PVがとれても、それが傑作とは限らない
見出し画像

PVがとれても、それが傑作とは限らない


こんにちは、ライターのためのおもしろ読みものサイト『クレイジースタディ』管理人のじきるうです。

いつもクレイジースタディをご愛読・ご支援ありがとうございます。
読者のみなさまがいるから、そして記事を書いてくれるライターさんがいるから、クレイジースタディを続けられています。

このnoteでは、クレイジースタディで7月に公開された記事について、裏話も含めつつ振り返っていきます。
記事制作における役に立つ話もあるよ……!


■「データ化」すると分かりやすくなる

松屋のソーセージエッグ定食

7/7公開 松屋のソーセージエッグ定食が好きすぎるので自作&強化した
https://crazystudy.info/omaeno-sausageegg-yori-100000-okumannbai-umai

クレイジースタディ新ライター・三戸満平さんの初投稿記事。

松屋といえば「牛丼」のイメージがあったのですが、三戸さんの中では「ソーセージエッグ」のようです。しかもそれを10年以上食べ続けてるとのこと。
これはいい記事になりそうだ、と問い合わせを受けたときから思ってました。長年愛する対象についての記事こそおもしろいと、ボクは考えてます。
以前、クレイジースタディで電気とデニムさんが書いた永谷園・煮込みラーメンの記事と似た動機ですね。

記事展開としても、序盤は家にあるもの、ちょっとした高級食材、汁物へのアプローチとだんだん盛り上がりを見せ、最後は原点回帰。ブログを書き慣れてらっしゃるなと思いました。
ソーセージエッグ定食を汁物にする発想には脱帽です。

また朝限定のソーセージエッグ定食でビールを飲むという、通常なら手を出せない禁忌を犯しているのも好きです。
普段できないことをやってこその、企画だなあと思ってます。ボクも食べたくなってきました。


なおこの記事について、ボクはほぼ手を加えてません。
強いていうなら「データ化」と「タイトル」についてコメントしたくらいです。

この続きをみるには

この続き: 5,196文字 / 画像8枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
定期購読の売り上げは『クレイジースタディ』の運営費に使わせていただきます。クレイジースタディの活動を応援してくれる方向けのマガジンです。

ライターのためのおもしろ読みものサイト『クレイジースタディ』でお届けする記事の裏話、小ネタ、編集、メディア運営の話など、表で書けないリアル…

この記事が参加している募集

振り返りnote

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
じきるう 編集者

宜しければサポートをお願いします。ご支援いただいたお金は『クレイジースタディ ( https://crazystudy.info/ ) 』の運営に使わせていただきます。 ※※スキを押すと「カニガチャ」が回せるよ!今だけSSR率が2→10%!※※

スキありがとう!一緒にカニ食べましょう!大当たり! SSR タラバガニ
Workship MAGAZINE編集長。クレイジースタディ管理人。ストリートダンスとウィスキーが好き。