見出し画像

フリーランスイラストレーターの自己紹介

(2021年2月19日更新)

僕はイラストレーターなのですが、これからはもうちょっと文章も書いてみたいと思ってnoteを始めました。今までは特に書くことも思いつかないし、書ける気がしなかったのですが、50歳も過ぎてみれば少しはいけるかなと思い始め、たまにエッセイを書いております。
 
noteをやり始めたら、今までTumblrで書いていたブログはどうしようかということになって、あちらは今まで通りにしておいて、エッセイだけnoteでと思ったりして迷っていたのですが、結局全部こちらにもアップすることにしました。それが「目印通信」です。

ちなみに僕は有限会社東京目印という会社をやっておりまして、まあ個人事務所ですが、それからペンスチというスタジオ/アトリエを主宰してます。あとは、青山ブックセンターの中にあるイラストレーション青山塾というところでイラストレーションを教えております。

画像1

また、『チキュウズィン』というマンガも描いておりまして、これは新潮社の『考える人』という雑誌に連載していたのですが、終了してしまったので現在新作が描けていません。できれば今後も自分で勝手に続けたいとは思ってます。

ブログを引っ越してきたので、以前のブログのリンクやその他SNSのリンク、それから最近のインタビュー記事などをここに記しておきます。ご興味があればご覧ください。

過去のブログ
http://mejirushi.tumblr.com/

Instagram
https://www.instagram.com/tatsurokiuchi/

Society6 - グッズやプリントを販売してます
https://society6.com/tatsurokiuchi

Youtube - 制作プロセスの動画など
https://www.youtube.com/tatsurokiuchi

インタビュー記事など

Art with human touch transcends borders
http://www.the-japan-news.com/news/article/0005748344

そんなところまで打ち合わせするんですか!?壮大な世界が広がる『いきもの特急カール』
http://www.iwasakishoten.site/entry/karl/talk1 (前編)
http://www.iwasakishoten.site/entry/karl/talk2 (後編)

絵がめちゃくちゃ上手くなるってどうすればいいの!? 世界で活躍するイラストレーター木内達朗さんに聞いてみました
http://www.iwasakishoten.site/entry/kiuchi/tatsuro/karl

ハックルベリーに会いに行く
ぼくには逆立ちしたって真似さえできない上手いイラストレーターの人がいた(2,939字)
http://ch.nicovideo.jp/huckleberry/blomaga/ar1418936

BALLPITMAG FEATURED ARTISTS
https://ballpitmag.com/portfolio/tatsurokiuchi/

海外でチャンスをつかんだイラストレーター
http://www.eigo-net.jp/topics/interview/interview12.html

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
木内達朗🐶イラストレーター

サポート、フォロー、コメントしていただけたらどれもとても嬉しいです。いただいた分は自分の継続エンジンの燃料として使わせていただきます。