入社したら「ありがとう」だらけだった。iCAREの社風
見出し画像

入社したら「ありがとう」だらけだった。iCAREの社風

こんにちは。iCARE(アイケア)の経理のかとうです。iCAREは健康管理システム「Carely」を提供しているスタートアップです。

iCAREでは事業急拡大につき、現在さまざまな職種で絶賛採用中です。

私自身入社6ヶ月と社歴が浅いですが、入社してからわかった「ありがとう」があふれている社風をCorporateメンバーの一員として、少しでもお伝えできたらうれしいです。

GJ Carely

画像2

GJ Carely というiCAREのDevelopmentチーム開発の独自アプリがSlack上で活用されており、ほぼすべてのチャンネルにGJ Carelyがメンバーとして追加されています。

ありがとう!感謝!うれしい!助かった!すごい!おめでとう!おつかれさま! など

の感情が動くようなときに日常的に使用されています。日頃の業務で流されてしまいがちな、感謝の気持ちを表現できたり、周囲の人達の気持ちを盛り上げたりできるのが便利なところです。

GJ Carelyポイント

GJ Carelyを使用すると、

GJした人(Giver) GJされた人(Receiver)

へ1回につき1ポイントが発行されます。

経理では、例えば経費精算の方法について、Slack上で問い合わせがあり、HRのまきちゃんが代わりに回答してくれたときなど、頻繁に使用しています。GJを受け取ったメンバーのポイントが5ポイントになったときなどのGIF画像が面白かっこいいです。

画像1

GJ Carelyの週間ランキング

GiverとTakerそれぞれランキング集計され、週次の全体定例で発表されています。日頃業務上の接点がないメンバーや、職種上スポットライトが当たりづらいメンバーの業務上の成果を垣間見ることができます。ランキング上位メンバーは、1時間に1回以上!もGJ Carelyを活用し気持ちを伝えている/伝えられています。

画像3

GJ Carely大臣

2021年から担当大臣がGJ Carelyの開発者やすださんから、CSのちばちゃんに変わりました。GJ Carelyのtwitterで、大臣が社外向けにもGJ!しています。

画像4

今週のサンクスやおめでとうコーナー

全体定例のコーナーの1つで、◯◯さん、ウェビナー大盛況でしたね。おつかれさまでした!〇〇さん、携帯を一緒に探してくれてありがとう!などなど温かいメッセージやお祝いメッセージなどが、毎週全社向けに読み上げられ、温かい気持ちになります。また、気持ちの伝え方が上手なメンバーが多く、毎週感心させられています。

画像14

社外からの「ありがとう」チャンネル

GJ Carelyの効果もありiCAREでは日頃の感謝を伝える文化が根付いており、Slackには社外の方々から頂いたポジティブなご意見が、全社向けに共有されるチャンネルがあります。こちらも全体定例で毎週発表されています。

画像13

帰り際の「ありがとう」

オフィスで仕事を終えて帰宅するタイミングに、洋太さん(iCARE代表取締役)とすれ違うと、必ず「ありがとう」と言われます。「おつかれさま」じゃないのは、iCAREに尽くしてくれてありがとう気持ちからのお言葉とのこと。


以上、「ありがとう」があふれ出てくる社風の一部紹介させていただきました。iCAREでは事業急拡大につき、現在さまざまな職種で絶賛採用中です。
iCAREメンバーがブログtwitterなどで積極的に発信していますので、チェックしてみてください。

https://www.icare.jpn.com/recruit/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社iCAREの経理 「人事担当者が選ぶNo.1健康管理システムCarely」