見出し画像

#40 バカはバカなりに生きた方が良い

SNSを見る事が癖になると、3分前に見たはずなのに、もう一度開いてしまうという、完全に時間を無駄にしてしまうので

一層の事、SNSと距離を取る事を決めたかとたくです。

とはいえ、必要最低限でSNSを活用していきます。

ここ最近、色々な方にお会いさせてもらったり、zoomでお話させてもらっていると凄い方が沢山いて、本当に刺激をもらっている。

自分よりもかなり下の年齢なのに、色々と考え行動している方もいて、日々学べているのですが、それを繰り返す事で

逆に、自分の未熟さも痛感している。

自分は何も知らずに生きていたんだな。

知っているつもりになっていただけで、全く情報収集出来ていなかったな。

まさに自己満していたんだなと。

かなり恥ずかしかった。

とはいえ、ここまでは何度か同じ経験をしてきていて、こうなった時に僕は、誤魔化していた。

知ったかぶりをしたり、出来る男を演じていた。w

じゃないと恥ずかしかったので。

しかし、最近出会った方々には、それが通用しない。

今までも通用していなくて、泳がされていたのかもしれないが

最近出会った方は、良くも悪くもストレートに言ってくる。

分かっていないでしょ?と。

見抜かれている。w

なので、無理する事を止めた!

素直に正直に、背伸びせず、自分に出来る事をやろう!と思った。

では、僕に何が出来るのか、僕の強みは何か考えた時に

以前、友人から言われたことを思い出した。

「お前はバカだけど、お前の挑戦は見ていて気持ちが良い。夢を叶えて欲しいけど、俺にはお前が夢を叶えようが関係ない。挑戦し続けてくれるだけで、元気や勇気がもらえる。だから、死ぬまで挑戦してろ。」

強みかは分からないけれども、好きな事をやっているだけで、こう思ってくれている人が一人でもいてくれたのは嬉しかった。

しんどいし、辛いし、孤独で、寂しい時もあるけど

これが僕の生きる道だと思った。

頭は悪い
インプット量も少ない
自己中で優しくない

改善する所は沢山あるけれども、自分が挑戦しているだけで、誰かに勇気や元気を与える事が出来るなら

これほど嬉しい事はない。

だから、馬鹿を認めて素直に挑戦し続けようと思った。

すると新しい発見があった。

バカを認め、ただ挑戦していると助けてくれる人、アドバイスをくれる人がいる。という事。

僕をきっと見ていて、かわいそうになるのかもしれない。

確かに、僕の友人に挑戦している人がいて、色々とミスしていると助けたくなる。

きっと同じ感覚なんだと思う。

バカはバカなりに生きる道がちゃんと用意されていて

無理せず生きていた方が助けてくれるんだなと思った。

というわけなので、色々と助けて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

以下、サイト(Base)をクリックして頂けるとかとたくの活動を応援する事が出来ます。

https://katotaku.base.shop/

また、 YouTubeでラジオ配信、ルーティン、大食いなどプライベートをお届けしてます。

https://www.youtube.com/channel/UC-oQK7xhPiWZ0C-9P652m1w

かとたく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!これからもよろしくね!
3
ライフセーバー & ライフセービングアスリート // 90mビーチスプリント日本一、全豪マスターズ1位 / ライフセービングを広める/ ボランティア活動(子供への支援)挑戦している中での想い、活動している中での気遣いや学び、発見を投稿!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。