木内達朗(イラストレーター)

イラストレーター、ペインター。国際基督教大学教養学部生物科卒業。Art Center College of Designイラストレーション科卒業。仕事やイベントの情報、エッセイを綴ります。最近の趣味はVRとゲームです。http://tatsurokiuchi.com

木内達朗(イラストレーター)

イラストレーター、ペインター。国際基督教大学教養学部生物科卒業。Art Center College of Designイラストレーション科卒業。仕事やイベントの情報、エッセイを綴ります。最近の趣味はVRとゲームです。http://tatsurokiuchi.com

マガジン

  • ペンスチ通信

    ツイッターの拡張版のような感じで、日々の出来事や考えたことを気楽に綴ります。以前やっていた定期購読マガジンは真面目に役立つ情報を発信しようとした結果力尽きましたので、こちらはかなり適当にやっていこうと思います。記事内の画像や内容の無断転載はご遠慮ください。

  • チキュウズィン

    「チキュウズィン」は木内達朗によるマンガです。もともとは地球温暖化について想いを巡らせているときに、地球を擬人化させたキャラクターを思いついたのが始まりとのことです。テーマ的には環境問題を扱っているかのように見える脱力系ナンセンスマンガで、登場人物としては他に、地球に優しい人、茶柱、埃の精(通称ダストエンジェル)、透明犬、人間植物などがいます。

  • ゲーム日記

    この歳になっての人生の新しい体験としてVRについて書いています。

  • 目印通信

    仕事やイベントの情報とか、一見誰かの役に立ちそうでいて実は役に立たない、けれど何か伝えたいことがあれば書きます。たまにエッセイも。

  • うどんに振り回された日

    やはりエッセイはこちらにまとめておこうかと思いまして、マガジンを作りました。

ウィジェット

最近の記事

固定された記事

作品集をもう少し詳しく紹介してみました

カバー、表紙とそして中身を16見開き分載せてみましたので、参考にしていただければと思います。基本的には淡々と絵をできるだけ大きく掲載し、その他は、まえがき、エッセイ6本、活動年表、作品リストがあるだけです。 よろしくお願いいたします。

スキ
78
    • Steve Huston

      Steve Hustonはちょうど僕がArtCenterで勉強していたときに、ドローイングやペインティングのクラスを教えていた先生だった。ただ、残念なことに僕自身は彼のクラスには当たらなかった。必修のペインティングのクラスを取ったとしても、どの先生が担当するかは選べなかったからだ。 それでも僕はたまに彼のクラスを覗きに行って、配布されていた資料をもらってきたりしていた。 まあ、その頃からずっと憧れの先生だったわけだが、彼のインスタはもちろんずっと追いかけている。 一時期

      スキ
      10
      有料
      100
      • 居住者証明書の請求

        以前、フランスの出版社に依頼されて描いた装画がある。その同じ装画を別エディションの装画として二次使用したいと連絡があった。(単行本装画を文庫本に流用するようなものだろうか…) もちろんオーケーですと返事したが、使用料を送金してもらう際に、いくつかの書類を記入しないと、25%ほどが税金としてフランス側に源泉徴収されてしまう。日本とフランスは租税条約を締結しているので、しかるべき書類を提出すれば、源泉徴収されずに全額もらうことができる。(もっとも、その分日本で税金を払わなければ

        スキ
        9
        有料
        100
        • 胆嚢摘出

          そんなに大したことない腹腔鏡による胆嚢摘出手術のはずだったのだが、けっこう大変だったので、備忘録的に。 2022年7月25日月曜日 昼過ぎに起きたら、みぞおちのやや右側に違和感があり、しばらくしてそれが激痛に変わる。ベッドでしばらく悶えていたが治らなかったので、妻に付き添ってもらい、ふらふらしながらなんとか歩いて近所のかかりつけ循環器クリニックへ。たぶん、循環器の問題ではないと思ったのだが、ここで病院へ紹介状を書いてもらえればと思って行ったのだった。 15分くらいかけて

          スキ
          22
          有料
          100

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ペンスチ通信
          木内達朗(イラストレーター)
          ¥500 / 月
        • チキュウズィン
          木内達朗(イラストレーター)
        • ゲーム日記
          木内達朗(イラストレーター)
        • 目印通信
          木内達朗(イラストレーター)
        • うどんに振り回された日
          木内達朗(イラストレーター)
        • イラストレーター・東京の仕事場から(単体記事販売)
          木内達朗(イラストレーター)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          Conte a Paris

          みなさんはConte a Parisをご存知だろうか? 僕は、コンテの名前は知っていましたが、今まで使ったことはありませんでした。

          スキ
          8
          有料
          100

          才能はあるに越したことはないが

          自分は全然野球のファンではないが、落合博満氏の考えていることにはとても興味があって、ちょっと前になるがこの本を読んだ。 野球に対してだけでなく、モノの見方、考え方として非常に参考になるなあと思ったものだ。 それでYouTubeでも何か落合に関する動画があるだろうかと探してみたら、当然たくさんあったのだが、彼自身が公式のチャンネルを開設していた。さっそくチャンネル登録した。 そこにある動画をいろいろ見てみたが、内容的にはどうも他の人が落合に関して作っている動画のほうが面白

          スキ
          24
          有料
          100

          0157ネズミが出た3

          スキ
          6

          ゲーム近況

          Oculus Quest 2で今頃になってずっと放置してあったbiohazard 4をやり始めました。ところが、チャプター2の村人が大挙して襲ってくるのを家に籠城して戦闘する場面が全然クリアできずに、とりあえず中断しています。難易度はノーマルですが、イージーに変更するのも悔しいし、まあ、何度もやっていれはいつかクリアできるのではないかと思ってます。 他には立体パズルゲームであるところのPuzzling Placesを少し。これは建築物や風景が、立体的なパズルピースに分割され

          スキ
          4

          発想のもとを探して

          自分はどうやらかなり若い頃から古いものが好きだったようです。何故なのか理由はわかりません。この点に関しては、両親の影響があったとは思えません。なぜなら家にアンティークの類の存在は皆無でしたので。

          スキ
          10
          有料
          100

          0148ヒーローの正体

          スキ
          11

          最近見てるYouTube

          しばらく大食い系のYouTubeを見てきましたが、ちょっと飽きてきたところに、たまたま見つけたこの人。過去の動画も遡ってだいたい見てしまいました。調味料を配合してタレとかを全部作っているところが良いです。料理はどれも非常に美味そうで、オススメです!

          スキ
          4
          有料
          100

          『ひみつのえんそく きんいろのさばく』3回目のラフ

          だいたいの場面については、ラフが通り絵が決まってきました。 2回目のラフを出した後、結局一部の絵については最初のままのほうが良いということになり、元に戻したものもいくつかありました。 3回目で検討したのはこの2場面だけで、この後仕上げ作業に入りました。 この絵本はラフまではかなり早かったのですが、本番ではシンプルに見えて随分時間がかかりました。陰影をどうするかと、配色に悩んだからです。

          スキ
          9
          有料
          100

          『ひみつのえんそく きんいろのさばく』2回目のラフ

          一回目のラフを提出して、編集者からのフィードバックを受け、簡単に色をつけて修正したラフです。

          スキ
          11
          有料
          100

          どこにいても好きなこと3

          プロとしての初仕事は、もうすぐ卒業という頃にオファーがあった。それはHarcout BraceというSan Diegoにある出版社からの書籍装画依頼だった。 その後すぐに同じ出版社が同じ作者の絵本を出すという話になって、僕がイラストレーションを描かせてもらえることになった。ただ、そのままアメリカに残ろうにもビザが無いので、日本に持ち帰って描くことにした。担当編集者は、世界のどこで仕事しても問題ないと言ってくれて、その自由さに感動した。この絵本はThe Lotus Seedと

          スキ
          15
          有料
          100

          『ひみつのえんそく きんいろのさばく』1回目のラフ

          くら ささらさんの絵本『ひみつのえんそく きんいろのさばく』福音館こどものとも年長版 2022年8月号が発売されました。定価440円です! 本番を描く前に、ラフは3ラウンドほど描いたのですが、その1回目を掲載します。これらを見ると、ページ毎の絵の内容としては比較的すんなりと決まったように思います。 後日、2回目、3回目のラフも載せたいと思います。

          スキ
          7
          有料
          100

          久しぶりの会食

          ある人にお招きいただきまして久しぶりに会食をしました。仕事の関係者と外で食事をするのは、コロナ禍が始まって以来初めてだと思います。

          スキ
          8
          有料
          100