Koh Degawa

書くのと撮るのがお仕事。読んでいってください。

Koh Degawa

書くのと撮るのがお仕事。読んでいってください。

最近の記事

不器用で剥き出し、だけどわけがわかる人。フクロウラボの社長、清水さんのはなし

いい仲間を迎えるために、会社のことやメンバーのことを伝える採用広報。手段は色々あれど、記事で会社やメンバーのことを伝えるのは鉄板だ。私の仕事の半分は、そういう採用広報の撮影と執筆の仕事で、中でも長年担当させていただいているのがフクロウラボ。この数年間の間に桁が変わるほどメンバーが増え、オフィスも何倍にもなった。そう言うと、イケイケのスタートアップで、ちゃらちゃらした雰囲気のように思われるかもしれないけれど、これが全くそんなことはない。そこで、不思議な社長、清水さんに出会ったの

    • まっすぐに働いた経験は、いつまでも宝物にできるので。フクロウラボの採用チームの話

      フクロウラボの採用広報の定例が始まる時間になった。そわそわとバーチャル背景を設定して「こんにちは」と発する声がいつもよりも弾んでいることに気づく。少しずつ入室してくるメンバーを待ちながら、髪型や部屋の背景や、この間オフィスで行った撮影の話をする。クライアントと業務委託の関係のはずなのに、少し懐かしい親近感を持っているのに気づく。これって何だったかな。 一緒に仕事をするようになってもうすぐ2年が経とうとするフクロウラボの採用チームについて記事を書くことになった。一緒に働く仲間

      • 「いいことあるよ!」って言われた気がした、フクロウラボ で写真を撮った日

        「何か良いことないかな」 「あるよ!」 フクロウラボ を訪れて撮影した写真で一番気に入っている写真がこれだ。真夏に訪れたオフィスで撮影を終えてそろそろ帰ろうかという時にこの落書きがふと、目に入った。その日の撮影で集めたフクロウラボ という会社の点を、ひとつの線で結んでくれたようだった。 フクロウラボ はアプリ向け広告配信プラットフォーム「Circuit X」を企画・開発・提供するいわゆるネットベンチャー企業だ。はじめここの代表の清水さんに声をかけていただいた時からなかなか

        • わかろうとするけど、わからなくてもいい| heyがユーザーと友達になれる理由

          月イチの全社ミーティングで「大福」の話をする 私がフリーランスとして写真や編集をお手伝いしているheyには、月の終わりに全社でそのまとめを共有する「レビュー会」なるものがある。この状況になってからはリモートで行われていて、今月は配信で登壇者のスライドをみながらslackでコメントし合う形だった。GWを間近に控えたこの間のレビュー会で、なんだかheyらしさをたくさん感じたのでnoteをかいてみる。 レビュー会はその月の数字や見通しなどの発表、その月に仲間になった人の紹介やお

        不器用で剥き出し、だけどわけがわかる人。フクロウラボの社長、清水さんのはなし

        • まっすぐに働いた経験は、いつまでも宝物にできるので。フクロウラボの採用チームの話

        • 「いいことあるよ!」って言われた気がした、フクロウラボ で写真を撮った日

        • わかろうとするけど、わからなくてもいい| heyがユーザーと友達になれる理由

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • メンバー記事
          STORES note 他
        • ABOUT Fukurou Labo
          Fukurou Magazine 他
        • エッセイ
          Koh Degawa
        • 誰かの役に立ちそうなこと
          Koh Degawa

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ピンチの時、飲食店、クリエイターがネットで売れるものはこんなにある | VSコロナ

          先週公開した記事では、「初めてネットでお金を作る人のためのサービス紹介」として、ネット上にお店をつくったり、お金を集めたりするサービスがいろいろあるということを書きました。いままでチャレンジしていなかった人も、ちょっとイメージが湧いてきたんじゃないでしょうか。 でも、いざネットでお金をつくろうとしても「売るものがない」「これでいいのか不安」という気持ちもあるんじゃないでしょうか。そこで今回は、主にネットで売れるいろんなものを例と一緒に紹介します。ネットで売れるのはモノだけで

          ピンチの時、飲食店、クリエイターがネットで売れるものはこんなにある | VSコロナ

          初めてネットでお金を作る人のためのサービス紹介| VSコロナ

          はじめに 私は2011年から長らくインターネットサービスのまわりでお仕事をしてきました。ここ最近コロナの影響で「ネットを使ってお金を作るにはどうしたらいいか」という質問をよくもらうようになりました。確かにネットサービスの紹介は難しめだし、コロナの影響をくんだものにはなってない。そこで、初めてネットでお金を作らなければいけなくなった人のために記事を書いてみることにします。 まず、インターネット上でどんなサービスを使えばお金を作れるのかを紹介します。「なんとなく知ってたけど、い

          初めてネットでお金を作る人のためのサービス紹介| VSコロナ

          学校で窓の外ばかりみていた私のための、キャリアの話

          「はいそこ何してる」 この声が飛んできたらだいたい私だ。前にいるクラスメイトがこちらをチラチラ見ている。私は、お弁当の匂いが残る教室の窓から外をながめて、こんもりした緑の奥に電波塔の頭をみつけてテンションがあがっていたところだった。「どうしてクラスで決めたことができないのかしらね」と面談で教師がため息をつくたび、自分でもどうしてなんだろうと思うしかなかった。 着心地の悪い服を着続けるような12年間の後でご褒美のような美大時代を過ごしたあと、リクルートに就職した。懐かしいあ

          学校で窓の外ばかりみていた私のための、キャリアの話

          「すごい写真」と「いい写真」|heyでカメラマンをやっています

          幕張メッセ17時入り、久しぶりの撮影だ。LUNA SEAの写真を撮って、ライブレポートを書く。閃光と爆音で一気にスイッチが入るあの感覚を思い出す。この仕事をしていると、時々「なんでそういう写真の仕事ばかりにしないの?」と聞かれる。私の仕事はこれ以外にも数々あって、そのうちのひとつとして去年の夏から、heyという会社で写真を撮ったり文章を書いたりしてるのだ。家を出るまでの間に、heyでの写真を撮っていることについて書いてみる。 heyはCoineyという電子決済のサービスと、

          「すごい写真」と「いい写真」|heyでカメラマンをやっています

          hey1周年だよ!さとくん愛を勝手に語る編

          hey1周年企画、第3回と第4回ではお互いのサービスについて語っていただきましたが、この2回を終えたところで佐俣さんと塚原さんが「そういえばさとくんのをやってないね!」と。というわけで今回は番外編、こっそり「さとくん」について語っていただきました。 ※heyはネットショップを手がけるSTORES.jpと決済サービスを手がけるコイニーが統合してできた会社です(くわしくはこちらをどうぞ)。 佐俣さん:コイニー株式会社 代表取締役 社長 佐俣奈緒子さんのこと(以下、な) 塚原さ

          hey1周年だよ!さとくん愛を勝手に語る編

          hey1周年だよ!STORES.jp愛を勝手に語る編

          hey1周年企画第4弾。同じオフィスで働くようになって数ヶ月、お互いのサービスについてぶっちゃけどう思ってるの? その実態を探るべく、前回にならってheyの代表の佐藤裕介さんと今度はコイニー株式会社代表取締役社長の佐俣奈緒子さんを別室に呼び出して、こっそりSTORES.jpについて語っていただきました。 ※heyはオンラインストアを作れるサービスを手がけるSTORES.jpと決済サービスを手がけるコイニーが統合してできた会社です(くわしくはこちらをどうぞ)。 ──STO

          hey1周年だよ!STORES.jp愛を勝手に語る編

          hey1周年だよ!コイニー愛を勝手に語る編

          hey1周年企画第3弾は、前回に続きお互いのサービスについて語っていただく企画です。同じオフィスで働くようになって数ヶ月、お互いのサービスについてぶっちゃけどう思ってるの?この実態を探るべく、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社 代表取締役兼CEOの塚原文奈さんを別室に呼び出して、こっそりコイニーについて語っていただきました。 ※heyはネットショップを手がけるSTORES.jpと決済サービスを手がけるコイニーが統合してできた会社です(くわしくはこちらをどうぞ)。 ─

          hey1周年だよ!コイニー愛を勝手に語る編

          hey1周年だよ!heyおみくじをひいてみた編

          hey1周年を記念して行われたこのインタビュー。前回の1年間を振り返る編では、設立当時のことや印象に残っている出来事などをまったり語っていただきました。実はこのインタビューのために社内からも質問を募ったところ、意外に好評。きわどい質問をぶつけようと小道具を用意したものの......。 heyみくじ登場......! ──みなさん、突然ですが、初詣いかれました?おみくじひきました? な:めっちゃ急だね!さとくん行った? さ:行ったよ。おみくじひいたよ。 つ:(準備をしてい

          hey1周年だよ!heyおみくじをひいてみた編

          hey1周年だよ!まずは1年間を振り返る編

          2019年2月1日。heyは1周年を迎えるんだそうです。みなさんheyってご存知ですか?オンラインストアを作れるサービスを手がけるSTORES.jpと決済サービスを手がけるコイニーが統合してできた会社です(くわしくはこちらをどうぞ)。この間誕生したのかと思ったら、あっという間にメンバーが増え組織も急成長しているようで。 さぞかし激動の1年だったのだろうと意気込んでインタビューしたら、意外とまったりしている。heyを1年間見守ってくださったみなさん、お仕事の合間に、ちょっ

          hey1周年だよ!まずは1年間を振り返る編