その3 東京2020五輪マラソンのテスト大会“マラソンフェスティバル2021“が5月5日に札幌で開催
見出し画像

その3 東京2020五輪マラソンのテスト大会“マラソンフェスティバル2021“が5月5日に札幌で開催

キタキツネ

 2020年12月11日発表された札幌で行われる東京五輪マラソン・テスト大会(2021年5月5日)について、その3。「トップ選手」の顔ぶれについての見通しです(推測・空想)。

 東京五輪のマラソン日本代表選手、候補選手についてはかなり可能性は高いと予想しています。

 東京五輪のマラソン日本代表は2019年のMGC1、2位の男女4人とMGCファイナルチャレンジで設定タイムを突破して最速だった男女各1名の計6人。加えて代表6人に不測の事態が起きた際の補員男女各2名が代表候補となっています。

 お名前を紹介すると中村匠吾、服部勇馬、大迫傑、前田穂南、鈴木亜由子、一山麻緒、大塚祥平、橋本崚、小原怜、松田瑞生の皆さんです。

この続きをみるには

この続き: 3,002文字

その3 東京2020五輪マラソンのテスト大会“マラソンフェスティバル2021“が5月5日に札幌で開催

キタキツネ

2,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
キタキツネ
近田誉(こんだ・ほまれ) 愛知県生 明治大卒 ラジオたんぱ(現日経ラジオ社) 北海道文化放送 アナウンス スポーツ報道 映像記録 等を担当 陸上選手約10年 ランニング愛好約10年 ゴルフ100前後アーリーリリース25年 札幌在住 ※noteは個人的立場での活動