こずえのmag

木立の文庫の公式note(連載)です。2018年の秋、京都に生まれた出版社です。人と人が集う広場に、本の石畳を歩く小道に、webでの声の交差点に、なれたらという夢があります。人が生きることの綾/こころとからだの出会い/人間=自然まるごとのbeingを、皆で探ってゆきたく思います。
    • 週間こだち
      週間こだち
      • 34本

      こだちの1週間(月)〜(金)を毎週月曜日にお届けします!木立の文庫が入っている『GROVING BASE』での出来事や、津田さんのお仕事、SNS更新情報などなど!🐣

    • 月間こだち
      月間こだち
      • 7本

      木立の文庫1ヶ月まとめ号をお届けします✨

    • ぼくたちコロナ世代――「避密」ライフのこころの秘密
      ぼくたちコロナ世代――「避密」ライフのこころの秘密
      • 6本

      “密”という字からは得も云いがたい「蜜」の香りが漂います。コロナ状況にあって殊のほか注目を集めた字でもあります。「避けてください」との呼びかけに吸い寄せられるように、巷には「蜜」な“密”が生まれます。――当マガジン連載の作者: 岡田暁宜さんは医師/精神分析家で、「人と人が密に接した」状況ならではの“こころ”を探究して来られました。――さて、いよいよ“密”を避ける時代の幕開けとなった今、わたしたちの“こころ”にはどんな秘密が宿って来るのでしょう? ――コロナ社会での「避密ライフ」キーワードをめぐって自在に綴られたエッセイを読むなかで、わたしたちの“こころ”の「失いたくないもの/大事にしたいもの」を探してみませんか!

    • もし、愛する人が鶴だったら
      もし、愛する人が鶴だったら
      • 24本

      ★むかし話を“いま”書き換えて“未来”を紡ぐ★ “鶴女房”というお話、ご存じですよね? 罠にかかって苦しんでいるのを助けられた鶴が人間になって…機を織って…という“鶴の恩返し”です。問題はその結末「鶴であることを知られて去っていく」――どうしても私たちの胸に残るのは「なんで去らなきゃいけないの?」「約束を破った男は嘆くだけ?」という“しこり”です。 ★そのとき、鶴は心をきめる★ author: 橋本雅之さんは、皇學館大学で教鞭をとる国文学者です。説話のなかの「恥」「罪」について考えて来られました。代表作に『引き算思考の日本文化』があります。 noteのコメント機能から 感想を著者の橋本さんへ届けることも出来ます!(アンサーコメントが返ってくるかも?)ご自身のnoteアカウント作成が必要となりますが ぜひとも相互交流を...!

    • もやもや相談室 ~もしかしてハラスメント?~
      もやもや相談室 ~もしかしてハラスメント?~
      • 19本

      【たかがイジワル されどイジワル】 ○仲良かった友達の… きのうまで笑顔だったお隣さんの… 突然のつっけんどんな態度にギョッとしたこと、ないですか? ○上司のパワハラの次は部下たちに不穏な空気… 子どもの転校先でママ友が出来なくて… といった困りごと、ないですか? ―― どうして人は、人に優しくできない(ときがある)のでしょう?? ★1200年のイケズ文化が息づく(との誉れ高い)京都にあって“木立の文庫”が、人類規模ともいえる「イジワル」問題を看過するわけには参りません! そこで、この地で長年“誰にも言えない悩み”“相談しても相手にされなかった苦しみ”に耳を傾けてきたベテラン心理カウンセラーに、この「駆け込み寺」をお任せすることにしました。 ★皆さまから届いたお悩みを、心を添わせて受け留めて、いま居る処が少しでも居やすくなるよう、泣き寝入りでなく生きられるよう、お手伝いできたらと思います。

    • すべてのマガジンを表示

【週間こだち】7/26(月)~8/1(日)

木立の文庫のある「新町通@京都市」には祇園祭の“山鉾”が林立します。祇園祭は7月1日から29日まで、隠れたところで「あれやこれや」たっぷり開催される、ってご存じです…

【月間こだち】2021年7月

毎週第1・第3土曜日の朝刊でお届けしている木立の文庫のニュースレター【こだちの便り】 毎月末【こだちの便り】をnoteでもお届けします! 【7月】 0703 YouTubeで「眼…

Theme 2: 検温(全5話 その3,4,5)

temperature check, 3, 4 & 5 医師/精神分析家(慶應義塾大学環境情報学部) 岡田暁宜(おかだ・あきよし)さんが綴るワンテーマ・エッセイ 《ぼくたちコロナ世代》避密…

八橋先生の表札 その2

「もし愛する人が、鶴だったら」番外篇 (cf. もしツル Scene 10)  30年前の7月20日。僕は小学2年生で、翌日からは楽しい夏休みだった。泳ぎにいったり夜店にいったり…

【週間こだち】7/19(月)〜7/25(日)

いよいよオリンピック開幕!今年も、皆様にとって良い夏となりますように。 それでは、先週1週間の【週間こだち】をお届けします! 《7/19(月)〜7/25(日)こだち》 ▼7/1…

"コアラ兄ぃ”も思いっきりモやった!

文具店での応対にモヤる気持ちのIさんのご相談に、前回は”猫のおばさん”が 考えを切り替え、そっと留飲をさげる方法をお伝えくださいました 。。。と 今度は”コアラ兄ぃ…