安藤広大/株式会社識学 代表取締役社長

組織マネジメントの専門家。早稲田大学卒業後、NTTドコモ入社。2006年にジェイコムホールディングス入社。主要子会社のジェイコムでは取締役営業副本部長などを歴任。2015年、株式会社識学を設立。業績アップの成果が口コミ等で広がり、コンサルティング実績は1100社超に。

プロのバスケチームを会社のようにマネジメントしたら、見ちがえるほど強くなった

ファイヤーボンズが伸びてきていますいま「福島ファイヤーボンズ」というBリーグのバスケチームがすごく伸びています。 今シーズンはB2リーグでチーム史上初の9連勝を…

ベストセラー『数値化の鬼』で私が本当に伝えたかったこと

識学という会社を伸ばしてきたエッセンスそのもの先日『数値化の鬼』という本を出版しました。 この本の売上が絶好調です。発売から1週間もしないうちに、いきなり7万部…

うちの新卒2年目が「識学を実践したら、マネジメントが楽になった」と言っています

今回は、識学に新卒で入社して2年目の新村が書いた文章をご紹介します。実際に識学のマネジメント法を実践してみて、いろんな効果を感じているようです。 * こんにちは…

人を「数字以外」で評価するな

私は、会社の人事評価制度づくりもお手伝いします。 そのときにこだわっているのが「徹底した定量評価」です。つまり、個人の仕事をどこまでも「数字」で評価できるように…

いいアイデアは、いい組織から生まれる

アイデアで勝つなんて無理 「アイデアが重要だ」と考える人は多いと思います。 特にベンチャー界隈は「アイデアがすべて」みたいなアイデア至上主義なところがあります。 …

マネジメントはシンプル

最近、多くの人が組織運営を難しく考えすぎていると思います。本来、マネジメントというのはシンプルなものです。 毎日のようにマネジメントに関する本が発売されて「永遠…