内藤可奈子/ライター・エディター
夢のアアルト自邸見学
見出し画像

夢のアアルト自邸見学

内藤可奈子/ライター・エディター

大興奮スポットとなった、アアルト自邸の見学。
見学時間まで少し余裕があったので、まずはお庭側からの眺めを堪能しました。

リビングルームを見た瞬間、アドレナリンが放出!「こんなお家に住みたい」その気持ちでいっぱいになり、大興奮。


アルヴァ・アアルトとアイノ・アアルトが共に設計し、二人が長く暮した自邸。二人の姿は無くとも、きっと楽しく素敵ま毎日を過ごされたのかなと思えるシーンが眼に浮かぶようでした。


窓の外には色づく樹々、そして降り注ぐ自然光。
こんなお部屋で音楽聞いて、読書したい。
たまらない…空間♡


アアルトの仕事机の上に置かれていた仕事道具、全て欲しかった!
インクやペン、消しゴム、定規…あらゆる道具にくぎ付け。

照明もガラス瓶もコロンとしたかごバッグも、持ち帰りたい気分になる… このままこの部屋に住みたい×100

ベッドの木枠の素敵なフレームや、シンプルであたたかみある家具たち…♡ そして、黄色のカーテン。


夢のような暮らし。
素敵なお家を見学出来て、本当に幸せな気持ちになれました。


アアルト自邸のお隣にある小さな街の図書館にも少しだけ立ち寄り。

利用者が自由に飲めるお水コーナーのピッチャーがマリメッコだったので、本当にフィンランドの普通の暮らしの中にマリメッコデザインが溶け込んでいるんだなと気づき、微笑ましくなりました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
内藤可奈子/ライター・エディター
1980年福岡生まれ。新聞社や制作会社、広告代理店等でライター、編集業に14年携わり、2019年夏にフリーランスへ。 ▶︎kananaito1018@gmail.com ▶︎https://www.instagram.com/kanako7110/