見出し画像

「サボらず休めよ。」心と体のメンテナンス|ひらやま篇

「えっ、休んでないんですか?サボらないでもらっていいですか。」
「お前、最近休むことをサボってるんじゃないか?しっかりしてくれ。」

こんなセリフ、聞いたことがあるだろうか。ちなみにぼくはない。

まるで仕事をするかのように休む、ということがあっていいと思う。日々前に進む、日常を維持するための活動をするのと同じくらい、何もしないこと、休むことも頑張った方が、良いバランスだと思う。

人が休むためにしていること、心と体をメンテナンスするためにしていることを明らかにしていく「サボらず休めよ。」シリーズ。(勝手にシリーズ化しました。)

まずは、自分が普段していることを整理することから始めてみます。

平日午前中はリモート

普段、アドレスホッピングをしているので、色々な街に泊まっています。その日にいる街のカフェで午前中仕事して、午後から出社することが多いです。

朝ゆっくりできることと、普段と違う場所で企画やアイデアを考えると新鮮な発想を得やすい気がします。

行く街ごとにすきなカフェでカフェラテを飲みながら、ゆっくりできることは、日常の体と心のメンテナンスにとって大切な時間です。

土日は銭湯とサウナ

最近、銭湯とサウナにハマっています。体を温める、発汗させる、交互浴で体の免疫を高める、などなど。日常にはできない時間をかけたメンテナンスをするように心がけている。

特にサウナはデトックス、安眠、リラックス効果などがあったり、水風呂と合わせて入ると、疲労回復に役立ったり、とにかく爽快だったり。慣れるまでは少し大変だけど、基本的には良い事ずくめ。

銭湯やサウナは場所や施設ごとに味わいが異なるので、まだまだ銭湯道、サウナ道を極めていきたい。

ご飯は低糖質、高タンパク

もう一年半ほど続けている「低糖質、高タンパク」の食生活も体を整えるのに一役買っていると思う。

ごはんや麺類を夜ごはんにお腹いっぱい食べると翌朝まで胃の中に重たいものが残っている感覚がする。お弁当のご飯は半分だけ、外食は主食が食べられるジャンル、おやつはチーズと納豆。などなど。

無理しない程度でゆるゆると続けていて、一年半前と比較すると体重は5キロ減り、体脂肪も5-6%減っていて、体の調子もよい。

週2,3回の筋トレ

cotreeで平日14-16時に5-10分、みんなで筋トレしている。体幹を鍛えるメニューを中心に日替わりでメニューを変えている。(最近ぎっくり腰になった櫻本さんも体幹を鍛えるために参加できるときはしてもらっているw)

基礎的な筋肉は、体力維持や日常生活の負荷軽減に役立つと思うので、積極的に取り組んでいる。

以下のような本が出るくらいなので、精神的な前向きさにも多少の有効性はあるのだと思う。

月一でちゃんとしたマッサージ

専門家の目線と力をカジュアルに借りることがとても大切だと思い、体のメンテナンスにおいて、ちゃんとしたマッサージに月一回、行くようにしている。

筋膜リリースやオイルマッサージを中心とした施術と、食生活やセルフケアに関するアドバイスをもらいながら、自分の体をいたわるようにしている。

自分の場合には、スマホとPCをよく使うので首と肩、目について、「死ぬほど凝ってますねw」とお墨付きをもらえるくらい凝っていたので、日頃から温めたりストレッチをしたり、メンテナンスに励んでいる。(やる前よりは多少つらさは軽減された気がする。)

月一でカウンセリングとコーチング

同じくメンタルにおいても専門家の目線と力をカジュアルに借りることをしていて、月一でcotreeのオンラインカウンセリング、社内のコーチにコーチングをお願いしている。

カウンセリングもコーチングも、筋トレやマッサージに似ていると思っている。時には自分に負荷をかけて鍛えて日常生活を楽にする。時には負荷の原因を取り除いてもらうよう関わりをしてもらう。

状態と特性とニーズによって、その場をどんな場にするかは柔軟に決めていくけど、自覚がなくても定期的に自分を振り返ったり、メンテナンスする機会はとても大切だと思う。

人生はマラソン。体も心も同じようにメンテナンスしてあげたい。

人生は、短距離走ではなく、マラソンに近いと思っているので、心も体もどちらも同じように、日頃から鍛えて、メンテナンスするもの。

大怪我をしたら手術をするし、
軽いけがや病気をしたら安静にするし、
元気なときには未来に備えて鍛錬しておく。
体調によらずとも痩せたい人は食生活を整え運動するし、
筋肉を増やしたい人は筋トレやジムに通う。

体で考えると普通に行うことを、心にもしてあげる。気持ちや心は、目に見えないから気づきにくいのだけど、体と同じように日々変化をしているから、注意深くメンテナンスをしてあげる。

メンタルヘルス事業の会社にいるから身近に感じやすいのだけど、ただの一人の人間として、人生を航海していくための船である、自分の体は大切にしたいと思う。

TOP画像は、最近行った青野原オートキャンプ場。自然の中に生活する時間はかなり癒やされる。まだ数回しか行ってないけど、これからもっと行きたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。みなさんからの感想やコメントをいただけると大変うれしいです。 サポートしていただいたお金は、自分が応援したい人へのサポートに回す予定です。note内ですてきな循環を生めたらいいなぁと思います。

スキすると、何かが始まる気がします。
103
株式会社cotreeCOO・CN(note)O/人の心と物語を支えるサービス作りと持続的なプロダクトグロースをしたい/オンラインカウンセリング・コーチング事業/カフェラテがすきなアドレスホッパー/オールユアーズ公認共犯者/丸一年半でnote340本執筆なう

こちらでもピックアップされています

もやもやマガジン by emolコミュニティ
もやもやマガジン by emolコミュニティ
  • 52本

気持ちがもやもやして生き辛い人の為のメンタル関連マガジンです。emolが運営するコミュニティに属していただいているさまざまなライターさんの記事を集めています。 生き辛いと思っている人たちの心が少しでも楽になることを願っています。 毎日1記事追加します!(土日祝日はお休みします)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。