見出し画像

同じテーマを一緒に書く「 #ペアnote 」をはじめたい。

「同じテーマを一緒に書きませんか?」というお誘いです。

自分でnoteを書いたりnoteもくもく会をしたりする中で、書くという孤独な行為の中にもゆるやかなつながりがあるとより豊かな時間になると感じていました。

ただ物理的に集まって書ける人は、人数でも場所でも限りがあります。キャンペーンやコンテストを通して一体感を持って取り組めるけど、ちょっと気後れしてしまいます。タグで応募しても同じことを書いた人とつながることはあんまりないなぁと。

もうちょっと気軽にゆるやかなつながりを持ちながら、かつ一緒に書く人の顔が見えたら良いなぁと思っていました。

なら同じテーマを別々な人が書いてみたらどうなるだろうと思い、試してやってみたいなぁと。

月単位でひらやまが書く予定のテーマを公開するので、気に入ったものがあればそこから選んで書いていただければうれしいです。2月は5個。(誰もいなかったらひらやまが淡々とnoteを書くだけになります… がんばる…)

2月のnoteテーマたち
・SNSと自分
・自分らしさ
・すきなモノ
・自分の感受性
・noteを書けない気持ち

(「noteを書けない気持ち」はもう書いちゃった。)

同じテーマを書いてくれた人が複数人いたら、書いてくれた人を集めて #noteもくもく会 読む版のような、お互いにゆるゆると読んだ感想を伝え合う会ができたらいいなぁと思っています。

書いてもらったnoteにこのnoteのリンクを貼ってもらったりTwitterでメンションしてもらえれば読みにいけると思いますので、教えてください〜!

人と人との間でやりとりされる目に見えない大切なものをみたい。感謝や悲しさも含めて、人の気持ちのつながりを表現する方法を探しいる。その一つがnoteであり、同じテーマを書くことで何かがつながる気がする。

TOP写真は、自分のパソコンのnoteシール。かわいい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。みなさんからの感想やコメントをいただけると大変うれしいです。 サポートしていただいたお金は、自分が応援したい人へのサポートに回す予定です。note内ですてきな循環を生めたらいいなぁと思います。

スキすると、何かが始まる気がします。
189
株式会社cotreeCOO・CN(note)O/人の心と物語を支えるサービス作りと持続的なプロダクトグロースをしたい/オンラインカウンセリング・コーチング事業/カフェラテがすきなアドレスホッパー/オールユアーズ公認共犯者/9ヶ月でnote207本執筆なう

この記事が入っているマガジン

コメント8件

素敵な企画ですね!参加させてください!さっそく後で記事を上げたいと思います(^^)
書いてみたいです。よろしくお願いします。フォローさせていただきました。よろしくお願いします。
ぜひ参加したい企画です!
一緒に書きます!はじめたばかりで心細いのと楽しそう!直感です♡よろしくお願いいたします(о´∀`о)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。