駒形 公大

1986年生まれ。北海道札幌市出身。株式会社Kaeマネジメント 代表取締役。薬剤師であり中小企業診断士である先代の父のもとで、社会社会保障制度、医療業界について徹底的に学ぶ。薬局業界問わず、医療・介護・行政と幅広い人脈を持つ。モットーは「医療人よりも医療人でありたい」。

もしあなたの店舗で陽性者が出たら・・・

新型コロナウイルス感染症の感染者が全国に広がる中、そろそろ他人事ではなく身近な話になってきました。今回は私が関わる「薬局」で陽性者が出た際の記録を簡単ではありま…

薬機法改正「ガバナンスの構築」スタート

2021年8月1日薬機法改正により全ての薬局にガバナンスの構築が求められます。同時に始まる「認定薬局制度」ばかりが注目され、話題に上がらないガバナンスですが、「義務化…

薬局(在宅)市場を数字で見てみました

前回に引き続き、また数字で薬局(在宅市場)を見てみました。ちょっと気になることがあったので、市場分析がてら、まとめてみました。そんなことしてるなら仕事しなさいとい…

数字で薬局業界を見てみました(息抜き)

地域支援体制加算の要件が新しくなった4月、そして新型コロナウイルス感染症対応による影響が続くなか、薬局業界がどのように変化をしているか、ちょっと数字で見てみたい…

電子処方箋について考えてみる

国家戦略として医療におけるICT化が進められています。ちょっとトラブっているところですがオンライン資格確認がこの春からスタートしました。新型コロナウイルス感染症に…

「診療」と「往診」の違いわかります?

今回はちょっと気になるけど、めんどくさい話。薬剤師の在宅医療への取組が徐々に普及してきました。「お届け」から+αの薬学的なサポートを日々模索し取り組んでいること…