NovelJam2019 KOSMOSの完成形

森きいこ女王と私で「天籟」の物語世界の設定を作った。

女王が本編を書いた。

女王が公式スピンオフを書いた。

こばじ神がキャラクター設定画を沢山描いた。

私が「天籟」の公式設定をウェブサイトに公開した。

それらをもとにした二次創作小説が現れた。

同じチームの著者の澤さんがすかさずKOSMOSレーベルの電子書籍への収録を提案して許可を取り、編集した。

ブックデザインを澤さんが作った。

電子書籍として配信された。

https://bccks.jp/bcck/162082/info

神と女王の不動のツートップの後ろで、運動量の多い二人のおじさんが編集・営業・デザイン・プロモーションを撃ちまくる。これがKOSMOSの完成形でした。

来週中には「we're Men's dream」(English Edition / Translator: Chloe Wu)もKDPにて配信開始です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
コンサルタント。博士(比較文明学) 専門分野:芸術社会学、地域社会学 主な著作:倉本智明編『手招くフリーク:文化と表現の障害学』(生活書院、2010年、共著)、 石森大知・丹羽典生編著『太平洋諸島の歴史を知るための60章』(明石書店、2019年、共著)他、論文多数