金原出版

湯島にある明治8年創業の医学専門出版社です。 Webサイト:http://www.ka…

金原出版

湯島にある明治8年創業の医学専門出版社です。 Webサイト:http://www.kanehara-shuppan.co.jp/

マガジン

  • 小児トリセツシリーズ

    「誰にでも絶対にわかる」「臨床で本当に使える」ことだけにこだわった、小児科の取扱説明書(マニュアル)のシリーズです。 このnoteでは書籍の補訂版などトリセツシリーズに関連した情報をお届けします。 ■既刊 ・小児感染症のトリセツREMAKE ・小児アレルギーのトリセツ 以下、続々発刊予定

  • 究めるエキス漢方大全 ―「Z to A」 実践から基礎へ

    『標準東洋医学』で展開される独自の臓腑概念や生理観による処方解釈に基づく処方解説書。医療用製剤、匙倶楽部製品を主とする一般用も含めた漢方エキス製剤全処方を取りあげています。構成の特徴や作用が共通する類似処方をまとめて各章を構成し、そこに共通する東洋医学の概念や生理機能の理解を基に、実践と基礎が融合した漢方診療の習得を目指します。 実践から基礎へと遡る流れを「Z to A」として、綿密な症例分析から始め、生理機能と構成方意の理解に基づいた、従来とは異なる切り口から漢方診療を究めるための1冊です。 書籍の一部をnoteで特別公開! 全3回 更新予定

  • 憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~

    皮膚科×鉄道!?いまだかつてないコラボレーションによる、笑いあり涙ありの痛快エッセイ!  雑誌「皮膚科の臨床」の人気連載、待望の単行本化! 8年間にわたる第100回までの連載記事に、書き下ろし7本を加えて収録。鉄道をこよなく愛する皮膚科医が、時には愛ある苦言を呈し、時には鉄道員になりきって鉄道の魅力を熱く語る。ユーモアたっぷりに綴られる皮膚科医の日常もお楽しみください。書籍の一部をnoteで特別公開! 2020/9/25~ 毎週金曜日 全5回 更新予定

  • 秀吉の六本指/龍馬の梅毒

    「豊臣秀吉には指が六本あった」「坂本龍馬は梅毒に冒されていた」あるいは「あの有名人が医療過誤で死亡していた」… 歴史上の人物が冒された病いや、歴史のターニングポイントにおいて医療が果たした役割、はたまた今では考えられないような医療など、通常の医学教育では得られないニッチな話題を100話に凝縮。医師であり歴史小説家の著者が独自の視点を交え、時には真面目に、時にはユーモラスに読者に語りかける。 書籍の一部をnoteで特別公開! 2020/7/22~ 毎週水曜日 全5回 更新予定

  • コロナのせいしてみよう。シャムズの話

    書籍「コロナのせいしてみよう。シャムズの話」(國松淳和著、金原出版)のnote版です。https://www.kanehara-shuppan.co.jp/books/detail.html?isbn=9784307102032

    • 小児トリセツシリーズ

    • 究めるエキス漢方大全 ―「Z to A」 実践から基礎へ

    • 憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~

    • 秀吉の六本指/龍馬の梅毒

    • コロナのせいしてみよう。シャムズの話

最近の記事

【発売記念】目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術・期間限定版 後編

  このたび1月31日に康永秀生先生の最新作『目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術~』(金原出版)を刊行いたしました。   本書は,前半で症例報告の学会発表・論文発表の作法を解説し,後半で症例経験から紡ぎだしたCQをリサーチ・クエスチョンへ発展させる実践的な手法とともに,症例経験から臨床研究につなげた実例を解説した書籍です。   そこで出版を記念して,本書の「第1章 症例報告の学会発表」より「症例報告を学会発表しよう」の項目を抜粋し,2回にわ

    • 【発売記念】目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術・期間限定版 前編

        このたび1月31日に康永秀生先生の最新作『目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術~』(金原出版)を刊行いたしました。   本書は,前半で症例報告の学会発表・論文発表の作法を解説し,後半で症例経験から紡ぎだしたCQをリサーチ・クエスチョンへ発展させる実践的な手法とともに,症例経験から臨床研究につなげた実例を解説した書籍です。   そこで出版を記念して,本書の「第1章 症例報告の学会発表」より「症例報告を学会発表しよう」の項目を抜粋し,2回にわ

      • 【ベテラン指導者が教える】コロナ禍でも役立つPT・OTの臨床実習対策

         PT・OT教育の中で最も重要な位置を占める臨床実習。しかし実習に対して不安を抱いている学生も多く、一方で実習指導者や養成校教員にとっては業務負担が大きいと言われています。  コロナ禍が続き、臨床実習が手探りで実施されている状況のなか、PT・OT教育における臨床実習の現状および学生としてはどう対応していけばよいかについて、書籍『PT・OTのための臨床実習の鉄則―実習準備からレポート作成まで』の編著者で、長年臨床実習を指導してきた下田信明先生(東京家政大学健康科学部リハビリテ

        • 【特別連載 第4回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          前回(第3回)はこちら↓ 監 修:笠井正志(兵庫県立こども病院 感染症内科 部長) 著 者:伊藤健太(あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 医長) ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能

        【発売記念】目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術・期間限定版 後編

        • 【発売記念】目の前の患者からはじまる臨床研究~症例報告からステップアップする思考術・期間限定版 前編

        • 【ベテラン指導者が教える】コロナ禍でも役立つPT・OTの臨床実習対策

        • 【特別連載 第4回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 小児トリセツシリーズ
          金原出版
        • 究めるエキス漢方大全 ―「Z to A」 実践から基礎へ
          金原出版
        • 憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~
          金原出版
        • 秀吉の六本指/龍馬の梅毒
          金原出版
        • コロナのせいしてみよう。シャムズの話
          金原出版

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【特別連載 第3回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          前回(第2回)はこちら↓ 監 修:笠井正志(兵庫県立こども病院 感染症内科 部長) 著 者:伊藤健太(あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 医長) ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能

          【特別連載 第3回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          【特別連載 第2回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          前回(第1回)はこちら↓ 監 修:笠井正志(兵庫県立こども病院 感染症内科 部長) 著 者:伊藤健太(あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 医長) ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能

          【特別連載 第2回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          【特別連載 第1回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          監 修:笠井正志(兵庫県立こども病院 感染症内科 部長) 著 者:伊藤健太(あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 医長) ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能性があり,それに伴い修正・加

          【特別連載 第1回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          【特別連載 第0回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          監 修:笠井正志(兵庫県立こども病院 感染症内科 部長) 著 者:伊藤健太(あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 医長) ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能性があり,それに伴い修正・加

          【特別連載 第0回】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・感染対策・ワクチン篇

          【特別版 第3回】抑肝散加陳皮半夏

          2021年12月20日、漢方・東洋医学専門書『究めるエキス漢方大全 「Z to A」実践から基礎へ』が発売されました。 著者は、『標準東洋医学』(2006年)でおなじみの理論漢方の泰斗・仙頭正四郎先生です。本書を一言で言えば「処方解説書」です。 医療用製剤、匙倶楽部製品を主とする一般用も含めた漢方エキス製剤全処方を取りあげています。そのため、本文だけで約850ページ、重さはなんと約1.2kgと、重厚な書籍になりました。しかし本書が「大全」たる所以はその量のみにあらず、各章まず

          【特別版 第3回】抑肝散加陳皮半夏

          【特別版 第2回】補中益気湯

          2021年12月20日、漢方・東洋医学専門書『究めるエキス漢方大全 「Z to A」実践から基礎へ』が発売されました。 著者は、『標準東洋医学』(2006年)でおなじみの理論漢方の哲人・仙頭正四郎先生です。本書を一言で言えば「処方解説書」です。 医療用製剤、匙倶楽部製品を主とする一般用も含めた漢方エキス製剤全処方を取りあげています。そのため、本文だけで約850ページ、重さはなんと約1.2kgと、重厚な書籍になりました。しかし本書が「大全」たる所以はその量のみにあらず、各章まず

          【特別版 第2回】補中益気湯

          【特別版 第1回】「葛根湯」

          2021年12月20日、漢方・東洋医学専門書『究めるエキス漢方大全 「Z to A」実践から基礎へ』が発売されました。 著者は、『標準東洋医学』(2006年)でおなじみの理論漢方の碩学・仙頭正四郎先生です。本書を一言で言えば「処方解説書」です。 医療用製剤、匙倶楽部製品を主とする一般用も含めた漢方エキス製剤全処方を取りあげています。そのため、本文だけで約850ページ、重さはなんと約1.2kgと、重厚な書籍になりました。しかし本書が「大全」たる所以はその量のみにあらず、各章まず

          【特別版 第1回】「葛根湯」

          【特別公開】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診断・治療篇

          ・本記事は書籍『小児感染症のトリセツREMAKE』(監修:笠井正志,著:伊藤健太)の補訂版として公開します。小児感染症全般についてさらに深く理解したい諸氏は,本編とあわせてご参照ください ・本補訂版は感染症のなかでもとりわけ流動性の高い内容を扱っています。今後の状況の変化やエビデンスの蓄積によって内容に変更が生じる可能性があり,それに伴い修正・加筆が行われる場合があります。内容の更新があった場合は,本補訂版上にて告知いたします ・本補訂版のPDF版を金原出版ホームページ上

          【特別公開】小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診断・治療篇

          【特別版 第5回】アルバイトの是非

          書籍「憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~」の発売を記念して、本書から選りすぐりのエピソードを全5回にわたって、毎週note上にて特別公開しています! 最終回となる第5回は医師と鉄道の意外な共通点!? 「アルバイトの是非」です。 ------------- 大学在籍時代、外勤と呼ばれる勤務があった。通称アルバイトと呼ばれ、ほとんどの医師が経験しているのであろう。医師不足対策とともに、給与の補填という面もあろうが、皮膚科医にとっては、common diseases

          【特別版 第5回】アルバイトの是非

          【特別版 第4回】記憶力

          書籍「憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~」の発売を記念して、本書から選りすぐりのエピソードを全5回にわたって、毎週note上にて特別公開しています! 第4回は「記憶力」がテーマです。 ------------- 元来記憶力が悪いのに、これだけ病名が山ほどある皮膚科学を何故選んだのであろうか。しかも、寄る年波でただでさえ少ない皮膚科学的知識が、どんどん忘却の彼方となり嘆かわしいことこのうえない。 〝この皮疹。何か読んだ気が…〞などというのは後で調べればよいのでま

          【特別版 第4回】記憶力

          【特別版 第3回】鑑別疾患

          書籍「憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~」の発売を記念して、本書から選りすぐりのエピソードを全5回にわたって、毎週note上にて特別公開しています! 第3回は皮膚科の臨床において"眼"が重要な「鑑別疾患」がテーマです。 ------------- 大学在職時代は医学部の講義も担当した。筆者のような不勉強者に教わる医学生など可哀想な限りであるが、せめて態度だけは他の教官に負けぬようにしようと一念発起し、幾つかの工夫をした。 うっかりここに記して手の内を曝け出すの

          【特別版 第3回】鑑別疾患

          【特別版 第2回】帯状疱疹

          書籍「憧鉄雑感~皮膚科医による痛快!鉄道エッセイ~」の発売を記念して、本書から選りすぐりのエピソードを全5回にわたって、毎週note上にて特別公開しています! 第2回は「帯状疱疹」がテーマのお話です。 ------------- 帯状疱疹の初期治療が重要であるのは、皮膚科医であれば常識中の常識である。治療が遅れた場合の神経痛は多分に手子摺る。以前、どこに行っても満足しない帯状疱疹後神経痛の患者が筆者をご指名でお見えになったことがある。訊くと、これまで理にかなった治療を受

          【特別版 第2回】帯状疱疹