風祭哲哉

日本に恋するトラベルライター。 本業?は旅のガイドとか旅行記とか、日本の旅先を題材として「ちょっと悲しくて、ちょっと妖艶で、最後に少し希望が見える」ショートスト-リーを書くことが多いのですが、ここでは旅とは別のつれづれなる気づきとか思いとかを自由に書いていきたいと思います。

通勤途中散歩にて(置き場のない妄想帳)

今日もまた朝の東京を歩いていました。 目白近衞町あたりの高台のお屋敷街から下落合に向かって、細くて急な傾斜の坂を下る僕の横を、五月の朝の日差しを浴びてキラキラと…

頑張れ、オータニさん!

オータニさんと言っても、あの本場メジャーのファンを OH!OTANISAN!!! と震撼させている2刀流のオータニショ-ヘイのことではありません。 ましてや僕の会社のパイ…

大人になるとビートルズの唄のタイトルが心に響く

今日の新聞を読んでいたら3面の最下段、本の広告スペースに「アンド・アイ・ラブ・ハー」という小説が紹介されていた。 あ、ビートルズの唄だ、と思った。 小説自体は読…

なぜ松田聖子を聞くと、高校生のようなピュアな恋がしたくなるのか?

松田聖子さんが40年ぶりに聖子ちゃんカットになって「青い珊瑚礁」のセルフカバーMVをリリースした。   もちろんそのMVに映し出された華奢な体につるつる肌の聖子ちゃん…

たかがラグビー、されどラグビー。【RWC2019 オーストラリアvsジョージア観戦記】

僕の高校の校技はラグビーでした。 田舎の公立の男子高だったのですが、3年間、毎年冬の体育の授業はすべてラグビー。生徒は全員マイラガーシャツを持っていました。 僕は…

<自己紹介>~ぼくのできること

仕事も旅行関係ですが、プライベートも旅行ザンマイです。 飛行機苦手なので、国内です。 日本中のパチンコ屋に、相当貯金していると思います。 日本中のシャッター商店街…