新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

プログラミングスクールに悩んでる方へ私は『リナックスアカデミー』を選びました!

こんにちは!!なまけコアラです。現在25歳、社会人として働きながらプログラミングスクールのリカレントリナックスアカデミー(新宿校)Javaコースに通っている医療従事者です。このnoteはプログラミングど素人の私が2020年2月〜9月スクールが終了するまでの期間更新型で投稿させて頂きます。よろしくお願いします!!

このような順序でコースを受講しています。

javaコース


夜週末コース(日曜)
Javaベーシックコース    2020.2.9~3.29(終了)
Javaマスターコース     2020.4.5~5.24(現在受講中)
Java認定資格対策コース   2020.5.31~2020.6.14
Javaシステム開発演習コース 2020.6.21~2020.7.19
オープンソースDBコース     2020.7.26~2020.9.13


この記事を読むことでのメリット

・リナックスアカデミー入会したい考えている方 

・プログラミングスクールに通うか悩んでいる方

・どのようなスクールが自分に合っているのか

の悩みを解決します!!私はリナックスアカデミー以外のスクールをいくつか見学しております。お力になれることがあればTwitterのDM {なまけコアラの挑戦@プログラミング(MUP)}で質問お待ちしています。よろしくお願いします!

[ 1 ] 正直に実際入会してみてどう?

・講師について
現役の上流工程をこなしているエンジニアの方が講師をしてくれています。一人の先生がクラス担当のような形で付いていてくれてるので生徒のレベル把握をしっかりしてくれます。明るく接しやすい。質問も無制限。授業に関わらないことでも答えてくれます。(生徒のPCの開発環境の相談など)

・勉強環境
PCなど付属の機械などは全てスクールが用意してくれています。  
生徒数は1回10名程度。先生の目が届かないというところがありません。
空席があれば自習スペースを使うことができます。

・人生設計、副業
最初に行われるスクール職員さんとの面談で、私の現状や将来設計を聞いて上でプログラミングをどのように生かしていくべきかなど相談して納得した上で入会するような形になっています。私の場合入会したタイミングが職場を変えた直後だったので、副業という形のプランを話し合いました。

・自宅学習
リナックスアカデミーでは、全国様々な地域から生徒さんが在籍しているため、オンライン学習も可能になっています。専用ページにログインし、収録されている授業を聞くスタイルになっていまので、予習復習がどこでもできます。私が感動したのが、コロナウイルス対策でのZOOMでのオンライン配信授業の実施!先生の生の授業を届けたいという意思が感じられ素晴らしいと思いました。

・企業研修に使われいる
リナックスアカデミーは、多くの一流企業から企業研修先に選ばれおり品質が保証されています。多くのスクールを比較し怪しいスクールもある中でこのプログラミングスクールを安心して選べた理由の一つです。

スクール企業研修

[ まとめ ]
今回は、私の現状。リナックスアカデミーとはどのようなプログラミングスクールなのかを大雑把にお伝えさせて頂きました。
今後、スクールの先生や職員の方にお話を聞いて情報が日々更新されていくことがあると思いますがよろしくお願いします。
次回は、Javaベーシックコースについてスクールにご迷惑がかからないレベルでアウトプット投稿させて頂きます。



 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!!
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。