見出し画像

11/23@栗山町「キトリナ音楽室-電子音楽の調べ-」開催のお知らせ

moi~

みなさんこんにちは!

木箱のSAyAです。
改めまして「木箱」はニシムこと西村サトシとSAyAの二人組の電子音楽ユニットですが、2012年からkitorinarecords(キトリナレコーズ)というレーベルの運営も行っています。

kitorina records



スタジオも完備しており、サウンドエンジニアのニシムがアーティストさんのレコーディングやミックス、マスタリング、リリースに関わるサポート、その他出張PA、一部機材レンタルの業務をしています。

そのkitorinarecords主催でこの度音楽イベントを行うことになりました。
昨年札幌から栗山へ拠点を移した木箱ですが栗山の方々にも気軽に
様々なジャンルの音楽に触れてほしいな(生ライブで!)と思い
今回この企画をスタートさせていただきました。昨年キトリナ主催で開催した雨煙別フェスよりはラフな感じで、ゆるく~小規模で行います。
(フェスはまたそのうち笑)

もちろん町外でもイベントはしていきたいと思っています。


キトリナ音楽室



イベントタイトルは「キトリナ音楽室」
第一回目の今回は電子音楽家をお迎えし-電子音楽の調べ-という形で開催します。木箱の二人もそれぞれのソロプロジェクトで出演します。
西村サトシはmind-set (マインドセット)、SAyAはRhythmy(リスミー)です。

町外からはYamaoka氏、Takashi Sasaki(Converge+)氏
町内からはくりやま焼ようへいの店主でもおなじみのYohei Kisaka氏
そしてDJにはEcho&The Delaymenをお迎えします。

今回出演してくださるアーティストはみなさん長い付き合いになる方々ばかりで信頼できる音楽家の方々です。栗山に来てくれることが本当に嬉しく思います。

シンセサイザー、サンプラー、リズムマシンなどの電子楽器のこと知りたい、聞いてみたいというかたや、電子音楽ライブを体感してみたいというかたは是非お気軽にお越しください。

出演者さん皆さんとっても親切な方々ばかりです笑 
いろいろと教えてくれるかもです。

とにかく、ふらっと遊びにきていただけたら嬉しいです。

町外のみなさんにも*
会場は栗山駅から徒歩2分です。駅や会場にはロッカー、無料駐車場もたくさんあります。ご安心ください。
札幌駅からバスで約1時間(意外と近いです)

ご来場をお待ちしております。


イベント概要

2023年11月23日(木)祝日

kitorina records presents
キトリナ音楽室-電子音楽の調べ-

場所:栗山煉瓦創庫くりふと
北海道夕張郡栗山町中央3丁目154-1
(JR栗山駅徒歩2分)

open15:00/start15:30
adv/door ¥1,500

-LIVE-
Yamaoka
Takashi Sasaki(Converge+)
Yohei Kisaka
mind-set(木箱:西村サトシ)
Rhythmy(木箱:SAyA)

-DJ-
Echo&The Delaymen


チケット予約
kibaco.info2004●gmail.com

●を@にして
公演日、氏名、枚数、連絡先をお知らせください。

QRコードも載せますね。



出演者紹介-プロフィール-


-LIVE-


Yamaoka


90年代からベルギーのKK、ドイツのKAZUMI、オランダのDATABLOEMなどのテクノ・電子音楽レーベルから30タイトルの12インチシングルをはじめ、CDアルバムやコンピレーションCDなど130タイトルを超える作品をリリース。
ケン・イシイのダンスプロジェクト"easy filter"のリミックス、RISING SUN ROCK FESTIVAL-LOOPA NIGHTやRE-BOOTのライブアクトとしても参加している。
今秋、Lorenzo Montanà とのコラボレーションアルバム"A tempo" を Móatún 7からリリース。趣味は映画と立ち呑み



Takashi Sasaki (Converge+)


リズムマシンやシンセサイザーを複数使い、即興でその場限りのトラックを作り上げるマシンライブ・アーティスト。ソロ名義とユニットConverge+にてNYのKing Street Sounds / Nite Grooveはじめ世界の主要レーベルから50以上のTechno、Houseトラックをリリース。2023年1月に参加したFEARLESS RECORDINGSのコンピレーションアルバム「Flower of Life」はBeatportのTechnoチャートで世界3位に。2023年11月にはイタリアのLETS TECHNO recordsより2曲、12月はリミックスのリリースも予定されている。また音楽に反応する照明や、リアルタイムに音を映像化する試みも行い、聴覚とともに視覚にも作用するライブスタイルも探求している。
https://lit.link/takashisasaki




Yohei Kisaka


札幌出身、栗山町在住。
ギターとシンセを使った、ノイジーだが心地よい独特のアンビエント、エレクトロニカサウンドが特徴。
My Blueberry Nights、beep、M.E.M.、
kitorina records所属、色々な音楽を作っています。




mind-set


2004年からスタートした西村サトシによるソロプロジェクト「mind-set」。西村のメインプロジェクト「木箱」とは別のアプローチで制作された実験性の高い音響系エレクトロニカ。曲ごとに物語があり、その映像イメージを楽曲に落とし込む。アコースティック、エレクトロニカ、ポストロック、オルタナティブ等を融合した独自性の高い世界を築き上げ、どこか切なく、郷愁性のある作品が多い。




Rhythmy


SAyAのソロプロジェクト。
北海道札幌市出身、栗山町在住。
幼少期に音楽教室に通い、後にピアノを習い趣味で作曲をはじめる。吹奏楽やいくつかのバンドを経て、2004年「木箱」を結成、ボーカルを担当。ビクターからのメジャーリリースを経てソロプロジェクト「Rhythmy」(リスミー)を始動。鍵盤楽器を基調に身の回りの気に入った音をサンプリングしたトラックに自身の透明度の高い声を乗せ浮遊感のある幻想的な音世界を生みだす。2013年に1st E.P「mossmoss」をリリース。2020年にはシングル3作品をデジタルリリース。2020年吉祥寺NEPOで開催された:PAPERCUTZ(from Portugal)の来日公演で共演。
https://lit.link/kibacosaya


-DJ-

Echo&The Delaymen


Techno, Drum ‘n’ Bass を中心にプレイするDJユニット。


追加情報などありましたら随時アップしていきますので
是非引き続きチェックを宜しくお願いいたします。
ご予約お待ちしております。

SAyA

この記事が参加している募集

#この街がすき

43,570件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?