚めに切ったほうが、いい色味が出ると思います。


今年は料理を頑張ろう

これまでずっと料理が苦手で避けてきたのですが、今回やってみて意外と簡単に美味しく作れるんだなということがわかりました。
今年は下手でもなるべく自炊に挑戦する一年にしたいと思います。

この記事が参加している募集

つくってみた

やってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!